少女/女性漫画

「甘い罠に溺れたら」1話あらすじ・ネタバレ彼との思い出

めちゃコミックで読める「甘い罠に溺れたら」1話のあらすじと感想を紹介します。

全話一覧 次話>

甘い罠に溺れたら1話あらすじ・ネタバレ

主人公

この物語の主人公は『羽田沙耶』という25歳の女性です。

大学を卒業後『STI株式会社』に入社し、4年目に入ります。

社内では『企画営業部』に所属し、海外で人気ある商品を日本国内で販売する為の戦略を立てることが仕事です。

やりがいを感じつつも、それだけではない主人公。

やりがいのある仕事は、『とあること』から逃げ込むのに、ちょうどいいものでした。

『とあること』とは、沙耶が過去に経験した恋愛のエピソード。

彼女は過去、付き合っていた男性がいました。

しかし、その彼とは既に別れた後です。

仕事に集中していなければ、今でも彼のことを考えてしまいます。

愛想

ある日、沙耶は翌週のプレゼン資料を作成する仕事を依頼されました。

依頼したのは『水田』という男性で、社内で人気のある先輩です。

水田が沙耶に話しかけると、まわりにいる女性社員は水田をチラ見して、「かっこいい」と呟きます。

沙耶はまわりの女性社員と異なり、浮ついた様子はありません。

依頼された仕事を事務的な受け答えで了承し、話は終了します。

仕事を依頼した後で一瞬、水田が何かを言いかけますが、沙耶が「他にもなにか?」と尋ねると水田は「いや」と否定して、その場を去るのでした。

一連のやりとりを横で見ていた同僚が、「もっと愛想よくすればいいのに」と言って沙耶を注意します。

同僚は『水田』は人気がある社員だと力説しますが、沙耶の反応はやはり薄く、「自分はこれでいい」と笑って返しました。

昼休み、沙耶は同僚に誘われて社員食堂に向かいます。

少し出遅れたこともあり、社員食堂に向かう為に乗ったエレベーターには多くの人がいました。

エレベーターの中では、いくつもの話し声が飛び交います。

その中で、沙耶は聞き覚えのある声を聞きました。

その声は、ここにいるはずがない人の声です。

最悪な思い出の中にいるその人物の声に、沙耶は激しく動揺しました。

沙耶が固まっているとエレベーターは目的の階に着き、同僚に降りることを促されます。

エレベーターを降りる最中、「ありえない」と思いつつも声の主が考えている人物だったらと考える沙耶は、意を決し振り返りました。

しかしそこにいたのは、違う人物だったのです。

沙耶はほっとして、社員食堂へと向かいました。

酷い男

食堂での食事中、同僚は沙耶に問いかけました。

エレベーターの前で様子がおかしかったのは『彼』のことを考えていたからではないかと言います。

沙耶は一瞬誤魔化そうとしますが、素直に答えました。

声が聞こえた気がしたと言います。

それを聞いた同僚は不機嫌な顔になりました。

沙耶から『彼』の話を聞いている同僚は、沙耶を傷つけた男は許せないと告げます。

怒りながら昼食を食べる同僚に、沙耶は怒ってくれることを感謝しました。

沙耶は同僚のことを、『友里』と呼びます。

沙耶は友里に感謝しつつ、2つのことを考えていました。

結婚も男も必要ない。

過去に苦しんだような思いは二度と経験したくない。

沙耶は過去の経験から、もう恋はしないと決めているのです。

思い出

沙耶にとって『彼』は、とても大好きな人物でした。

生涯、それ以上に好きになる人物はいないとまで考えていたほどです。

すべてを捧げた恋でした。

始まりは7年前、大学1回生の時です。

友人とサークルについて話しながら歩いていると、1枚の写真が目に入った沙耶。

それは、海と太陽が写された風景の写真でした。

沙耶は綺麗だと感じ足をとめると、友人は沙耶が写真好きだったか問いかけます。

沙耶は否定しつつも、見ている写真はとても気になると答えました。

しばらく写真に見惚れていた沙耶は、突然声をかけられます。

声をかけたのは男性で、開口一番に「一緒に写真撮らない?」と提案しました。

