少女/女性漫画

甘い罠に溺れたら15話あらすじ・ネタバレ・止められない想い

めちゃコミックで読める「甘い罠に溺れたら」15話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回は、優悟が沙耶の家に来た話でした。

なし崩し的に家へと迎えた沙耶は、優悟に手料理を振る舞うことになります。

沙耶が昔と同じで料理下手だと思っていた優悟は、ご飯かパスタで選択できることを驚きました。

完成した料理は美味しく、優悟は更に驚きます。

信じられずに『嘘』だと口ずさむほどでした。

食事を食べながら、優悟が昔チョコレート好きだと嘘をついた理由が判明します。

食事の後は、映画を観ることになりました。

優悟がチョイスした映画は、2人の思い出がある映画です。

第1部と第2部を付き合っていた頃に一緒に観ており、それの第3部でした。

映画を観ながら、沙耶は今の状況が優悟の彼女に申し訳ないと感じます。

しかし、映画が終わるまでは優悟にとって1番でありたいと思ったところで終了です。

甘い罠に溺れたら15話あらすじ・ネタバレ

繰り返す

とある日、沙耶は夕飯を作っていました。

煮物の味見をしていると、チャイムがなります。

「遅かったですね」と言って沙耶が迎えたのは優悟でした。

家に入ると沙耶を抱きしめて、「疲れたから充電させて」と言う優悟。

抱きしめると落ち着くと言う優悟を、沙耶は振りほどいたりしませんでした。

家で映画を観た日以降、優悟はたまに沙耶の家でご飯を食べるようになります。

緩む

回数が増すにつれ、家での振舞いは緩いものになっていきました。

この日は夕食を待つ間、風呂に入りたいと言い出す優悟。

シャワーを借りたいと言いながらネクタイを緩める優悟に、どきっとする沙耶。

その場で脱ぎそうになる優悟に、ここで脱がないでと沙耶は叱ります。

ついに風呂まで入りだしたよ・・・と沙耶が思っていると、上半身裸の優悟が出てきました。

優悟は「照れているの?」と言って笑い、沙耶は「なんてかっこ!」と騒ぎます。

手土産

優悟は紙袋を沙耶に渡し、冷蔵庫で冷やしておくように言いました。

それは話題になった店のチーズケーキで「好きだろ?」と聞く優悟に対して、沙耶は「ずっと食べたかった」と言い感謝します。

沙耶の笑顔をみた優悟は喜びました。

沙耶の頬にそっと手を当てて、沙耶が喜んでくれて自分も嬉しいと伝えます。

優悟は上機嫌で、風呂に入っていきました。

計画的

優悟が風呂からでてくると、室内着を着ています。

なんで着替えが・・・と沙耶がジト目で言うと、事もなげに「持ってきた」と伝える優悟。

優悟の様子から、泊まる気だと思った沙耶はつっこみます。

「ばれた?」と言って苦笑いなる優悟は、沙耶の家が通勤に便利だと言い訳をしましたが、沙耶は「明日は土曜日だ」と言って指摘しました。

優悟は、ストレートに泊めてほしいと頼み込みます。

止められない想い

車だから、泊まらないとお酒が飲めないと言ったり、もちろんソファーで寝るからと言ったりして頼み込む優悟に、沙耶はふいっと背中をむけました。

沙耶が怒ったかと思い焦る優悟でしたが、違ったのです。

沙耶はビールを手に取ると、お酒はこれしかないけどいいですかと優悟に伝えるのでした。

嬉しくなった優悟は、沙耶の手を引っ張り抱きしめます。

少し抱きしめられた後、沙耶は優悟から離れて自分もシャワーを浴びてくると伝えました。

シャワーを浴びながら、沙耶は自分がもう止まることができないと思います。

優悟には彼女がいる・・・彼女には悪いけど、自分の気持ちを抑えることができない・・・。

罪悪感と自分の気持ちに挟まれて、ため息をつく沙耶。

鏡に映る自分は5年前より老けたように思います。

体も少したるみました。

悲しくなった沙耶ですが、どのみち優悟は手に入らない人物だからいいと割り切ります。

割り切ったところで、優悟の真意が気になりました。

大切な人がいるのに、どうして自分のところにくるのか・・・。

体だけの大人の関係というものも頭によぎる沙耶。

提案

