少女/女性漫画

「悪役のエンディングは死のみ」65話あらすじ・ネタバレ・お茶会

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪役のエンディングは死のみ」65話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

前回の64話で、主人公がレナルドにプレゼントしようとしていたアミュレットを皇太子が取り上げました。

仕方なく、主人公は皇太子に、似合っていると褒めます。

皇太子からの好感度はまた上がるのですが……。

悪役のエンディングは死のみ65話あらすじ・ネタバレ

皇太子のせいで好感度が……

皇太子からの好感度は12パーセントにまで上がりました。

攻略対象だし、と主人公は気を取り直します。

狩猟大会が始まる合図の音が聞こえました。

皇太子は、プレゼントのお礼に、公女にふさわしい獲物を獲ってくると言い残して去ります。

そんな必要はないと主人公は言いかけますが、皇太子は聞いていません。

皇太子は公爵へと近寄ります。

「同じプレゼントをもらったようだ」との言葉に、公爵が驚いた表情を浮かべました。

どんな効果があるか聞きそびれた、と皇太子は笑顔を見せます。

どうやら公爵に効果を聞こうとしているようです。

黙ってほしいと主人公は感じていますが、言うわけにもいきません。

公爵・デリック・レナルドの3人が、同時に主人公を振り返ります。

デリックからの好感度はマイナス1の29パーセントに。

レナルドからの好感度は、同じくマイナス1で30パーセントになりました。

攻略対象ではないものの、公爵からの好感度まで下がったように感じられます。

皇太子も振り返ると、主人公に手を振りました。

渡すついでに中指でも立てるべきだった、と主人公は後悔しています。

ドルテア伯爵夫人のお茶会

主人公は、ドルテア伯爵夫人のお茶会へと向かいました。

招待に応じてくれた感謝を述べながら、伯爵夫人は笑顔を見せます。

心地よい昼下がりになりそうだと、主人公もお礼を述べました。

そんな主人公に新しいお茶を注ぐよう、伯爵夫人がメイドに申し付けます。

正直なところ主人公は、それほどお茶会に興味があったわけではありません。

しかしせっかく招待されたのです。

公爵も期待しているようなそぶりを見せていました。

社交の場は居心地が悪い、と主人公は感じます。

それでも、ここには男性がいません。

たいしたことは起こらないだろうと考えています。

主人公の前に新しいお茶が置かれました。

香りを褒めた主人公は、ふと違和感を覚えます。

どうも周囲の様子がおかしいのです。

こそこそ話をしているようにも見えます。

そんな主人公に、アリスという令嬢が声を掛けます。

とても無邪気なアリスは、「昨晩大活躍されたと聞いた」と目を輝かせました。

アリスは主人公の悪評も知らない様子。

昨晩からどこにいっても公女様の話題、とアリスは興奮気味に話します。

アリスは早めに寝てしまったため、主人公の活躍を知らないのです。

活躍を見た人々は、とても壮観だった、と褒めます。

昨年の狩猟大会でトラブルになったケリン嬢が……

どうやって腕を磨いたのかという質問がありました。

良い先生に習えばすぐに上達する、と主人公は答えます。

すると、1人の女性が「今度は誰を狙うつもり」なのかと質問しました。

皮肉に聞こえ、主人公は思わず、え?と聞き返します。

誰を狙うつもりなのかと聞いたのは、ケリン嬢です。

昨日の活躍を見たのか聞かれ、もちろんとケリン嬢は答えました。

どこかで聞いた名前だと主人公は感じます。

活躍の様子を聞きたいと言われたケリン嬢は、石弓を持ったのを見て安心したと笑います。

主人公の石弓の腕を良く知っている、とケリン嬢は笑いました。

その言葉で、ようやく主人公はデリックの言葉を思い出します。

前回の狩猟大会でペネロペが喧嘩をした相手こそが、ケリン嬢なのです。

ペネロペは暴れたあげく、近衛兵に押さえつけられました。

……エミリーから聞いた話では、事件の結果、ケリン嬢は男性陣に同情されたとのこと。

そして大勢の男性から獲物を受け取り、昨年のクイーンになったのです。

周囲にいる蚊を撃ち落とすのだと言い放ったペネロペ。

ケリン嬢は「善意でしたこと」と笑顔を浮かべます。

しかし、それならわざわざ茶会の席で話すこともないでしょう。

自分を悪者にしようとしているのだと主人公は気付きます。