いきなり話しかけられた沙耶はびっくりします。

沙耶が声の方向を振り向くと、声をかけた男性は笑顔で沙耶のことを見ていました。

その時、沙耶に話しかけた人物こそが『彼』です。

彼の名は『佐伯優悟』といい、これが全ての始まりでした。

全話一覧 次話>
【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

甘い罠に溺れたらを無料で読めるか調査した結果

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

甘い罠に溺れたら1話を読んだ感想

主人公は、過去の恋愛で何かが起こって心に傷を負った女性みたいですね。

話の様子から、別れた後は彼の行方もわからない様子です。

いきなり主人公に「写真撮らない?」と声をかけるくらいですから、彼は写真家でしょうか。

もしかしたら、写真の為に主人公の前から突如姿を消してどこかに行ってしまったという感じかもしれませんね。

仕事にやりがいは感じているようですが、元彼のことを忘れる為に仕事へ没頭している側面が強いように感じます。

元彼との出来事が『いつ』起こったのか、1話で明かされることはありませんでした。

彼と出会ったのが7年前、今の会社が4年目です。

話の様子から、同僚の友里が彼に会ったことはないと思われます。

言葉から友里は、『傷つけた』という結果だけ知っているものの、経緯までは知らないのかもしれません。

この辺りは、今後はっきりわかるかもしれないですね。

付き合った期間は不明ですが、5年から7年前の出来事でしょうか。

少なく見積もって5年と考えても、なかなか時が経っています。

それだけの期間があっても忘れることができないとは、よほどのことがあったと思われますが、何があったのでしょうか。

早く原因が知りたいです。

エレベーターでの出来事から、まだ彼のことを少なからず想っている様子もあるので、今後彼が現れたらどうなるのか気になりますね。

冒頭で登場した水田先輩は、今後話に関わってくるのでしょうか。

社内で人気ある人物ということなので、何かあれば社内のウワサになったりする可能性もあるので、色々と大変かもしれません。

新しい恋として水田先輩と関りが深くなっていくのか、『彼』が登場して過去の恋がリスタートすることになるのか・・・今後の展開が楽しみですね。

まだ現状だと、この物語がどのような方向に進んでいくのか予想ができません。

しかし、本作のタイトルは『甘い罠に溺れたら』です。

とてもハッピーエンドに進むようなタイトルには思えませんが・・・『恋は盲目』という言葉もあるので、不安な未来も想像できますね。

スタートから傷を負っている主人公が、これ以上傷つかなければいいと思いますが、どうなるやら・・・。

しばらくは、物語がどの方向に進んで行くかを予想しつつ次の話を待つとしましょう。

甘い罠に溺れたらまとめ

こちらでは1話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

甘い罠に溺れたらまとめ
  • 主人公の羽田沙耶は大学を卒業後『STI株式会社』に入社し、4年目の25歳の女性です。彼氏と別れた後で、今でも彼のことを考えてしまいます。
  • 水田という男性からプレゼン資料を作成する仕事を依頼されました。女性社員から人気のある先輩ですが、沙耶はあまり気にしていません。
  • エレベーターの中の話し声で、最悪な思い出の人物を思い出し、沙耶は激しく動揺します。しかし、そこにいたのは違う人物で、ほっとして社員食堂へと向かいました。
  • 食堂での食事中、同僚の友里にエレベーターでの出来事を話します。彼の話を聞いていた同僚は、沙耶を傷つけた男は許せないと告げます。
  • 彼と出会ったのは7年前、大学1回生の時です。しばらく写真に見惚れていた沙耶は、「一緒に写真撮らない?」と声をかけられます。彼の名は佐伯優悟といいます。

全話一覧 次話>