少女/女性漫画

甘い罠に溺れたら14話あらすじ・ネタバレ・思い出の作品

めちゃコミックで読める「甘い罠に溺れたら」14話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回は、優悟から食事に誘われるところから始まりました。

優悟に彼女がいると思っている沙耶は、優悟の行動が理解できずにいます。

また、食事管理を依頼しつつ外食に誘うことも不思議に感じていると、ふいに思い出したことがありました。

学生時代の沙耶は料理が下手だったので、今の優悟はそのイメージで固まっているのではないかと・・・。

仕事が終わり友里や満と話していると、うっかりコーヒーをこぼしてしまった沙耶。

優悟と食事に行く前に、家で着替えることにします。

家に帰り、何を着ていくか悩む沙耶。

そんなとき、チャイムがなって玄関を開けた先にいたのが優悟です。

流れで優悟を家に入れることになった沙耶。

最後は優悟に手料理を振る舞うことになり、優悟の笑顔に沙耶がどきっとしたところで終了となりました。

甘い罠に溺れたら14話あらすじ・ネタバレ

選択

冷蔵庫をあけ、沙耶は思います。

男の人には何を作ればいいのか・・・。

沙耶が唸っていると、何を悩んでいるのと言って優悟が側に来ました。

急に声をかけられた沙耶はふらつき、優悟が抱きとめます。

慌てて優悟から離れ、ご飯かパスタのどっちがいいか聞く沙耶。

優悟は真顔で「選べるの?」と聞きます。

沙耶が「失礼な」と伝えると、優悟はご飯を選びました。

褒め言葉

今度こそ大人しく待っていてくださいと言って、優悟をソファーに追いやる沙耶。

料理が始まると、優悟は料理する沙耶を見つめて待つのでした。

完成した料理を見て、優悟は驚きます。

「焦げていない」と言うと、沙耶は優悟のイメージが昔のままだったことにため息をつきました。

気にする様子もなく、優悟は学生時代、下手なのに一生懸命に料理する沙耶が可愛かったのだと言います。

沙耶は照れ隠しのようにそっぽをむき、自分も成長するのだと返しました。

優悟は同意して、とても綺麗になったと続けます。

ストレートな言葉に水を吹き出す沙耶。

そのまっすぐな褒め言葉は、昔から変わらないと思うのでした。

チョコレート

優悟が料理を食べ始めると、口に合うか不安になった沙耶は優悟の様子を伺います。

反応は劇的でした。

「嘘だろ・・・」と言って、優悟は旨いと感想を呟いたのです。

『嘘』という単語に反応して、若干ひどいなと伝える沙耶。

優悟は悪いと言って謝りますが、笑顔です。

沙耶が料理の中に苦手なものがなかったか心配すると、苦手なものは少ないから大丈夫だと言って優悟は笑います。

優悟の言葉に、『チョコレート』の件を伝える沙耶。

「その件か」と言って、優悟は事情を説明しました。

当時、沙耶に嫌われたくない一心で話を合わせたと言います。

本音

沙耶は人気があったので、他の男に取られてしまうことを恐れたとも言いました。

沙耶は「ありえない」と言って否定しますが、優悟は言葉を続けます。

沙耶は自己評価が低いのに可愛い態度をとる為、優悟の男友達と喋る際はいつも不安でいっぱいだったと言いました。

優悟の予想外な本音に驚く沙耶。

当時の優悟からは、そんな不安を感じることができなかったのです。

注意

優悟の言葉が真実か不安な沙耶は確認します。

そんな風に思ってくれていたのかと言って優悟の目を見つめる沙耶。

それに対する優悟の反応は、またしても沙耶の予想外なものでした。

「キスをしたくなるからやめろ」と言い、他の男にしないよう注意したのです。

驚いた沙耶は、何を言っているのですかと返しつつも優悟を意識してしまうのでした。

思い出の作品

食事が終わりコーヒーを飲みながら、沙耶はふいに「離れていた5年間がなかったように自然に過ごせている」と思います。

沙耶の思いを知る由もない優悟は「何か観たい」と伝え、沙耶は動画配信サービスがありますと答えました。

優悟自身も同じものを登録しており、沙耶からリモコンを取ると1つの映画を選択します。

