少女/女性漫画

【最新話】「偽装カレシに愛されてしまいました」ネタバレ4話!あらすじ・感想を紹介!彼氏・秋穂の登場

めちゃコミ独占配信の人気コミック「偽装カレシに愛されてしまいました~もしも結婚生活をやり直せたなら~」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「偽装カレシに愛されてしまいました4話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

 

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

拓也と胡桃の婚約パーティー当日。
めぐみは秋穂と一緒に行く予定でしたが1人で先に行くことになります。

胡桃は拓也とめぐみが付き合っていたことを知っており、自分が奪い取ったと上機嫌!

そして、胡桃の友人の若い看護師たちから、独身であることをボロクソに言われためぐみは落ち込んでしまいます。

その時、誰かお客さんが来たようで…。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

偽装カレシに愛されてしまいました4話のあらすじネタバレ

俺たちは付き合ってるんですから

秋穂が慌てた様子で部屋に入ってきてめぐみの名前を呼びます。
メガネをかけていない普段着の秋穂を見て、ドキッとするめぐみ…。
胡桃も驚いています。

すると、看護師たちが突然のイケメンの登場にざわつき始めます。
秋穂はめぐみの手をそっとにぎりながら、遅れてしまったことをあやまります。

ずっと1人で不安だっためぐみは、秋穂の手の温かいぬくもりを感じて安心します。

そして、拓也が見ていることに気がつくめぐみ。
拓也が動揺しているので、私のことをあっさりフッたくせに…と悔しくなります。

その時、秋穂がめぐみの肩をぐっと引き寄せます!
めぐみが小声で何で?と聞くと、俺たちは付き合ってるんですから…と言う秋穂。

めぐみはやりすぎだと焦りますが、秋穂は大丈夫だと言って離れようとしません。
深呼吸をして落ち着いためぐみは、心の中で秋穂に感謝します。

めぐみの新しい彼氏

拓也から声をかけられためぐみは、笑顔で婚約をお祝いします。
めぐみの隣にいる男性が誰なのか気になってチラチラと見る拓也…。

めぐみが紹介しようとしますが、偽名を考えていなかったので適当に秋山とか言っておこうかな…と考えます。

すると、めぐみの話をさえぎるように、お付き合いしている水野です。と自己紹介を始める秋穂。
拓也も秋穂にあいさつをします。

めぐみは一体誰!?と思いながら、病院名(ミズノ総合病院)を使ったな!とあきれます。

そして、拓也がいつから付き合っているのか探りを入れてきます。
めぐみは細かい設定を決めていなかったため、この場は秋穂に任せることに…。

秋穂は、ずっと片想いしてたけど、最近彼氏と別れたと聞いたので猛アタックをした!とさらっとウソをつきます。
めぐみは驚きながらもそういう設定か!と理解すると、秋穂の話に合わせます。

話を聞いて安心した表情をした拓也は、ゆっくりしてってね!と声をかけてその場から去っていきます。
秋穂と2人きりになっためぐみは、二股をされてなかったとわかって安心してたよね…と言ってイラっとします。

秋穂もあからさまに安心した表情をしてましたね…と同調します。
めぐみは、拓也が自分が浮気したことを棚に上げているのでイライラします。
何かを考えている秋穂…。

その後、秋穂がミッションクリアしたので帰りましょう!飲みに行きませんか?と声をかけると、行く!と即答するめぐみ。

めぐみと拓也が楽しそうに話している姿を、胡桃が悔しそうな表情で見ています。

エレベータの中で壁ドン

拓也の家から出ると、秋穂がいつもと違うから驚いたよ!みんな気づいてなかったからすごいね!と話し出すめぐみ。

秋穂は、バレないように雰囲気を変えてみたんです。成功してよかった…。と照れくさそうに話します。

とっても可愛らしい秋穂を見ためぐみは、思わずドキドキ!
ドキドキしているのがバレないように話を変えようとしためぐみは、パーティーに来てくれたことに感謝して、ビールは私がおごるから!と言ってエレベーターに乗ります。

すると、秋穂がいきなりエレベーターの中で壁ドン!

