少女/女性漫画

「エンドレス離婚」ネタバレ1話!あらすじ・感想を紹介!悲しげな沈黙

広告で大人気の「エンドレス離婚~もしも結婚生活をやり直せたなら~」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「エンドレス離婚1話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

エンドレス離婚1話のあらすじネタバレ

家庭崩壊を食い止めるためにタイムリープを繰り返す主人公の奮闘を描いた人気コミック「エンドレス離婚~もしも結婚生活をやり直せたなら~」の1話のあらすじと感想を紹介します。

「いい夫」を自称するサラリーマン

主人公の岩井聡は、結婚して二人の子供を持つ平凡な中年サラリーマンです。

酒もタバコも嗜まず、妻以外の女には全く興味なし。

テレビのニュースなどで、浮気したり家族に暴力をふるったりする最低な亭主の話を聞く度、自分はなんて家族思いの「いい夫」なのだろうと自負していました。

今日も聡は仕事帰りの飲み会に付き合わされている時、他の社員が止めるのも聞かず、早めに会合を抜け出して帰宅の途につきます。

「悪いね 日付を越えると奥さんが良い顔しなくて」

聡が申し訳なさそうに頭を下げると、他の社員達は一斉に聡のことを「良い旦那」だともてはやし始めます。

そして聡は、彼らから賞賛されている自分のことがたまらなく好きでした。

噛み合わない会話

自宅についた聡が玄関のドアを開けると、散らかっている靴が目に飛び込んできます。

「まったく……片付けも出来ない主婦なんてしょうがないなぁ~」

聡は苦笑いを浮かべながら、妻と子供たちの靴を丁寧に揃えてあげました。

「ただいま~」

玄関の靴を片づけた聡がリビングルームに入ると、そこには3人の家族の姿がありました。

黙々と勉強している小学生の息子の虎太郎。

人形を片手にはしゃぎまわっている小学生の娘のきらら。

そして、子供たちの世話をしながら夫に「おかえりなさい」と応える妻の紀子。

聡の方を振り向いた紀子は、穏やかに微笑みながら食事の準備を始めました。

しかし聡は妻の行動を制し、「食べてきたからいいよ」と言って二人の子供にお土産のお菓子を手渡します。

「今日は買い物で疲れちゃったわ もうすぐ貴方の誕生日もあるし、食材を買い溜めしたら持つのが大変だったのよ」

紀子が苦笑いを浮かべながら困ったような表情を見せると、聡は何食わぬ顔で「筋トレでもしたら?」と答えました。

「うん……それも良いけど時間が……」

「こらこら!時間は自分で作るものだぞ!」

聡はのんきに笑い、「家事なんかもっと手抜きすれば良いじゃないか」と講釈を垂れます。

そんな夫の言動を見て、紀子は寂しげに微笑みながら台所に向かいました。

着替えを終えて寝室のベッドの上に倒れ込んだ聡は、大口を開けて床につきます。

主婦は家事もパートも手抜きしても許されるのに、俺は仕事で手を抜いたらすぐにクビだ……。
まったく、男は大変だよ……。

心の中で愚痴をつぶやきながら眼を閉じていると、神妙な顔で寝室のドアを開けた紀子が「相談したいことがあるんだけど……」と話しかけてきました。

「見りゃ分かるだろ?俺は疲れてるんだ」

面倒くさそうな顔で応対する夫の姿を見た紀子は、「ごめんなさい」とつぶやいて寝室のドアを静かに閉めました。

家族そっちのけの飲み会

6月4日の晩。
聡はいつもの如く、仕事が終わった後の飲み会に付き合わされていました。

今日は聡の誕生日当日ということもあり、周りの社員たちは聡に対して一斉に一気飲みをはやし立てます。

イッキ!イッキ!イッキ!

