少女/女性漫画

「エンドレス離婚」ネタバレ30話!あらすじ・感想を紹介!かけがえのない生活を守るため

広告で大人気の「エンドレス離婚~もしも結婚生活をやり直せたなら~」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「エンドレス離婚30話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

エンドレス離婚の前回のあらすじ

前回は、紀子のバッグの中に離婚届が入っている事に気づいた聡が、自分にこれ以上の努力を求めてくる妻に対して強い不信感を抱き始めました。

二度とループさせられたくない聡は、風邪が治って家事を再開した紀子を強引に休憩させ、過剰なまでに妻の顔色をうかがうようになってしまいます。

そんな中、聡がきららに料理の手伝いばかりさせている事が気になった紀子は、もっと自由に外で遊ばせてあげてほしいと苦言。

それを聞いた聡は、風邪を引いた紀子が悪いのに何故自分が責められなければならないのかと不快感をあらわにします。

冷静さを取り戻した聡は妻の意見に同調しつつも、家事を覚えることはきららの花嫁修業になるはずだと主張。

型にはまった見方をきららに押し付ける聡の言動を見て、紀子はますます表情を曇らせていきました。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

エンドレス離婚30話のあらすじネタバレ

髪は女の命

きららが夕食の下ごしらえを続けていた時、体を前に傾けた拍子に、溶かした卵の中に彼女の髪が入ってしまう事故が起こります。

父親に指摘されたきららは即座に体を起こし、「ごめんなさい!」と謝りながらティッシュペーパーで自分の髪の毛をゴシゴシ拭き始めました。

「こらこら!そんな拭き方したら髪が傷んじゃうだろ!」

聡はきららの動作を優しく制し、髪は女の命だと叫びます。

「命」という表現の意味が分からず、キョトンとするきらら。

聡はそんな娘に対し、綺麗な髪は女の子にとって大事な宝物だという意味だと教えました。

ティッシュペーパーで乱暴にこするのではなく、きちんと水で洗ってくるよう言われたきららは、ニコニコ微笑みながら洗面所に向かって駆け出します。

踏み台を使って洗面台に顔を近づけ、蛇口から出る水にゆっくりと髪をひたすきらら。

「髪は……女の子の命……」

心地良い水音が響く洗面所の中で、きららはさっき聡から言われた言葉を小声で復唱していました。

支え合う父娘

夕食を済ませ、一通りの家事を終えた聡は、きららと共にバスルームに向かいました。

父娘で一緒にバスタブに浸かった途端、聡の口から自然と大きな溜め息が漏れます。

「はぁ~~~……疲れた……」

「……パパ……大丈夫……?」

リラックスし過ぎて、きららの前でうっかり情けない所を見せてしまう聡。

とっさに「大丈夫だよ」と苦笑いを浮かべてごまかしたものの、勘の良い彼女には父親の疲労が手にとるように分かっていました。

「パパはがんばってるね だから、きららももっともっとがんばるよ」

きららは優しく聡の頭を撫でながら、いつか必ず素敵なレディになってパパを助けてあげると約束しました。

娘に優しく労われた聡は大粒の涙を流し、バスタブの中で彼女の体を思い切り抱き締めます。

小さくて柔らかいきららの体を抱いていると、どんな疲れもたちどころに吹き飛ぶような活力が全身にみなぎってきました。

あぁ……きららがこんなにも俺を助けてくれてるんだ……。
俺はもっと頑張らなきゃいけないのに……。

込み上げる幸福感の中に混じるのは、将来への漠然とした不安。

いつ紀子がまた離婚届を突きつけてくるか分からない現状、この生活を続けた先に本当に幸せな生活が待っているのかと考えると、聡は気が狂いそうになるほどの恐怖を覚えずにいられませんでした。