それは沙耶も知っている映画でした。

付き合っていた頃に、第1作と第2作を一緒にみており、画面に映る映画は第3作です。

優悟が「ずっと気になっていた」という話をすると、沙耶は「いつでも見ればよかったのに」と返します。

優悟曰く、第2作まで沙耶と一緒に観たから第3作も一緒に観ないといけないとのことでした。

ひととき

優悟の言葉を聞き、過去の自分は思った以上に愛されていたかもしれないと感じた沙耶。

それだけに、今の優悟には他に大切な人がいるという事実を辛く感じてしまいます。

優悟は沙耶に顔を注意しましたが、沙耶に言わせれば優悟こそ、他の人にあんな顔を見せているのだろと思ってしまいました。

大切な人がいるのに、沙耶とこんな時間を過ごしてはいけません。

それでも、今だけ・・・この映画を見終わるまでは、優悟にとって自分が1番でありたいと沙耶が感じたところで終了となります。

<前話 全話一覧 次話>

甘い罠に溺れたらを無料で読めるか調査した結果

「甘い罠に溺れたら」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「甘い罠に溺れたら」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

甘い罠に溺れたら14話を読んだ感想

沙耶と優悟の関係がどんどん進んでいきます。

少し前まで水田の可能性もあったのに・・・ここから逆転する展開は思いつきません。

それこそ、当時の浮気相手が登場みたいな展開にでもなるのでしょうか。

この先の展開を楽しみにしておきましょう。

14話に戻り、料理シーンは見どころでした。

学生時代、沙耶の料理の腕前はかなりひどかったみたいですね。

ご飯かパスタで選べるところに感動して、食べたときは「嘘だろ」と現実の方を疑っていました。

沙耶は複雑な気持ちだったでしょうが、料理が上手くなってよかったですね。

食事の管理というのは、優悟が沙耶といる為についた口実だとは思いますが、料理が上手くなっていない前提だった優悟は、よく沙耶に食事管理を任せたなと思ってしまいました。

チョコレートの件では、当時の優悟が何を思っていたかが発覚します。

会社で有名なイケメンである水田から好意を寄せられているように、沙耶は昔から人気があったみたいですね。

今までは沙耶視点からのみ描かれていたので、優悟だけに人気があったと感じていましたが、違いました。

人気のある男女が付き合ったということで、まわりの嫉妬は大きかったのかもしれませんね。

優悟の大切な人は沙耶だと思われますし、こうなってくると早く誤解がとけて、沙耶と優悟の2人がくっつけばいいと思ってしまいます。

水田は・・・気の毒ですが・・・。

次回は映画を見終わった後、沙耶と優悟それぞれがどのような行動にでるかが楽しみですね。

どのような展開になるか予想しつつ、次の話を待ちましょう。

甘い罠に溺れたら14話まとめ

こちらでは14話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

甘い罠に溺れたら14話まとめ
  • 沙耶は急に声をかけられふらついたところを、優悟が抱きとめます。沙耶はご飯かパスタのどっちがいいか聞くと優悟はご飯を選びます。
  • 完成した料理を見て、上手くなっていたことに優悟は驚きます。一生懸命に料理する沙耶が可愛かったと言います。
  • 優悟が料理を食べ始めると、沙耶は様子を伺います。優悟は旨いと感想を呟いたのです。
  • 沙耶は人気があったので、他の男と喋る際はいつも不安だったと言いました。沙耶は予想外な本音に驚きます。
  • 優悟の目を見つめる沙耶に「キスをしたくなるからやめろ」と言います。沙耶は、驚きながら優悟を意識してしまうのでした。
  • 食事が終わって、付き合っていた頃に、第1作と第2作を一緒に見た映画の第3作を見ることになりました。
  • 今の優悟には他に大切な人がいるのに、この映画を見終わるまでは、自分が1番でありたいと沙耶が感じました。

<前話 全話一覧 次話>