少女/女性漫画

「はじまらない結婚」ネタバレ1話!あらすじを紹介!夫の浮気

広告で大人気のコミック「始まらない結婚」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「始まらない結婚1話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

始まらない結婚1話のあらすじネタバレ

昔からの習慣

陽はいいことがあると手帳にシールを張るのが、昔からの日課でした。
自分の名前にちなんで太陽のシールを、妊娠した日、入籍した日に貼っています。

そして今日、太陽のシールを貼り、上には結婚式と書き込みました。
陽はすでに、ウエディングドレスに身を包んでいます。

そこへ、陽の会社の同僚住谷がやってきました。
陽の姿を見て、キレーと一言呟き、陽は笑いながら「ありがとう」と言います。
すると住谷は、じゃなくて…といい、衝撃的な発言をしました。

陽の夫が浮気している、と。

そう言われ、自分のパートナーが浮気などしているわけがないと思います。
けれど、陽は夫の木のいる部屋へ向かったのです。

今日は結婚式当日で、木は、陽にとって特別な人でした。
ドアを開けると、そこには情事後であろう木と、幼馴染の星がいたのです。
陽はその光景を見て、なにも言葉がでず、茫然としていました。

ぶち壊された結婚式

チャペルで行われる結婚式。
牧師が誓いの言葉をいいます。

木に誓いますか?と言うと、誓いますと返しました。
そして次、新婦の陽に、牧師は同じ言葉を投げかけます。
陽の答えは「誓えるわけがない」だったのです。

結婚式は中断し、陽はウエディングドレスのまま泣いていました。
そこへ気まずそうに、スタッフが着替えをと寄ってきます。
おかしいと思っていたのです。

あまりにも、上手く事が進んだことが。
木も星のこともわからず、あんなことが挙式当日にできる人がいることが驚きでした。
着替え終わった陽は、そっとお腹に手を当てます。

子供を妊娠しているのに、信じられないと思いました。
けれど、陽は何故か木と幸せになると思えなかったのです。

私には無理だよ

赤ちゃんができたかもしれないと、ある日木に打ち明けました。
病院に行ったのか?と尋ねる木に、避妊してといったのに…と呟きます。
まだ無理だ、仕事もしたいと言いました。
木のことは、好きだけれど「私はまだ」といいます。
考え方が甘かったのは自分もで、木が避妊をしてくれなかったから、という話じゃないと思いました。

ふたりの責任だと何度も言い聞かせます。
陽は母子手帳を貰い、つわりもきて、点滴するために仕事を休むことになったりと、目まぐるしい日々を過ごしていました。

妊娠はふたりの責任。
そうは思っても、変わっていくのは女ばかりです。

もういやだ

忙しくなってきたのに、つわりで仕事を休まなければならない状態でした。
点滴をされながら、なにをしているのだろうと思います。

木と別れればよかった、自分のことを大切にしてくれない人となんか、と言う思いがぐるぐる回りました。
病院へ迎えに来た木が、大丈夫かと尋ねます。

陽は木を涙目で睨みながら、声を荒げました。
こんな風に生まれてきて、幸せな子なんていない、と。
それを聞いた木は、うつむきながら謝るのでした。

<前話 全話一覧 次話>

始まらない結婚を無料で読めるか調査した結果

「始まらない結婚」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

1話を読んだ感想

結婚式当日はありえないでしょう…。
結婚式といえば、女性にとっては一大イベントです。

それを、最悪な形で裏切った木は、最低最悪としか言いようがありません。
冒頭で、陽の手帳には入籍の日や木の誕生日に、いいことがある日に使う太陽のシールを貼っていました。

そして、結婚式のその日にも。
少しだけ嬉しそうに貼るその姿を見た後に、夫の浮気を知らされるなんて、陽にとっては最悪な日になってしまいました。

住谷が教えなかったら、わからなかったんですが。
ここは後にわかるなら今知っておきたいか、結婚式の間だけは幸せを噛みしめたいかのどちらかですよね。

どんなつもりで、住谷が浮気の事を教えたのかはわかりませんが、最悪の結果になりました。
しかも浮気相手、陽の幼馴染とか…。

一番最悪な、パターンですよね。
よく平然と、教会で愛を誓えたものです。

誓えるわけがないと返答した陽の言葉に、読者のほとんどが納得したでしょう。
木と幸せになる未来を、何故か描けなかった、というシーンがありました。
こういう時の女の勘は、結構当たるんですよ。

案の定、木が自分自身で、幸せをぶっ壊しやがりました。
本当よく結婚式当日に、そんなことができましたね。
その神経を疑います。

しかもお腹に子供がいるこの状況下で。
突然子供ができたら、覚悟なんて決まりません。

母親になるなんて、そんな責任を背負う勇気なんて、突然持てるわけがないんです。
産みたくないというよりは、産むのが不安だと感じている陽。
できてしまったのは、ふたりの責任だと言い聞かせ、子供を産む決意をします。
双方の責任は、ふたりで背負うもの。

けれど、陽だけがいろんなことが変わっていくのです。
産むのは女性側ですから。
つわりや、定期健診、次第にお腹も膨れてきます。
自分以外の命が、お腹の中にあることを自覚し始め、そして子供を出産するのです。
簡単なことではありません。

きつい思いをするのは、いつだって女性です。
それなのに、産んでほしいとだけ言って、あとは気遣いすらないとは信じられません。

木は、相手を妊娠させた自覚がないのでしょう。
こんなにも陽は不安でしかたがないのに。
覚悟もないまま子供ができて、つわりに苦しんでいる彼女を見てなにも感じなかったのかなと思います。

産まないよと言わせるほどに、追い詰めていたことを何故もっと早く気づけなかったのか。
本当に木には、呆れ果ててしまいます。
今回の話ではあまり触れてはいませんが、幼馴染の婚約者と浮気する星も星ですけれど。

陽の言う通り、二人ともなにを考えているのか、全くわかりません。
陽と星がどんな関係だったのか、明かされていませんが、なんという女でしょう。
ヘタレすぎて、自分勝手な木にも腹がたちます。

けれど、星も同じように責められるべきだと思いました。
まあどうせ、現場押さえられたときに逃げたとかでしょう。
目の前にいるのが木だけですし、木が悪いことは当たり前なので木を責めているのかもしれません。

どちらにも腹がたつし、信じられないという思いです。
もう産まない、幸せになれない、と言った陽に、ヘタレな木はどう答えるのか。
次回を待ちたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>

始まらない結婚1話!まとめ

こちらでは1話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

始まらない結婚1話のまとめ
  • 陽の会社の同僚住谷から夫の浮気を聞かされる。木の部屋に向かうと情事後であろう木と、幼馴染の星の姿が。
  • 結婚式は中断し、陽はウエディングドレスのまま泣きながら、子供を妊娠しているのに、信じられないと思うのだった。そして陽は何故か木と幸せになると思えなかった様子。
  • 陽は木を涙目で睨みながら、声を荒げる。こんな風に生まれてきて、幸せな子なんていない、と。それを聞いた木は、うつむきながら謝るのだった。