それでも、今自分の腕の中にある愛娘の感触だけが、壊れそうになる聡の心を確かに支えてくれていました。

聡の決意

その翌日。
株式会社VaCeの本社ビルの前に、意を決した表情の聡が立っていました。

お前に聞きたい事があるんだ。

スマートフォンで金谷社長にメッセージを送った聡は、ゆっくりと本社ビルのエレベーターに乗り込みます。

この前彼と大喧嘩した時は、強い不信感を覚えて二度と会いたくないという思いに駆られたのも事実。

しかし、本性寺の無限ループを突破するためには、どうしても彼の助言が必要なのも事実。

紀子、虎太郎、そしてきららとのかけがえのない生活を守るために、聡は自ら金谷社長に会いに行く決意を固めたのです。

エレベーターを降り、力強い足取りで社長室に向かう聡。

その先には、いつもかけているオシャレな眼鏡を外して真剣な表情を浮かべている金谷社長の姿がありました。

「ようやく来たか……聡」

微かに口角を上げた金谷社長が、ゆっくりとした動きで聡を室内に案内しました。

切れたヘアゴム

一方その頃、きららの通っている小学校では、今年初の水泳の授業が行われようとしていました。

低学年なので、男女共に同じ教室で水着に着替える事に。

髪が長い女子はヘアゴムで結んでから水泳キャップをかぶるよう指示すると、担任の教師は一足先に教室を出てプールサイドへ向かいました。

待ちに待ったプール開きとあって、教室内の児童たちはみな満面の笑顔でスクール水着に着替えています。

そんな中、一人だけ浮かない顔をしている男子生徒がいました。

「どうしたの?みつき君」

長髪を頭の上で束ねて結おうとしたみつき君は、持って来たヘアゴムが切れてしまい、途方に暮れているようでした。

周囲の女子生徒たちはみつき君を気遣い、誰か代わりのヘアゴムを貸してくれる人が居ないかと探し始めます。

その時、右手にハサミを持ったきららが、ゆっくりとみつき君たちの所に歩み寄ってきました。

「借りなくたっていいじゃん そんなにこの髪が邪魔なら、きららが切ってあげるよ」

冷淡な口調でそうつぶやくと、右手を伸ばしたきららが無表情のままみつき君の髪にハサミを当てます。

鋭い光を放つ刃物を突きつけられたみつき君は、ショックのあまりその場に立ち尽くしてしまいました。

<前話 全話一覧 次話>

エンドレス離婚を無料で読めるか調査した結果

「エンドレス離婚」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

30話を読んだ感想

聡が何気なく口にした格言が、思いがけない形できららの暴走に拍車をかけてしまったようですね。

おそらく聡は、髪を大切にケアするおしとやかな感性をきららに身につけてほしかったのでしょうが、まさか彼女がその思いを曲解するとは予想外でした。

「綺麗な髪=女の子の宝物」という図式が頭の中で成立したきららにとって、男でありながら綺麗な長髪を持つみつき君は許せない存在なのでしょう。

水泳の着替え中に同級生の髪にハサミを向けるなんて、一歩間違えば警察沙汰になりかねない程の大惨事です。

再び保護者面談に呼び出されたら、鈍い聡といえどもきららがみつき君をいじめている本当の理由に気がつくことでしょう。

決して無理をして良い子を演じているわけではなく、本心から父親を慕っているからこそ、聡の唱える「男は男らしく、女は女らしく」という価値観を狂信してしまうきらら。

その言動が何ともヤンデレっぽくて、ますます恐ろしくなってきました。

聡が自分の教育理念を改めなければ、きららはみつき君の命まで奪いかねません。

新たなループ突入を避けられるかどうか、聡は正念場に立たされていますね。

そしてその聡は、大切な家族を守るために自ら金谷社長に会いに行く事に。

おそらく、この前金谷社長が言い残した「無限ループの代償」について確認したいのでしょう。

はたして、金谷社長は聡にどんな真実を語るのでしょうか?

そして、同級生にハサミを向けるという凶行に及んでしまったきららの処遇や如何に!?

第31話の続きを早く読みたいですね!

<前話 全話一覧 次話>

エンドレス離婚30話!まとめ

こちらでは30話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

エンドレス離婚30話のまとめ
  • 聡はきららに綺麗な髪は女の子にとって大事な宝物だという意味だと教える。心地良い水音が響く洗面所の中で、きららはさっき聡から言われた言葉を小声で復唱しているのだった。
  • 紀子、虎太郎、そしてきららとのかけがえのない生活を守るために、聡は自ら金谷社長に会いに行く決意。エレベーターを降り、力強い足取りで社長室に向かう聡。その先には、いつもかけているオシャレな眼鏡を外して真剣な表情を浮かべている金谷社長の姿があった。
  • 右手にハサミを持ったきららが、ゆっくりとみつき君たちの所に歩み寄る。冷淡な口調でそうつぶやくと、右手を伸ばしたきららが無表情のままみつき君の髪にハサミを当てるのだった。