良くない噂が流れて心配だった、とケリン嬢は続けました。

「魔物は巨大だったから人を傷付けずに済んだ」

「取り乱していたら危なかったかも」

そうケリン嬢は笑っています。

腕前を披露してほしいと言われた主人公は……

全員がグルではない様子ですが、茶会に呼ばれたのは、これが目的だったようです。

ただし去年の件は、ペネロペに非があることを否定できません。

また暴れたら命の危機もあるでしょう。

主人公は今朝の公爵を思い出して、気を静めようとしました。

誰かが、主人公が石弓を持っていると気付きます。

活躍を見られなかったアリスのために、腕前を披露してほしいとの声がありました。

ケリン嬢は「的になりそうなものがある」と笑顔で言います。

主人公の隣にいるアリスは何も知らなかったらしく、かなり動揺していて……。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

悪役のエンディングは死のみを無料で読めるか調査した結果

「悪役のエンディングは死のみ」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「悪役のエンディングは死のみ」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

悪役のエンディングは死のみ65話を読んだ感想

主人公からアミュレットを取り上げた皇太子が、上機嫌で公爵に話しかけていました。

「自分だけがアミュレットをもらった」と喜んでいた公爵。

その皇太子を見て、デリックやレナルドからの好感度はダウン。

これは仕方ありませんね。

攻略対象ではない公爵も、確かに好感度が下がってしまいそうな話です。

自慢の娘だと話していた公爵。

まさかこの程度で気持ちが変わるとは思えません。

とはいえ面倒なことになってしまいましたね。

実際には、アミュレットは主人公から皇太子が取り上げたものであるため、プレゼントではないのです。

ただし今の段階では説明できないでしょう。

しばらくは我慢するしかありません。

公爵の言葉もあり、主人公はお茶会へと足を運びました。

さすがにお茶会では、「何も起こらないだろう」と考えていたようです。

女性ばかりのお茶会では、警戒心も薄れてしまうでしょう。

しかし、ここにも主人公の敵がいました。

昨年の狩猟大会で喧嘩になったというケリン嬢です。

ケリン嬢は見た目こそかなり優雅で美しいものの、かなり攻撃的な人物である様子。

この雰囲気から見ると、昨年のお茶会でもペネロペに対して何か言ったのでしょう。

主人公以上に短気なペネロペなら、怒って石弓を向けるのも分かる気がします。

去年ペネロペによって嫌な目に遭った仕返しでもする気なのでしょうか。

かなり主人公をバカにしているようにも感じられます。

怒らせたら、また面倒なことになると思うのですが……。

アリス嬢は外見が可愛いだけでなく、性格も素直で無邪気です。

彼女は何も知らずに、魔物を倒した話を切り出したのでしょう。

そんなアリス嬢を他の女性たちがうまく利用したように見えます。

主人公は、ペネロペほどではないものの、短気な性格です。

エカルト家の人間として、バカにされたままというわけにもいかないでしょう。

とはいえ今年も暴力沙汰を起こすわけにはいきません。

デリックの好感度は、きっと大幅に下がってしまうはずです。

女性たちはペネロペのために、何やら「的」になりそうなものを持ってくるとのこと。

このまま主人公は、本当に腕前を披露させられるのでしょうか。

あまり面倒なことにならなければいいのですが……。

悪役のエンディングは死のみ65話まとめ

こちらでは65話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

悪役のエンディングは死のみ65話まとめ
  • 皇太子に渡したアミュレットのせいでデリックやレナルドからの好感度がダウン。
  • 主人公は、ドルテア伯爵夫人のお茶会でアリスという令嬢に「昨晩大活躍されたと聞いた」と声を掛けられます。
  • すると、昨年の狩猟大会でトラブルになったケリン嬢が、昨日の活躍を見たと答えました。
  • 主人公はアリスのために、石弓の腕前を披露してほしいと言われ、ケリン嬢は「的になりそうなものがある」と笑顔で言います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法