聡は大勢の社員たちに煽られると、生ビールを注がれた大ジョッキを持ち上げ、苦手な酒をあっという間に飲み干してしまいました。

「俺はァ!これからも家族のために頑張りまぁす!」

アルコールが回ってへべれけになった聡は、顔を真っ赤にして声高に家族愛を叫びました。

一方その頃、岩井家の食卓には、いつまで経っても帰ってこない主人を無言のまま待ち続ける3人の家族の沈痛な姿がありました。

HAPPY BIRTHDAYという飾りつけに彩られた華やかなテーブル上には、誕生日パーティーの主役である聡のために用意された豪勢な食事が並んでいます。

しかし、午前0時を回っても聡が帰ってくる気配はありません。

紀子は子供たちを先に寝かせると、テーブル席で一人小さく溜め息をつきます。

「パパの誕生日」と書かれたカレンダーに斜線を入れた時には、卓上の料理がすっかり冷めきっていました。

二日酔いの誕生日会

「ハッピーバースデー、パパ」

急に耳元で囁かれた聡は、情けない大声を上げて飛び起きます。

辺りをキョロキョロと見回してみると自宅内の風景が広がっていて、さっきまでリビングルームのソファーの上でひっくり返って寝ていたことに気づきました。

記憶が曖昧な聡が昨晩のことを思い出そうとすると、虎太郎は無表情のまま「夜中に帰って来ていきなりゲロ吐いて倒れた」と事の顛末を説明しようとします。

横にいたきららは虎太郎の口をとっさに塞ぎ、「こたくんはだまってて!」と叫びました。

「昨日はパパの帰りが遅かったから、今日もう1回しよってなったの!お誕生日会!」

あどけない表情で語るきららの話を無言のまま聞いていた聡は、自分のために家族が誕生日会を用意してくれていたことをその時初めて知りました。

テーブル席に着いた聡を、嬉しそうな表情で見つめる紀子ときらら。

「パート代を奮発したのよ」と言う紀子が用意したのは、聡の好物料理ばかりでした。

しかし、卓上に並べられている脂っこい料理を見ただけで、二日酔いの聡は強烈な頭痛と吐き気に襲われてしまいます。

子供たちが料理に手を付けようとした瞬間、耐えかねた聡は口元を抑えて立ち上がりました。

「……ごめん……昨日飲み過ぎて吐きそう……もう少し横になってくるわ……」

聡はリビングルームを出ると、すぐに寝室に籠ってしまいました。

再びイベントの主役がいなくなってしまった食卓を、家族3人の悲しげな沈黙が包みます。

<前話 全話一覧 次話>
【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

エンドレス離婚を無料で読めるか調査した結果

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

1話を読んだ感想

主人公の岩井聡は、自分で自分のことを「いい夫」とのたまっておきながら、実際にやっていることがめちゃくちゃな男ですね。

一人で子供の世話をしながら買い物するのがどれほど大変な作業か考えもしないで、靴の片付けまで手が回らない妻の事をだらしない主婦だと思い込んでいる聡。

食材の買い溜めが大変だという話を聞いても、妻を手伝う発想に至らない時点で、彼は亭主失格です。

おそらく聡は、自分の価値観を相手に押しつけて自己満足に浸るタイプなのでしょう。

外で仕事している夫は家の中にいる妻より偉いなどという古い考え方をする男性は日本社会に多い印象を受けるので、読んでいて非常にリアリティーを感じました。

偽善めいた聡の言動は、見ているだけでいちいちイラっとします。

品行方正なだけで「いい夫」を自称できる彼のおめでたい脳みそは、ある意味浮気する男よりもタチが悪いです。

本当に「いい夫」なら、悩み事を抱えている妻の話にもっと耳を傾けて家族に寄り添うべきではないでしょうか?

二日酔いのせいで台無しになってしまった誕生日会は、とても心が痛む光景でした。

ニグレクトと言っても過言ではない彼の軽薄な行動を見ていると、無関心もれっきとした家庭内暴力の一種なのではないかと勘繰ってしまいます。

夫がこんなザマでは、家庭が崩壊するのも時間の問題でしょう。

はたして、家族間の亀裂が如実になってきた岩井家はこれからどうなってしまうのでしょうか?

第2話の展開が楽しみです。

<前話 全話一覧 次話>

エンドレス離婚1話!まとめ

こちらでは1話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

エンドレス離婚1話のまとめ
  • 岩井聡は自称良い夫だが、その行動はあまりにもめちゃくちゃ。
  • 紀子が話していても、的外れな回答をし、相談事を持ちかけられても仕事で疲れていると聞く耳を持たない。
  • 聡は誕生日当日、飲み会に行き日を跨いでも帰ってこない。翌日改めて誕生日会を開催されたが二日酔いですぐにお開きとなり不穏な空気が流れた。