少女/女性漫画

不細工の公女になりましたネタバレ37話!あらすじ感想!シルビアとエイリン

ピッコマ独占配信「不細工の公女になりました」。

不細工な公女に憑依主人公は私は静かに暮らしたかったのに・・

さっそく「不細工の公女になりました 37話」の展開・あらすじをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

シルフィードと食事に出かけたシルビア。

あまりのシルフィードの食べっぷりとテンションの高さに、一緒にいるのが恥ずかしいくらいでした。

コーヒーを飲みたいというシルフィードでしたが、飲むと様子がおかしくなり・・・シルビアに恋をしたせいではないかと言い出します。

シルビアはコーヒーの副作用だと伝えました。

家に帰ると、シルビアの引き出しの中が変わっていて・・・。

不細工の公女になりました37話のあらすじネタバレ

不細工の公女になりました 第 37話のあらすじをお伝えします。

花を抱えて来たエイリン

シルビアの部屋にエイリンが入ってきました。

緊張した顔のシルビアが、エ・・・エイリンあなた・・・その・・・花は何!?

しかもこんなに沢山!

エイリンは黄色のフリージアを抱えて部屋に入ってきたのです。

重くないの?というシルビア。

エイリンハにっこり笑って、お姉さまを思いながら摘んでいたらこんなになりました!と言うのでした。

シルビアの部屋中が花の香りでいっぱいになりました。

エイリンの香りと似ています。

エイリンは心配そうに、この間倒れたと聞きました。

私はアカデミー試験で首都にいたので、あとから話を聞いたのですが・・・今はもう大丈夫ですか?

今は大丈夫と必死に元気に見せようとするシルビア。

ゆっくり休んだから、顔色も良くなったでしょ?

よかったとエイリンは喜び・・・それでお花を見ていると気分が良くなって病気もすぐ直ると聞いて持ってきたのだと。

エイリンはお姉さまに、いつも元気で幸せであってほしい。

その言葉を聞いてシルビアは、この子本当に優しいわ・・・ここ最近私がエイリンに優しく接しているとしても、今までシルビアがエイリンをひどくイジメていたことが帳消しにはらない。

謝りはしたけれど、一度の謝罪で許されることではありません。

それなのにエイリンは、たった数回の好意でイジメたことなどなかったかのように懐いて来て・・・。

エイリンはシルビアのアカデミー受験を知っていて・・・!?

いや・・・本当はエイリンは初めから今までいつも優しくてきれいな子だったのです。

凡人には絶対にできないでしょう・・・エイリンに聖女というあだ名がつくのも納得いく。

エイリンにアカデミー試験を受けたことを話したほうがいいよね?

結果がまだだから、合格するまで秘密にしようと思ったけれど、後回しにするとがっかりさせるかもしれないから。

シルビアはエイリンに、実は私もアカデミーの入学試験を受けてきたのと告げました。

エイリンはフフと笑うと、知ってますよお姉さまと。

実は1次試験の結果発表の時、お姉さまを見かけて・・・一緒にお祝いしたかったし、なぜ試験を受けることにしたのかも聞きたかった。

なぜ話してくれなかったと少し寂しかったけれど、何か事情があるだろうと話してくれるまで待っていたのだと。

最終合格したら話してくれると思っていたけれど、私の予想より早く話してくれて嬉しいです!

私が受験したと話すのは、あなたが初めて・・・合格するまでは誰にも言わないつもりだから。

エイリンは喜んで、フリージアの花言葉は「あなたの出発を応援します」ですって…おねえさまは絶対に合格しますよ・・・お姉さまの出発を私が応援します!

シルビアはお礼を言って、私たち2人とも合格して一緒に行こうねといいました。

エイリンへのプレゼントに悩むシルビア

エイリンにお礼をしなければ・・・シルビアはお花を選んでいました。

これといったものがない・・・何を上げても物足りないと考えるシルビア。

やはり街に出て、プレゼントを買おう!ペンダント?ブローチ?香水?何がいいかな?

それともお揃いのドレスにしようかな?

突然現れたテーヴ

突然くしゃみと咳が・・・凄い花粉です

シルビア!という声が聞こえて、テーヴが駆けつけてきました。

大丈夫?どこかまだ調子が悪いの?

テーヴの髪が少し濡れています・・・シャワーを浴びたばかり?

石鹸の香りもして、シルビアは真っ赤になってしまいます。

気を取り直して、こんなところまでどうしたの?

元気にしているか見に来たのに、咳をしていたから驚いた・・・まだ完全に回復してないの?

シルビアはこれは花粉のせいで、体は全然大丈夫!と言うシルビア。

それならいいけれど・・・病気の時はすぐに言わなきゃだめだぞ・・・隠さずにな!

不本意ながら皆に心配かけていたと気づくシルビア。

本当に迷惑者だ・・・気を引き締めよう!

テーヴはシルビアが倒れてから、気になってなかなか訓練に集中できなかったと言いました。

何をボーっとしているんだと叱られていて・・・もう回復したかどうかは辞めに確認に来たかったけれど、1人残されてしごかれていたから、すぐにはこれなくてと謝られてしまいます。

そこまで心配しなくていいのに・・・というシルビア。

そうだな、どうしてだろうとテーヴは言うのでした。

 

不細工の公女になりました 第 37話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

エイリンはフリージアを抱えてシルビアの部屋を訪れました。

アカデミーの受験も知っていたのですね。

二人とも合格間違いないのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

不細工の公女になりましたがお得に読めるか調査しました!

「不細工の公女になりました」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「不細工の公女になりました」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

37話を読んだ感想

不細工の公女になりました 第 37話の感想をお伝えします。

エイリンのことを前のシルビアはイジメていたのですね。

今恨まれていることはないのでしょうか?

机の中を探っていた犯人には、何も触れられていませんがどうなったのでしょうか?

エイリンとシルビアは、今はとても仲が良さそうなのに、どうしてアカデミーの入学試験を受けることを知らなかったのでしょうか?

シルビアはなぜ秘密にしていたのでしょう?

何か訳でもあるのでしょうか?

仲が良くて、志望校が同じならば、一緒に勉強してもおかしくないと思うのですが・・・。

普通の受験ではなくマナも関係あるようなので、いろいろ大変で言えなかったのかもしれませんね。

エイリンも合格すると思っているようなので、二人で通学出来たら素敵です。

シルビアのことをとても心配しているテーヴ。

シルビアはとてもテーヴのことを意識しているようなのですが・・・テーヴはどうなのでしょう?

体調のことは、この間倒れたこともあってとても心配しているようですが、それ以上の気持ちはあるのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

不細工の公女になりましたネタバレ37話!まとめ

こちらではの37話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

不細工の公女になりました 37話のまとめ
  • 黄色のフリージアを抱えて部屋に入ってきたエイリンに驚くシルビア。
  • シルビアから試験の話を聞けて嬉しいエイリン。
  • 花粉にやられてクシャミをしていると、突然テーヴが心配してやって来た。