少女/女性漫画

怪物公爵と契約公女ネタバレ86話!あらすじ感想!マディアを訪ねてきたアーレンド

闇の力「怪物公爵と契約公女」。

ピッコマ独占配信ファンタジー

こちらでは86話のストーリーをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

そんなに大きなパーティーではないのに、侍女たちの気合が入っています。

挨拶なら裁判の時にしたのにというと・・・だからもっと良い楽しい記憶として残してほしいと張り切るのでした。

レスリーはハルト卿のことが心配でした。

侍女に話すと、ハイヒールの靴を持ってきてくれて、嫌なことを言った人の足を踏んでくださいといい・・・レスリーは、ハルト卿のことを守らなくてはと思うのでした。

ベスランは結婚相手の条件を復唱させ・・・心配しているのです。

作法のことをしていたレスリーに、アシェラは人の目をしていなくてもいい、それをするのは相手の方だ・・・自分の側で堂々としていなさいと・・・。

怪物公爵と契約公女86話のあらすじネタバレ

怪物公爵と契約公女 第86話のあらすじをお伝えします。

マディアを訪ねてきたアーレンド

きっとパーティーでもうちのレスリーが一番輝いているぞ!とニッコニコの父。

その頃エリーは、マディアの膝にすがって、アラベーラになれ無かったと泣いています。

いまだにレスリーに負けたことを嘆いていて、なぜレスリーを推薦するように言ったのかとマディアに対しても不満気です。

マディアは頭を抱えて、いつまでこれに付き合っていなければいけないのかとうんざりしています。

 

そこにアーレンドが現れました。

エリーはビクッとしてマディアから離れます。

私のことは気にせずに話してくださいとエリーがいうと、席を外すように言うのでした。

悔しそうなエリー。

帰ろうとするエリーに、待ちなさいと言い・・・今日のパーティーでエリーのパ

―トナーになるようにアーレンドに話しました。

エリーを連れて歩くのは・・・!?

エリーが席を外すとマディアは、そんなにエリーのことが嫌なのかと尋ねます。

知っているではないですか・・・現実を見ていないし、権力を失ったスペラード侯爵家はなんの得にもならないと。

婚約も破棄していなかったが、もう限界だ・・・愚かで使い物にならない人間をいつまでも連れて歩くのは嫌だというのです。

マディアは皇帝になる人間が小さなことを気にしてはいけない・・・しばらくの間の辛抱だと。

エリーは皇后にはなれないから、役目を果たしたら自分に見合う場所に戻ることになるというのです。

未来の皇帝に相応しい人間が隣に座るでしょうというマディア。

アーレンドは自分の考えている人と同じですかと尋ねます。

マディアは頷くと、サルバトール公女なら皇后の冠が似合うでしょうと・・・。

 

公女にはなったけれど、まぎれもない純血貴族です。

何よりもサルバトール侯爵家の力を味方につけることができる。

最も高貴な守護者の力と名声をこの手にできる。

反発があったとしても、あそこまで大切にしている娘を人質に取られたら頭を下げるしかない・・・そしてあの子の闇の力まで手に入れることができる。

エリーがなぜあんなに自分の妹を恨んでいたのか、今ならわかるわ。

あの力のことを知っていたのねとマディアは思いました。

自分には敵わないと認めざるを得ないほどの圧倒的な力・・・絶望・・・恐怖・・・そして嫉妬とわずかに残ったプライド。

完璧だわとマディア微笑み、あとはあの青い血が役目をはたせば、エピァルテスが手に入る。

そしてアーレンドは、歴史上もっとも強くて無慈悲な皇帝になるのです。

アーレンドの目的は・・・!?

マディアはアーレンドに、あなたが望むものはすべて手に入るように、私がそうしてあげますというとアーレンドは鼻で嗤うのでした。

その時はマディアの願いを叶えるという約束を忘れないでと念を押しました。

それはそうと・・・婚約者の話をしにここまで来たのではないでしょう?

用件は何です・・・マディアが尋ねると、以前いただいた花をもう一度いただきたくて。

香りが気に入ってそばに置いていたが、昨日急に枯れてしまってというアーレンド。

花をいただけますか?あの花はおばあさまの温室にしか咲かないと聞きました。

困ったわ・・・この間あげたものが最後の花だったと聞くと、アーレンドはかなり動揺しています。

残念です・・・香りが気に入っていたのですが・・・汗が流れています。

その様子を観察してマディアは、少し残っているかもしれないと言いました。

王子のためできないことはないので、今日中に届けさせるとマディア。

アーレンドが帰ると、最も強力な皇帝こそが私の願いを叶えてくれるとつぶやいていました。

嫉妬と羨望

パーティー会場では、レスリーの噂が・・・。

サルバトール公女はアラベーラに選ばれたのだから主役が来ないわけがないでしょう。

実際に会うのは初めてですが、気絶するほど恐ろしいというのは本当ですか?

神殿でも、サルバトール公爵を見た瞬間気を失った子がいたとか・・・相当怖かったのね。

ひそひそと噂話をいて、どこもかしこもサルバトール公爵の話ばかりです。

怪物公爵のことなんか気にならないとしていた人も、アシェラ・サイレーン・ベスラン・・・アラベーラのレスリーのサルバトール家がお見えですとアナウンスされると驚いています。

 

サルバトール家が入場してくると、シンとして静まり返っています。

あのお嬢さんが今回のアラベーラなの?

一人だけ白くて小さくて可愛らしいと言われています。

レスリーはここに来て理解しました。

これまでみんな偏見と無知によって公爵家を恐れて嫌っているのだと思っていたけれど・・・。

レスリーの元にシェリスがやってきました。

シェリスはレスリーと手をつないで、デザートの方へ・・・。

御菓子を食べながら、第二王子が今日のパーティーに参加されるっていう話は聞きましたかというシェリス。

そういえばレスリーは第二王子のことを、ほとんど知りません。

これが初の公式行事だそうで・・・。

 

怪物公爵と契約公女 第86話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

マディア主催のパーティーが始まりました。

第二王子はどんな人なのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪物公爵と契約公女がお得に読めるか調査しました!

「怪物公爵と契約公女」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「怪物公爵と契約公女」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

86話を読んだ感想

怪物公爵と契約公女 第86話の感想をお伝えします。

レスリーは侍女の人たちからも、とてもかわいがられているのですね。

良い思い出に上書きしようとしてくれているのでしょう。

 

マディアを訪ねたアーレンドの本当の目的は、花のようですね。

ないと聞いてかなり・・・汗をかくほど動揺していました。

麻薬のような花なのでしょうか?ないと困るくらいの・・・。

 

第二王子は、アーレンドとはまったく違う性格のようです。

どんな人なのでしょう。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪物公爵と契約公女ネタバレ86話!まとめ

こちらでは86話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

怪物公爵と契約公女86話のまとめ
  • サルバトール公女なら皇后の冠が似合うでしょうとマディアとアーレンドは話している。
  • 花がないかもと言われたアーレンドはかなり動揺していた。
  • パーティーではサルバトール公爵の噂ばかり・・。