少女/女性漫画

「悪役のエンディングは死のみ」59話あらすじ・ネタバレ・魔物が現れて

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪役のエンディングは死のみ」59話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

前回の58話で、システムからの通知が入り新しいエピソードが始まりました。

NOを押そうとしたところカリストが現れ、剣を抜きました。

デリックが事情を聴くと、カリストはペネロペにたぶらかされたと答え……。

悪役のエンディングは死のみ59話あらすじ・ネタバレ

突然響き渡る悲鳴

皇太子から「たぶらかされた」という言葉を聞き、デリックの好感度が瞬きます。

好感度は25パーセントに。

デリックは主人公を振り返りました。

何の話か分からないデリックは「妹は療養中」だと答えます。

寛大な心で、と言いかけるデリックを皇太子が遮りました。

約束も守らずに自分の気持ちを踏みにじったのかと言うのです。

どういう意味かとデリックは聞き返しました。

迷路庭園でささやいた愛の言葉を……そう皇太子は説明しようとします。

その言葉を、今度は主人公が遮りました。

かなり紛らわしい言いかたで、誤解を生みかねません。

早く石弓を、と主人公は考えます。

しかし周囲に人がいるなら使えません。

折り入って話がある、と主人公は皇太子カリストに言います。

すると悲鳴が響きました。

魔物が現れて……

あれは、と主人公が思わず声に出しました。

さきほど見かけた可愛い生き物が、巨大化して空に浮いているのです。

きゅうきゅうと魔物が泣いています。

すぐに魔物は人々を襲い始めました。

逃げようとした女性が転んでしまいます。

すると目の前にいたデリックが駆け寄りました。

皇太子はあそこだという声が聞こえます。

どうやら皇太子を狙っているようです。

女神の名のもとに、と皇太子を殺そうとする人たちがいます。

いずれも黒衣をまとっていて、顔が見えません。

皇太子のすぐ前に、魔物が浮かんでいます。

「兄は妹より見ず知らずの女を助けるのが先のようだ」と皇太子が言いました。

自分なら、妹を殺そうとした男と2人きりにはしないと言うのです。

ヴィンターの話を思い出す主人公

主人公は返事をしません。

すると皇太子は、冗談だ、と言いました。

いくら不愉快でも、公女を魔物の餌にはしないと言います。

狙われているのは皇太子。

「自分で責任を取る」と皇太子は魔物に剣を向けました。

皇太子は魔物を切り裂きます。

きゅう、という声をあげて魔物は消えていきました。

剣にはどろりと体液がついています。

おかしいな、と皇太子が言います。

周囲もざわついていました。

近衛兵が駆けつける様子もありません。

これで終わりだと思ったら大間違いだ、という声がします。

生きては出さないと黒衣の人物が声を張り上げていました。

レイラー帝国の残党が、セティナの巫女に扮して紛れ込んでいたのです。

しかし彼らだけで検問を通るはずがありません。

皇太子は協力者が誰かを聞きますが、黒衣の人物は黙れと答えます。

戦争で、この地を地に染めたのが許されないと彼らは言いました。

人間を実験体や、魔物の餌などにしていたレイラー帝国。

しかも、魔力のある子供たちを拉致して虐待。

そのことを皇太子が指摘すると、残党は「レイラーの女神のお導き」だと答えました。

『穢れた者たちが消える時、真の皇帝が』

その言葉を聞いた主人公は、ヴィンターの話を思い出します。

あのとき聞いたのは、このレイラー神国の話だったようです。

会場の中にはヴィンターが!

「あの魔物のように、この手で切り裂く」と皇太子は笑いました。

あまりの殺気に、主人公は皇太子が「帝国の英雄」と呼ばれていることを思い出しました。

しかし残党たちは「切り刻まれるのは皇太子」だと笑っています。

先ほど切り裂いた魔物が、ぐちゅぐちゅと音を立てて再生していました。

しかも切り裂いたはずが2体に増えているのです。

何度切っても個体が増えていくだけ。

そう残党たちは笑っています。

周囲にいる人々は会場の外に出ようと走り出しました。

悲鳴があちこちから聞こえます。

その時、主人公は会場にいたヴィンターに気付き……。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

悪役のエンディングは死のみを無料で読めるか調査した結果

「悪役のエンディングは死のみ」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「悪役のエンディングは死のみ」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

悪役のエンディングは死のみ58話を読んだ感想

「愛の言葉をささやいた」とデリックに言った皇太子。

確かに、慕っているという内容の話はしたはずです。

しかし皇太子の表現は誤解を生みますよね。

そもそも、その直後に怪我を負わされているのです。

おかしな話だとデリックも、きっと気付くはず。

そんな話をしているあいだに、魔物が現れました。

小さくて可愛い生き物に見えていたのですが……。

なぜか巨大化して空を飛んでいます。

会場には、レイラー帝国の残党がいたようです。

レイラー神国とも呼ばれている国だったようですね。

皇太子に滅ぼされて恨みを持っている様子。

しかし人間を魔物の餌にしていたとは。

ヴィンターのところにいた、魔力を持つ子供たち。

彼らはレイラー神国に拉致されていたのでしょうか。

人間を魔物の餌にするような国にいたのなら、つらそうです。

ヴィンターが子供たちを助けてくれて良かったですよね。

皇太子は魔物を切ったものの「おかしい」とつぶやいていました。

てごたえがなかったのでしょうか。

会場内から外には出られないようです。

しかも魔物は2体に増殖しています。

レイラー神国の人間だけで侵入できない、というところが引っ掛かります。

今回の狩猟大会は皇太子が主催です。

皇太子と言えば、第二皇子と対立していましたよね。

第二皇子なら、皇宮への手引きが可能なのではないでしょうか。

かなり怪しいと感じます。

とりあえず今の問題は、2匹の魔物。

見た目は可愛いものの、剣では倒せないのが厄介です。

切れば増殖するというのなら、剣は使えません。

会場内にはちょうどヴィンターも来ていました。

ヴィンターなら魔術を使って解決出来るのかもしれません。

しかし大っぴらに魔術を使うのも難しいでしょう。

失敗するとヴィンターもまた命を狙われてしまう可能性があります。

子供たちのためにも、あまり危険なことは出来ないはずです。

人々の救助は、主人公にとってはメインエピソードでもあります。

主人公が活躍できなければポイントは得られません。

しかも魔物に対抗する手段を主人公が持っているのでしょうか。

石弓程度では戦えないようにも感じます。

どうやって主人公が人々を救助するのかが楽しみです。

何か良い方法を見つけられるのでしょうか。

悪役のエンディングは死のみ59話まとめ

こちらでは59話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

悪役のエンディングは死のみ59話まとめ
  • 皇太子とデリックが話をしていると、突然悲鳴が響き渡ります。
  • 魔物が現れ人々を襲い始めました。どうやら皇太子を狙っているようでした。
  • レイラー帝国の残党が、セティナの巫女に扮して紛れ込んでいたのです。皇太子に滅ぼされて恨みを持っていました。残党の言葉を聞いた主人公は、ヴィンターの話を思い出します。
  • 魔物は2体に増殖し、剣では倒せない事がわかります。その時、主人公はヴィンターが会場にいることに気付きます。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法