風呂から上がったのに洗面所からでてこない沙耶を、優悟が心配して様子を見に来ました。

時間をかけたわりに髪が濡れたままの沙耶に、優悟は疑問を感じます。

沙耶は、優悟のことを考えていたと言うわけにはいかず、しどろもどろになりました。

疑問はさておいたのか、優悟は沙耶に髪の毛を乾かしてあげようかと提案します。

付き合っていた頃は、よくあることだったのです。

変化

沙耶は髪を乾かしてもらっている最中、やはり自分で乾かすと優悟に伝えました。

しかし優悟は否定して、沙耶に任せると適当に乾かすと言います。

沙耶が「髪が短いから適当でも問題ない」と食い下がると、優悟は「また伸ばせばいいのでは」と返しました。

長い髪が好きだったと優悟が言うと、沙耶は心の中で「だから伸ばせない」と思います。

そうこうしているうちに髪は乾き、終わったと告げる優悟。

「でも・・・」と言って沙耶の髪を触り、短い髪は大人になった沙耶に似合っていると言って髪にキスをしたところで、終了となります。

<前話 全話一覧 次話>

甘い罠に溺れたらを無料で読めるか調査した結果

「甘い罠に溺れたら」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「甘い罠に溺れたら」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

甘い罠に溺れたら15話を読んだ感想

展開が早くないでしょうか・・・。

普通に優悟が家に来るようになっていました。

冒頭から沙耶の気持ち溢れてない・・・と思ったら、本人も止められないと言っちゃっています。

優悟は、おそらく彼女がおらず沙耶のことが好きだと思われるので、いいでしょう。

しかし沙耶は、優悟に彼女がいると思っています。

それなのに、今の状況に満たされて受け入れてしまっている状態です。

仮に、優悟に彼女がいた場合ですが・・・やっていることが、沙耶が大学時代に傷ついたイベントの浮気女側を、沙耶がやっていることになるのではないでしょうか・・・。

物語のはじまり、沙耶はなんてかわいそうな子だろうと思っていました。

しかし、ここ数話をみて気持ちが変わってきたような気がします。

流されてしまっている沙耶は、だめな女の子かもしれません。

優悟は最初が酷かったので、むしろ印象はよくなってきていますが、それと反対に沙耶のイメージが悪くなっています。

きちんと優悟に彼女がいるか確認して、優悟が否定したら素直に応援できるのですが・・・今のところ残念ですね。

シャワーを浴びながら考え事をする沙耶は、『都合のいい女』という言葉を連想させるような考え方をしていました。

優悟と関係なく、危ない考え方だと思ってしまいます。

次は会社での様子が描かれるかもしれません。

今の状況をみると会社で上手く隠しきれないように感じます。

近いうちに、会社で関係がばれるかもしれませんね。

水田には、すでに見抜かれているのではないでしょうか。

いつ周りにばれるのか、ばれたときの周りの反応はどうなるのか・・・そのあたりを楽しみにして、次の話を待ちましょう。

甘い罠に溺れたら15話まとめ

こちらでは15話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

甘い罠に溺れたら15話まとめ
  • 優悟が家に入ると沙耶を抱きしめます。しかし、沙耶は振りほどいたりしませんでした。
  • 風呂に入りたいと言い出す優悟。上半身裸の優悟を見て沙耶は騒ぎます。
  • 優悟は話題になった店のチーズケーキを渡すと沙耶は感謝します。沙耶が喜んでくれて自分も嬉しいと伝え、風呂に入っていきました。
  • 風呂からでてくると、泊めてほしいと頼み込みます。少し抱きしめられた後、沙耶はシャワーを浴びてくると伝えました。シャワーを浴びながら、考えごとをしてため息をつきます。
  • 沙耶を、優悟が心配して様子を見に来ました。優悟は沙耶に髪の毛を乾かしてあげようかと提案します。
  • 髪は乾き、優悟は髪を触り、短い髪は似合っていると言い髪にキスをしました。

<前話 全話一覧 次話>