少女/女性漫画

怪物公爵と契約公女ネタバレ115話!あらすじ感想!エピァルテスが消えた

闇の力「怪物公爵と契約公女」。

ピッコマ独占配信ファンタジー

こちらでは115話のストーリーをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

エリーは絶望して、部屋の中で暴れています。

どうやら持ち出したのは、スペラード侯爵のようなのです。

スペラード夫人は秘密の屋敷に行くのではないかと考え、サルバトール公爵に伝えることにしました。

レスリーは話を立ち聞きしていて、じぶんも参加したいと言ってきて・・・!?

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

怪物公爵と契約公女115話のあらすじネタバレ

怪物公爵と契約公女第115話のあらすじをお伝えします。

エピァルテスが消えたと報告を受けるマディア

レスリーは自分の部屋に戻ると、服を着替えでかけようとして立ち止まりました。

そしてベッドの上に置いてあるうさぎのところに戻って来て話しかけました。

みんな、やっとこの日が来たわ・・・侯爵に復讐する日がと言い、うさぎをぎゅっと抱きしめました。

それからうさぎに言い聞かせます。

いい?あなたはここにいてね・・・危険かもしれないから。

ふとんをポンポンと叩き、行ってきますといい部屋を出ました。

レスリー様・・・うさぎがスクッと立ち上がりました。

カシャンとはさみを床に落としました。

何が・・・消えたですって?というマディア。

エピァルテスが消えました。

おそらく侯爵が持ち去ったのかと・・・。

公爵夫人の話では、屋根裏部屋に鍵をかけておいたそうですが、そのカギを管理していた使用人が屋敷の地下室で見つかったとのことです。

スペラード侯爵を甘く見ていたマディア

マディアはまさか侯爵がそんな大胆なことをするとは

この様な大事な時に!

エピァルテスをエリーから離してはならないと、あれ程忠告したではないですか!リフィエル。

デビエンはですが、陛下、今生贄になるエリーとエピァルテスを離すわけにはいきません。

悪夢が生贄を飲み込むことで、2つ目の鍵が解かれるのです。

少なくとも一週間はそばにいなければ・・・。

マディアはデビエンにわかっている・・・私が公爵を軽く見過ぎていたようね。

何もできないゴミだとばかり思っていたのに・・・まさかエピァルテスを持ち去るとは・・・。

マディアは本当は公爵のことを、騒動の黒幕に使おうと思っていたのです

おとなしくいうことを聞いていれば、いい役回りを与えてやったのに。まぁそれでも逃げてしまったものは仕方ないわね。

陛下・・・と尋ねるリフィエルに、探し出して命を奪いなさい。

そうね「あまりに激しく抵抗するので、その場で射殺したとでもしましょうか。

デビエンの責任

それにしても残念ね・・・サルバトール公女に喜んでもらおうと思って、火あぶりにするために薪をたくさん用意しておいたのに・・・。

陛下が公女の機嫌を取る必要などありませんというデビエン。

陛下に媚びるべきは、公女の方です。

そうだけれど親しくしておいて悪いことはないでしょう?

サルバトールから散々私の悪口を聞いているだろうし・・・どうしたものかしら。

それに私は、サルバトールともいい関係を築きたいのよ・・・。

公女と私が親しくなれば、少しは望みがあるかと思ったのだけど。

マディアは考え込んでいる様子で、侯爵を逃したことの責任を問うつもりはないけれど、誰も先にエピァルテスと公爵を見つけ出すのよ。

皇帝やサルバトールがエピァルテスの行方を血眼になって追っているはずだから、注意して・・・エタイにも動いてもらいましょう。

それからすぐに動ける聖騎士と、司祭たちも集めるように命じました。

アイテラ公にも手紙を出して、公国を建てたければ大公家の使用人と私兵たちを全てよこすようにと。

デビエンたちが帰るとマディアは、なかなか良い芝居になると思っていたけれど・・・残念だわとつぶやきました。

箱の中身を知らないスペラード侯爵

その頃スペラード伯爵は、祝祭の後片付けをしたゴミ置き場に潜伏していました。

苦しそうな呼吸をしながら、ひどい臭いだと顔をしかめるスペラード侯爵。

たしかゴミを捨てるのは今日だったな・・・ごみを白の外に運び出すのに、門が開くはず。

ゴミの中から、何匹ものネズミが出てきてスペラード侯爵の周りに集まってきました。

追い払って、きたなくて死にそうだとつぶやきます。

だがここを出るには、この方法以外にはない。

誰も私がここにいるとは思わないだろう・・・スペラード侯爵はニヤと笑いました。

首都では人が多くて、すぐに見つかってしまう・・・まずは首都を出よう。

今頃箱がなくなって、大騒ぎしているだろうな。

ただでさえエリーは、4年前の事件で王室での立場が危ういはず。

その上大事なものを失くしたとなれば、賠償を要求されるか婚約を破棄されるかもしれない。

そうしてすっかり心が折れかけたころに、箱を持って私が再び目の前に現れる。

そうすればあいつらは、私を神のように崇めるだろう。

それからこれを持って王室に取引を持ち掛けて、家門の名声を取り戻せるかもしれない。

私をここまで追いやった太后には、どう謝ってもらおうか・・・。

 

その時カチャという音が聞こえました。

もう一つのカギが外れたのか・・・?

スペラード侯爵は箱の中身が何なのか知らないので、箱を揺すりました。

それにしても、これのどこが大事なものなのだろう・・・何の音もしないじゃないか。

残りの鍵も開けようとしています。

これは・・・スペラード侯爵が考えている時、あなた!という声が聞こえました。

驚いて振り向いたとき、箱に変化が起こります。

 

怪物公爵と契約公女第115話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

箱の中身をただ、エリーの大切なものだと思っているスペラード侯爵。

まさかエピァルテスを自分が持っているとは思わないでしょう。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪物公爵と契約公女がお得に読めるか調査しました!

「怪物公爵と契約公女」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「怪物公爵と契約公女」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

115話を読んだ感想

怪物公爵と契約公女第115話の感想をお伝えします。

エピァルテスの箱の2つ目の鍵が開いたようです。

そしてもう一つのカギの様子もなんだか様子がおかしいです。

エリーじゃなくても大丈夫なのでしょうか?スペラード侯爵でもエピァルテスの生贄になるのでしょうか?

マディアはサルバトール公爵と良い関係を築きたいようなのですが、何のためにレスリーを陥れようとしたのでしょうか?

そんなことをしたら、サルバトール公爵に嫌われるのに決まっているのに・・・。

レスリーはスペラード侯爵との直接対決を望んでいるようです。

そうなってしまうのでしょうか・・・

レスリーなら大丈夫だと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪物公爵と契約公女ネタバレ115話!まとめ

こちらでは115話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

怪物公爵と契約公女 115話のまとめ
  • レスリーは侯爵に復讐する日がやっときたとうさぎをぎゅっと抱きしめた。
  • 公爵のことを、騒動の黒幕に使おうと思っていた。
  • 侯爵を逃したことの責任を問うつもりはないけれど、誰も先にエピァルテスと公爵を見つけ出すのよと言うマディア。
  • スペラード侯爵は箱の中身を知らない。