少女/女性漫画

「はじまらない結婚」ネタバレ3話!あらすじを紹介!二人とも切る

広告で大人気のコミック「始まらない結婚」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「始まらない結婚3話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

木は泣きながら陽に「絶対に幸せにする」と、訴えました。
そうしてふたりは、入籍することにしたのです。
婚姻届をだしてきた帰り道、夕焼けの中ふたりは抱き合いながら「よろしく」と言いあいました。

ベッドに身体を預けている陽に、木は声を掛けます。
謝罪する木に、陽は許せるわけがないと怒りました。

もう別れてほしいと言う陽に、木は別れたくないと言います。
話を聞いてと言う木に、陽は抵抗し木を蹴飛ばしてしまいました。

尻もちをついた木と陽は、陽の良いことがあった日につけるシールを見つけます。
いつついたのかと笑う木に、陽は自分が木と別れられないと思いました。
何故なら陽の中で木は、特別な人になってしまっていたのです。

始まらない結婚3話のあらすじネタバレ

始まり方

車の中で、陽と木は一言二言しか、言葉を交わしませんでした。
新婚旅行は取り止め、家に帰る車内での木との会話に「うん」と返せません。
家につくと、木はお風呂を沸かすかと尋ねます。

しかし陽はコンビニにいく、とすぐに家を出ていきました。
コンビニで買い物をしながら、こんな始まり方はありかと思います。

中断したとはいえ、昨日結婚式を挙げたばかりだと。
そんなことを考えながら帰ると、木は呑気にベッドで寝ていました。

反対の意見ばかり

空気を読まなさすぎる木に、苛立つ陽。
起きていられても困るけれど、と思いながら昔から木は空気を読まない人でした。
家具選びや部屋選びの時もそうだった、と思いだします。

内覧に来ていた際、木は「ここいいじゃん」と言いました。
ですが見ていた物件はベランダが無く、洗濯物を干す場所がないと陽は言います。
部屋に干せばいいと言う木に、部屋干しをすると臭くなると言い合いになってしまいました。

結局部屋は保留にし、次は家具を見に行こうと言う話になります。
ここでもコスパ重視の木と、良いものを買おうという陽で意見が割れました。

色に関しても、陽はテンションが上がる色で、木は落ち着く色、と全く噛み合いません。
陽は、どうして反対の事ばかり言うのかと言えば、木はそんなつもりはないと返しました。
木も陽もそんなに貯金はないのだから、考えなきゃと言った後、陽はこだわりが強すぎると言います。

陽は怒って、カートを木にぶつけました。

空気の読めない人

ふたりの間には嫌な空気が漂っています。
陽のこだわりが強いのは、仕事柄昔からでした。
今まで、陽のこだわりを受け止めてくれる人と付き合っていたから、とても居心地のいい日々だったのです。

こだわりが強すぎるなんて言うのは、木が初めてでした。
暫く黙って座っていたふたりですが、突然木は立ち上りどこかへ行ってしまいます。
喧嘩したままどこかにいくなんてありえない、と思っていると木が帰ってきました。

どこにいっていたの、と問い詰めかけると、目の前にソフトクリームを差し出されます。
アイスを食べて帰ろうと言って、渡されたソフトクリームをふたりで食べ、家路についたのでした。

陽は、木がいいと言っていた色の家具を買うことにします。
違った角度から、なにかに気づいたり、相手にゆずったり、ゆだねたり。
新しい感覚で、2人で生きていく新しい形だと、あの頃は思っていました。

住谷からの言葉

横になりスマホを見ている陽に、木はいってくるといいます。
答えはなく、木はそのまま仕事へ向かいました。
扉の閉まる音がして、陽は起き上がります。

どう修復するつもりなのだろうと考えますが、そもそも謝られてそこで終われるのかとも思いました。

陽は職場で、住谷から声をかけられます。
元気か聞かれ、元気なわけないと答えました。
住谷は隣に座り、別れないのかと尋ねます。

そんな簡単じゃないと返すと、手続きが?と聞かれ「気持ちも」と返しました。
木と浮気したあの人は誰なのかと尋ねると、陽は自分の幼馴染だと言います。

小さく悲鳴を上げる住谷に、もう長いことあっていないけど、と返すと住谷は、はさみを渡しました。
はさみを取ってくれたと思った陽は、ありがとうとお礼を言うと、「切りましょう」と一言。
はさみを受け取りながら、女も旦那も切るしかないよねと呟くのでした。

<前話 全話一覧 次話>

始まらない結婚を無料で読めるか調査した結果

「始まらない結婚」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

3話を読んだ感想

いや私も住谷と同意見です。
切りましょう。
あんなことをしといて、修復の望みがあるとおもっているのがすごいです。
というか、普通寝ます?

何故呑気に寝てられるのでしょうか。
ことの重大さがわかっていないのですかね、彼は。
新婚旅行に行く気分ではないですね。
あんなことがあったんですから。
本当に信じられません。

でも、物件に関しては陽と同意見なんですが、家具などに関してはどちらの言い分もわかります。
こだわりが全くないわけではないのですが、私も結構コスパ重視で落ち着いた色が好きなんです。

陽が、仕事柄そういったことがわかると言うなら、任せるかもしれませんが。
些細な喧嘩をしつつも、最後は仲良くアイスを食べながら仲直りする。

いい意味で、空気の読めない行動だったのですね。
本当に微笑ましい光景でした。

陽は、相手になにかを委ねたりするこの日々が、心地いいと感じていたのでしょう。
いつも通りの態度で、アイスを買ってきてくれる木。
女性はこういう不意打ちに弱いんですよ。

どこ行ったの!とあんなに怒っていた気分も、薄れてしまいます。
あの時はあんなにも、幸せそうなカップルだったのに。
今は見る影もありません。

呑気に寝て、仕事に行くことを陽に伝えて、そのまま会社に行ってしまいました。
陽の言うように、どう修復するつもりなんですか?
陽から無視されても、殴られてもされるがままですが、このままでいいわけがありません。
どう解決していくつもりなのでしょう。

そして結婚式の衝撃発言以降、二度目の登場です住谷。
だいたいこの子は、木の浮気をどこで知ったのか。
何故知っているのか。
疑問がつきないのですが、突然別れないんですかと言い出します。
ハッキリ言うな、住谷。

陽は、色んな感情が入り混じって悩んでいるのですが、そんなことを知らない住谷は遠慮なく根掘り葉掘り聞いていきます。
普通に聞いたら、自分の旦那が幼馴染と浮気しているとか、エグイですよね。

私もリアルに聞いていたら、悲鳴を上げていたと思います。
切るしかないよね、と言う陽の表情がもう悲しくて、ですね。
星はともかくとして、木のことは切りたいけど、切れないと苦しんでいます。

陽なりの答えが出てくれたらいいのですが。
次回を楽しみに待ちたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>

始まらない結婚3話!まとめ

こちらでは3話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

始まらない結婚3話のまとめ
  • 中断したとはいえ、昨日結婚式を挙げたばかりだと思う陽。そんなことを考えながら帰ると、木は呑気にベッドで寝ているのだった。
  • 違った角度から、なにかに気づいたり、相手にゆずったり、ゆだねたり。新しい感覚で、2人で生きていく新しい形だと、あの頃は思っていたのだと過去を振り返っていた。
  • はさみを取ってくれたと思った陽は、ありがとうとお礼を言うと、「切りましょう」と一言。はさみを受け取りながら、女も旦那も切るしかないよねと呟くのだった。