少女/女性漫画

ある日、お姫様になってしまった件についてネタバレ85話!あらすじ感想

異世界ファンタジー「ある日、お姫様になってしまった件」。

予想と違った展開がお姫様も大変

こちらでは「ある日、お姫様になってしまった件 85話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

陛下にずっと付き添っているアタナシア。

フィリックスとリリ―が心配しています。

ルーカスが来て、自分の塔に侵入した人間と同じ人物ではないかとといい、自分が守るから心配するなといい、魔法で眠らせることに。

アナスタシウスはロジャーに・・・!?

ある日、お姫様になってしまった件について85話のあらすじネタバレ

ある日、お姫様になってしまった件について第85話のあらすじをお伝えします。

イゼキエルは怪しいと感じていて・・・!?

アルフィアス邸では、イゼキエルがロジャーの部屋に行き、情報員たちが変な話をしていたので・・・と話すと・・・言いなさいと言われます。

言いにくそうに口を開くイゼキエル。

皇帝陛下が・・・というと、危篤であると・・・イゼキエルが伝える前にロジャーの方が言ったので、やはり知っていたのですね・・・最近密に噂が流れているようです。

とても速いスピードで広まっているので、誰かがわざと広めているのではないかというイゼキエル。

しかしロジャーは大したことではないから、気にしないようにと言います。

それはどういう・・・?陛下の容体が社交界まで知れ渡っているのに、そんな・・・。

お前は知らなくてもいい事だというロジャーの言葉にイゼキエルは驚きます。

そしてイゼキエルはロジャーを見ますが、手に怪我をしていることに気が付きました。

もう戻りませんというロジャーの瞳の色が怪しく輝いています。

 

イゼキエルは父の様子がおかしいと思いながら、失礼しますといって部屋を出ようとしますが、何か必要なものはございませんか?

ちょうどカップが空いていますが、お茶でもいかがですか?

父上がお好きなラムをたっぷりいれて・・・というとああというロジャー。

使用人に指示してきますねといい廊下に出ると、ラム・・・父上はラムを一切口にしない・・・しかも執務中に酒を飲まれる?

普段の父上ではない・・・呆然として部屋の方を振り返るイゼキエル。

ロジャーは傀儡・・・?

その間もロジャーは仕事をしていました。

誰も座っていなかったソファに、突然アナスタシウスが現れ、ふぅとため息をつきました。

洗脳したから、ずいぶん楽になった・・・初めからこうしておけばよかったののに、どうして止めたんだろう。

やはり任せたことが間違いだった・・・半人前が・・・。

ためらうから反撃されるんだぞ、アナスタシウス。

ロジャーはアナスタシウスの顔をめがけてインクの瓶を投げつけました。

思わず手で顔を手で覆いますが、片目にインクが入ったようで・・・。

ひるんでいると、ロジャーが自分のネックレスを引きとちぎりました。

それは魔道具のようです。

バンという音がして、何かが破裂したようです。

破裂した音が聞こえた後、アナスタシウスはうつむいて寄りかかっています。

見下ろしながら・・・やったかというロジャー。

やはりアナスタシウスに任せるべきではなかったと思うのです。

おいおいこざかしい真似をしてくれるじゃねぇかと言ったのは、頭から血を流しているアナスタシウスです。

おかげでオレが直接出てきやすくなった・・・。

机の上に血がポタポタ垂れてきています。

おっと・・・といったのはアナスタシウス。

 

ロジャーの鼻血が止まりません・・・それでも無表情でいるのです。

やっぱり壊れたか・・・怒りに任せて強くし過ぎたか?

利用しやすいのはいいけれど、これが欠点だなと言い、ご機嫌です。

まあどうせ、少しの間使うことができればいいんだ。

眠っている陛下・・・!?

もう一週間、アタナシア姫は陛下の寝室から一歩も出てこないとリリーも心配しています。

フィリックスは、姫様は何をされているのですかと尋ねました。

招待状への断りの返信を書いていますというリリー。

よりによってこんな時に、パーティーの招待や謁見の要請も続いていて・・・。

パーティーの招待は元から多かったのですが、最近特に手紙が増えていておかしいのです、

フィリックスは話そうかどうか考えて・・・それはおそらく噂のせいでしょうと言いました。

陛下が危篤であるというウワサが流れています。

 

噂を聞いた者たちが、姫様に近づき事実を確認しようとしているのではないでしょうか。

リリーは驚いて、陛下の病状は極秘ではありませんか?

そのとおりなのですが・・・噂がひそかに広まっているようなのです。

どうしてというリリー。

それで、そのことで姫様にお伝えしたいことが・・・と話している時に、リリー、フィリックスと呼ぶ姫様が陛下の部屋から出てきました。

何かおかしいわ・・・パパの病状が知れ渡っているみたい。

何も言わない二人に・・・あれ?どうしたの?という姫様。

どうしてそれを・・・フィリックスは尋ねました。

最近届いた書信や、手紙はパパのことを尋ねてばかりなの。

陛下はお元気で・・・陛下も・・・陛下が許可されるのであれば・・・。

どうやら姫様に探りを入れているみたいです。

 

パパの容体を知る人は限られているはずなのに、誰かが意図的に噂を広めているのか・・・。

やはり姫様お気づきでしたか・・・賢いですねというリリー。

姫様にどう伝えようかと悩んでいたと言います。

皇帝代理候補・・・!?

3人は場所を移して話しています。

以前も陛下が体調を崩されたことがありましたね・・・その時は上手く口止めできてていたのですが、今のように貴族たちが知ってしまった場合は少し話が違ってきます。

 

陛下が健在でないとすれば、国政の責任者が不在なので・・・貴族たちが不満で立ち上がるでしょう。

 

その場合は陛下の権限を誰かが代理しなくてはいけません。

そういう場法典にそういう項目があったと思いだす姫様。

 

皇帝職務の代理は、確か直近の皇位継承権者が・・・姫様は思いついて呆然とします。

姫様が代理を務めなければなりませんというフィリックス。

 

お前が皇帝?

興味なさそうにルーカスは言いました。

皇帝じゃなくて皇帝代理!

 

本当は皇帝代理候補らしいのです。

まだ承認されてはいないけれど・・・唯一の姫だから何の問題もなく承認されるというフィリックスですが・・・・!?

 

ある日、お姫様になってしまった件について第85話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

陛下は眠ったままで・・・もう周りの人たちのうわさになっています。

アタナシア姫が皇帝代理候補になるはずですが・・・アナスタシウスが黙っているわけはありませんね。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ある日、お姫様になってしまった件を無料で読めるか調査した結果

「ある日、お姫様になってしまった件」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「ある日、お姫様になってしまった件」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

85話を読んだ感想

ある日、お姫様になってしまった件について第85話の感想をお伝えします。

ロジャーはアナスタシウスの傀儡になってしまったのでしょうか。

様子が変だと思っているイゼキエル。

 

でもアナスタシウスの中にも誰かがいそうですね。

もう複雑でよくわかりません。

ロジャーの命はどうなるのでしょう。

 

陛下も本当に危険な状態のようで・・・しかも他に代理を狙っている人がいて・・・とても不穏な感じがします。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ある日、お姫様になってしまった件についてネタバレ85話!まとめ

「ある日、お姫様になってしまった件 85話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストリーをまとめると・・・

ある日、お姫様になってしまった件 85話のまとめ
  • 誰かが噂をわざと広めている!?
  • ロジャーはアナスタシウスに任さるべきではなかったと思っていた。
  • 姫様への手紙の内容も陛下の病状を伺うものが多い。