少年/青年漫画

悪魔だった君たちへネタバレ14巻!あらすじ感想!のめり込んだ過去の話

過去と今が絡み合う「悪魔だった君たちへ」。

奥仲の過去が気になる下田は一体どんな人間

気になっていた「悪魔だった君たちへ 14巻」を読んだのでストーリーをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

奥仲のクリニックに下田の友人が現れて、眠ったままの下田を見て本当の姿にもどしてやりたいと言いました。

奥仲は精神科医になりたての頃、下田の担当医でした。

下田は一家心中事件の生き残りで、奥仲にも同じような体験がありそうで・・・!?

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

悪魔だった君たちへ14巻のあらすじネタバレ

悪魔だった君たちへ第14巻のあらすじをお伝えします。

昔の奥仲は下田にのめりこみすぎていると言われていて・・・!?

睡眠薬を飲み物に混入させて、下田を眠らせた奥仲。

下田のことを助けてあげるといい、眠っている下田を車いすに乗せました。

別の部屋に連れて行くと、そこには下田そっくりの男がいたのです。

 

話は昔に戻っています。

下田の件にのめりこみ過ぎているので、看護師さんに栄養ドリンクを渡され・・・あまり無理をしないように言われました。

患者との距離には気をつけなければいけないと思う奥仲。

結局泊りになってしまい、廊下を歩いていると・・・入院患者の田中に声をかけられました。

庭に咲いていたきれいな花をプレゼントだと言って持ってきて・・・先生をずっと待たせているから、僕がここを出たらすぐに結婚しようと告白してきました。

 

それはできないと断ると、もしかして待ちきれなくて浮気をしたのかといい奥仲の首を絞め・・・バランスをしずした奥仲が窓ガラスにぶつかってガラスを割ってしまい、肩からおびただしい血があふれてきたのです。

田中は僕のせいじゃないと焦って動揺していて、尿まで漏らしてしまいました。

その様子を陰からじっと見ている下田。

立ち聞きをしていた田中が奥仲に・・・!?

数日後、下田はカウンセリングルームにいました。

奥仲に、ここでの生活は慣れて来たかと聞かれて、少し退屈ですけどと答えました。

でも顔色は良くなっているし、きちんと眠れているようなので安心したという奥仲。

先生は大変そうですよね・・・肩のケガ。

奥仲は下田にまで心配させちゃったかと笑って、笑顔でぐるぐる腕を回して見せました。

 

しかし下田は、ガラスで深く切れたようだし、傷跡は残りますねと言いました。

どうかなあという奥仲に、下田は大声で・・・ずっと残るのかなぁ、ねぇ田中さんと声をかけました。

ドアの向こうでガタンと音がしたので奥仲がドアを開けると、田中がもじもじしながら立っていました。

あの・・・奥仲先生に謝りたくて・・・といいました。

 

下田は奥仲先生がここに来るのを知って待っていたんですよねと・・・。

そうなの?という奥仲。

田中は泣きながら、僕・・・先生に・・・傷を・・・一生残る傷を・・・ごめんなさいといったので、奥仲は笑顔を作って・・・あれは事故よ、田中さんというのでした。

それに傷は治るから大丈夫・・・それより、あれからずっと苦しかったのは田中の方だったのではないか・・・ひとりで辛い思いをさせてごめんなさいという奥仲。

 

田中は先生と言って奥仲に抱き着いて泣くのでした。

奥仲は震えながら・・・田中が本当に笑顔で退院できるように、ずっと寄り添いますからと伝えました。

田中も僕頑張るよ、先生ありがとうと言って泣き続けていました。

下田はその様子を見て・・・自分の腕時計をじっと見て頬ずりをしました。

田中が中庭の木で・・・!?

翌日の朝、廊下がざわざわしています。

中庭で何かあったの?と尋ねると、看護師さんも戸惑っています。

動揺しながらようやく・・・大変なんです・・・患者さんが・・・と。

何かピンときたのか、奥仲は駆け出して中庭に出ると、病院関係者がたくさんいてざわざわしています。

 

奥仲の心臓の音が大きくなりました。

植木鉢が割れていて・・・奥仲は思わず持っていたファイルを落としてしまいます。

嘘でしょとつぶやいた視線の先には、田中が木から首を吊っていて・・・揺れていました。

上半身は裸で、下着一枚になって、シャツで首を・・・田中の周りには蝶がたくさん飛び交っていました。

 

その場でどっと力が抜けて腰を下ろしてしまった奥仲。

田中の足と誰かの足がオーバーラップしています。

ダメよと言ってふらふらと立ち上がり止めに行く奥仲。

その姿も学生時代と同じです。

どうして・・・どうしてなの!人をかき分けて田中のすぐ近くにいき・・・私はまた・・・救えなかったと泣きじゃくります。

これだ田中はずっと先生の中で生き続ける・・・!?

そこに下田が現れて、これで田中はずっと先生の中で生き続けるんですね・・・彼にとっては幸せな・・・こと・・・ですね・・・先生と言った下田の頬を奥仲は殴って、そんな考え絶対ダメと泣きながら訴えました。

看護師さんたちに、落ち着いてと止められ・・・すみません大丈夫ですという奥仲。

下田に謝りましたが、死ぬことを肯定してほしくないのと告げたのです。

 

田中の遺体に語り掛けますが、違和感を覚え・・・それが腕時計なのだと気が付きました。

その持ち主は・・・!?

 

悪魔だった君たちへ第14巻のあらすじをネタバレでお伝えしました。

奥仲がまだ若く、下田もまだ学生の頃の話です。

下田は現在とまた違った雰囲気のような感じ・・・。

田中を操ったのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

悪魔だった君たちへを無料で読めるか調査した結果

「悪魔だった君たちへ」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

14巻を読んだ感想

悪魔だった君たちへ第14巻の感想をお伝えします。

下田の他に田中という男性が出てきました。

奥仲に結婚しようと話していたり、怪しい雰囲気です。

 

田中は下田に操られているかと思いましたが、時間の予告を見ると下田が語る田中の正体・・・悪魔の本性が明らかに・・・と書かれているので何か分かるのかもしれません。

 

田中が首を吊っている姿を見て奥仲が時計に気が付きました。

たぶん下田の時計です。

時計が何か意味することでもあるのでしょうか?

 

奥仲が田中のところに向かうとき、田中の足と誰かの足が重なって見えていました。

止めに行く奥仲も、制服を着ていました。

奥仲にも同じような過去があるのでしょうか?

 

また救えなかったと泣いていることから、誰か身近な人が亡くなってしまったのでしょう?

しかも、第一発見者なのかもしれません。

 

下田は一家心中事件の生き残り・・・奥仲も似たような境遇なので、余計に下田を治療することにのめりこんでしまうのでしょう。

そういう人たちを助けたくて、医師を目指したのかもしれませんね。

奥仲は克服できているのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

悪魔だった君たちへネタバレ14巻!まとめ

こちらでは「悪魔だった君たちへ 14巻」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと14巻をまとめると・・

悪魔だった君たちへ 14巻のまとめ
  • 昔、下田の件にのめる込み過ぎて心配された事があった。
  • 奥仲を怪我させた田中は自分が一生残る傷を負わせたと泣いていた。
  • 首を吊った状態で見つかった田中の姿が過去の誰かと重なっている。
  • 駆け寄った田中に遺体に違和感を・・それは腕時計のせい!?