そして、これで終わりにするわけないですよ。今度は俺のお願い聞いてくださいね!と言ったのでした…。

<前話 全話一覧 次話>

偽装カレシに愛されてしまいましたを無料で読めるか調査した結果

「偽装カレシに愛されてしまいました」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「偽装カレシに愛されてしまいました」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

4話を読んだ感想

急用を済ませてから急いで婚約パーティーに来てくれた秋穂ですが、メガネなしのおしゃれな姿で、めぐみのことをボロクソ言っていた看護師たちがイケメン!とざわついていたのが面白かったです。

看護師たちはめくみが独身だとは知っていますが、彼氏のことまでは聞いていなかったので、イケメンの彼氏がいることがわかってうらやましく思ったのではないでしょうか。
看護師たちが悔しがっている表情も見たかったですね~。

そして、秋穂が拓也に堂々とあいさつする姿もカッコよかったです。
ずっと片想いをしていて、彼氏と別れてから猛アタックした!とさらっとウソをついていましたが、あまりにも自然に話していたので本当だと勘違いしてしまいそうになってしまいました。

もしかして、秋穂の本心も含まれていたのでしょうか…。
ウソでもあんなことを言われてしまったら、誰でもドキッとしてしまいますよね~。

彼氏のふりを完璧にこなしていた秋穂ですが、自分の偽名を病院の名前にするなんて!
水野は一般的な苗字なので怪しまれることはないと思いますが、他に思いつかなかったのかな…と考えて笑ってしまいました。

さらに、自分が浮気をしてめぐみのことをフッたのに、めぐみたちがいつから付き合いだしたのかが気になる拓也…。

自分のことを棚に上げている姿には、本当にイライラしました!
秋穂はめぐみが悪く思われないように、彼氏と別れてから付き合ったと言ってくれましたが、もしも付き合っている期間がかぶっている設定にしたらどうなっていたでしょうか…。

それはそれで面白い展開になったような気もします!
めぐみが本当に彼氏を連れてきて悔しそうな胡桃でしたが、これで嫌がらせを止めるのでしょうか…。

相当悔しそうな表情をしていたので、まためぐみに何か仕掛けてくる気がしてなりません。
とりあえず、拓也と胡桃に対してカッコいい彼氏がいることをアピールして、スカッとできたのでよかったです。
多くの読者がこの展開を期待していたはず!!

無事にミッションをクリアしてパーティー会場を後にしためぐみたちですが、帰りのエレベーターの中で、秋穂がまさかの壁ドン!
秋穂が男らしい表情をしていたので驚きましたが、やはりタダで彼氏のふりをしてくれたわけではありませんでしたね…。

直前の可愛らしい表情からのギャップもすごかったです。
秋穂は自分のお願いを聞いてもらうために、先にめぐみの力になってあげたのでしょうか。

どんなお願いなのか気になりますね~。
次回の展開に注目です!

<前話 全話一覧 次話>

偽装カレシに愛されてしまいました4話!まとめ

こちらでは4話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

偽装カレシに愛されてしまいました4話のまとめ
  • 秋穂が慌てた様子で部屋に入ってきてめぐみの名前を呼ぶ。メガネをかけていない普段着の秋穂を見て、ドキッとするめぐみ。そして胡桃も驚いていた。
  • 秋穂は、ずっと片想いしてたけど、最近彼氏と別れたと聞いたので猛アタックをしたとさらっとウソをつく。話を聞いて安心した表情をした拓也は、ゆっくりしてってね!と声をかけてその場から去っていくのだった。
  • とっても可愛らしい秋穂を見ためぐみは、思わずドキドキ!ドキドキしているのがバレないように話を変えようとしためぐみは、パーティーに来てくれたことに感謝して、ビールは私がおごるから!と言ってエレベーターに乗るのだった。