少女/女性漫画

転生したら推しの母になりましたネタバレ40話!あらすじ感想!洗脳を無効化したい

小説の世界へ・・「転生したら推しの母になりました」。

異世界ストーリー目覚めたら予想外な展開に

さっそく「転生したら推しの母になりました 40話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

ハデスの様子がおかしいのです。

アイシャが命を奪われそうになったのに何も言いません。

洗脳されたのだと考えて無効化しようとするのですが・・・。

転生したら推しの母になりました40話のあらすじネタバレ

転生したら推しの母になりました第40話のあらすじをお伝えします。

洗脳を無効化したいけれど・・・!?

闇属性の「洗脳」とは実におぞましい能力です。

属性の区別なしにハデスのような高水準の魔力を有していても、例外なく適用されます。

にも関わらず、私が洗脳されなかったのは・・・私がアベラの生まれ変わりで、すでに無効化の能力を使っているからなのかもしれません。

だとすれば、今すぐ試してみなくちゃ・・・アイシャはハデスを壁ドンしたので、どうした?とハデスは動揺しています。

洗脳なんて相殺で十分解決できる・・・相殺も回復も無効化も全部ハデスで試してみるのよ。

ハデスはアイシャの実験体です。

壁ドンしながら、ハデスにもうじき治るはずです・・・私がいるからね!

私今からすごく重要な事をします・・・閣下はじっとしていてください。

よく思い出すのよ・・・原作ではデボラがアベルの精神汚染を相殺したとき、額をくっつけてたわねと思い出しました。

身長差があるので額をくっつけられないので、ちょっとだけ腰を曲げて顔を近づけてみてくださいというアイシャ。

ハデスの首をグイっと引っ張ると、もう今は何も言わないで・・・私の言うとおりにしてください、早く終わらせたいんですっ。

額をくっつけようとしたのに・・・!?

アイシャはハデスの額に額をつけました・・・やればできるやればできる・・・集中して・・・。

目を閉じて集中しているアイシャに、ハデスがキスをしていました。

えっ?驚いていると・・・アイシャの心臓がドクンと大きな音を立てました。

駄目!彼を裏切ることになる・・・やめてっ!ハデスを突き飛ばしてしまうアイシャ。

驚いているハデスに、閣下これは・・・ごめんなさい、私何か勘違いさせてしまったみたいで・・・。

体が勝手に・・・ズキッとこめかみに痛みを感じます。

苦しくてしゃがみこんでしまい、ハデスにどうしたんだと声をかけられ、頭が急に・・・・ズキンズキンと痛みが増していきます。

頭の中で、声が聞こえてきました。

私が死んで魂が消え去ろうとも記憶だけは・・・貴方を愛しているのです。

けっして裏切りはしません、愛しています貴方を・・・。

アイシャの肩に触れたハデスの手を触らないでと振り払います。

しかしそれはアイシャが言った言葉ではなく・・・閣下に謝るアイシャ。

またひどい頭痛がして・・・ずっと待っています・・・私は貴方を忘れないと約束しますという声が聞こえてきます。

そんなことをしても何も変わらない・・・と誰かが言い、ええ変わりません・・・あなたは私を愛し私は貴方を愛するでしょう。

そして貴方はまた私を・・・命を奪うのでしょう。

それでも構わない、貴方の手で命を奪われるなら私は幸せだから・・・今までだってそうだった。

すると男性の声が、どうか僕を忘れてくれ・・・その方がまだ苦しまなくても済むというのです。

アベラの記憶

嫌よ・・・必ず覚えている・・・私の願い聞いてくれるのでしょう?

準備はできました・・・待っています。

Ergoteherramo・・・アベラ。

これはアベラの記憶だと気が付きました。

しかもErgoteherramo・・・小説にも出てきた「あの」言葉。

じゃあさっきの男の人は・・・アベラ・エスクリフの恋人・・・?

この身体が、アベラ・エスクリフの生まれ変わりかもしれないと考えたけれど、本当だった・・・?

でも本当にそうだとしても・・・私には関係ない。

今この身体に宿っている魂は、アイシャではないのだし・・・亡き元カレのために私まで巻き込んで、貞操を貫き通すつもりなの?

ハデスがアイシャに、どこか具合でも悪いのか?と尋ねます。

いえ、急に頭痛がして・・・でももう大丈夫です・・・驚きました?

ハデスは赤くなって咳ばらいをして、いや・・・俺は構わんが・・・と言いました。

その・・・さっきは俺の失態だ、悪かった・・・勘違いだったようだ。

いえ!意図したものではありませんでしたが、思ったより悪くはなかったです・・・また今度試してみましょう。

落ち着け、私・・・アイシャは自分に言い聞かせています。

今は体の状態に気を取られている場合じゃない・・・ハデスの洗脳を解くのが先よ。

大神官が・・・!?

とにかく今ではないということですので、もう少しだけじっとしていてください・・・じっとと告げた時、ダンダンダン扉を叩く大きな音がして、アイシャは驚きます。

どこの無礼者だというハデス。

当面の間、令嬢の護衛を命じられましたジェームス・バレットです。

大神官がパルネリー公邸でのことで、令嬢に謝りたいとやってきたのです。

扉を開けさせていただきますと・・・。

ハデスは、なんと不躾な・・・今俺は令嬢と話があって手が離せない。

あとで俺の方から訪ねると伝えておけと言いましたが、そうはいきません…大神官が今すぐに令嬢にお会いしたいと仰っております・・・扉開けさせていただきます。

何だと?というハデス。

(あなたも洗脳されたのね)

ジェームスの後ろには大神官が立っています。

何があっても私の部屋の扉を開けろと・・・。

 

転生したら推しの母になりました第40話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

ハデスが洗脳されてしまったとは・・・さすが大神官ですね。

洗脳を解こうとしているアイシャですが・・・。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

転生したら推しの母になりましたを無料で読めるか調査した結果

「転生したら推しの母になりました」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「転生したら推しの母になりました」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

40話を読んだ感想

転生したら推しの母になりました第40話の感想をお伝えします。

アイシャが洗脳されなかったことに、大神官は気がついているのでしょうか?

ハデスは洗脳されているので・・・。

でもわざわざ部屋を急いで訪ねてきたところを見ると・・・。

ハデスの洗脳を解きたくないのでしょう。

それだけの力がアイシャにあると思っているのでしょうか?

きっとアイシャはアベラ・エスクリフの生まれ変わりなのでしょう。

アベラの恋人は・・・大神官のような気がするのですが・・・。

だからアイシャに対して、今までも薬を飲ませていたのではないでしょうか?

そう考えるとつじつまが合うような気がします。

これから大神官は何をしようとしているのでしょう。アイシャを連れて行こうとしているのでは・・・。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

転生したら推しの母になりましたネタバレ40話!まとめ

40話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると

転生したら推しの母になりました 40話のまとめ
  • 相殺も回復も無効化も全部ハデスで試してみると言うアイシャ。
  • 目を閉じて集中しているアイシャに、ハデスがキスを・・。
  • アベラの記憶が見えてくる。
  • 何があっても私の部屋の扉を開けろと洗脳されたジェームスの後ろには大神官が立っていた。