少年/青年漫画

怪獣8号ネタバレ46話!あらすじ感想!おまえらの事、100%全開で信じる

怪獣になってしまった「怪獣8号」。

カフカはどうなってしまうドキドキする

こちらでは「怪獣8号 46話」のストーリーをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

キコルは幼い頃、ママの代わりにみんなを助けると誓ったことを思い出していました。

怪獣9号はどんどん攻撃を仕掛けてきます。

キコルは果敢に怪獣9号に攻めていきますが、惜しかったねと言うだけです。

カフカはなかなか変身できずにいます。

隊式斧術6式達磨落繰り出したキコル・・・怪獣9号がだるま落としのだるまのようにスライスされました。

キコルが作ってくれたチャンスを生かそうと、カフカが変身しようと試みますが、やはりだめでした。

カフカは幻影を見てしまいました。

キコルや仲間たちが倒れている幻影です。

現実に戻ったカフカ・・・自分が変身できない理由がわかりました。

それは恐怖だったのです。

自分が自分をコントロールできなくなってしまうのではないかという怖さ。

キコルがそのことに気づき、私を仲間を舐めるなと言いました。

仲間を信じ・・・カフカは変身することができました。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

怪獣8号46話のあらすじネタバレ

怪獣8号第46話のあらすじをお伝えします。

怪獣9号の形がまた変化して・・・!?

勢いづく怪獣9号。

これ以上戦線を広げるのはまずい・・・誘導区域から出させるな!という指示が飛びます。

どんどん昆虫怪獣が増えてきて、キリがないから何か打開のきっかけがないかと考えていると、オペレーターが報告が入ります。

「討伐区域西武にて・・・怪獣8号発現!!」

きたかという鳴海隊長。

オペレーターは「よって作戦第2フェーズに移行」

吉と出るか、凶と出るか・・・。

四ノ宮を生かせたのは正解だったのかな?と考えている者も。

キコルと並んで怪獣8号は、怪獣9号へ向かっていきます。

あ―やっぱり・・・君が怪獣8号だったかと話すと、辺りに電波のようなものを送り、周りで倒れている昆虫怪獣を復活させています。

キコルは蘇ってきている余獣に対して構えていると、背後に異様な気配を感じます。

昆虫怪獣は、更にフォルムを変えて・・・背中に羽が生えてきました。

形状がまた変化するなんて・・・こいつまだ力を隠し持っているとキコルは緊張していました。

100%全開で信じる

しかしその時、ありがとなキコルと肩をポンと叩かれます。

肩を叩いたのは、カフカ・・・怪獣8号です。

俺はまだイマイチ自分のことが信じられねぇ・・・けどよ、おまえらの事なら100%全開で信じられるよと微笑みます。

キコルはプイと横を向くと、そっけなくあっそ!と言いました。

 

すまねぇついでに、アリンコのほう任せていいか?

キコルは鋭い目で睨みつけると、この私を雑魚散らしに使おうってんだから・・勝たなきゃ倒すわよといい、怪獣8号を送り出しました。

おう、ぶっ飛ばしてくるという怪獣8号の顔は、戦いを挑む顔になっています。

先に怪獣8号が飛び出していきました。

キコルは怪獣8号めがけて襲い掛かってくる昆虫怪獣を銃で狙いをつけています。

怪獣8号が自分に向かってきているところを見て、怪獣9号は「あーこの前は世話になったね」と話しかけてきました。

怪獣9号の核の場所もわかった

あれから僕は文字通り一皮むけて・・・地面から触手が飛び出してきて怪獣8号の足を捕まえようとします。

今はもう君の命を奪え・・・怪獣9号が最後まで言わないうちに、怪獣9号の体を突き破って「核」を手にしました。

しかしそれは、アリンコの方の核で、まあいいやと言いながらバガンと破壊しました。

キコルとの戦いを見るに、お前の核もあり側にあるんだろうと怪獣9号に尋ねます。

こいつ・・・怪獣9号は触手から怪獣8号に向かって弾を乱射していました。

その弾をはじき返しながら・・・アレを見て思った・・・俺は怪獣8号の力を全然引き出せていない・・・皮肉なもんだ。

体の使い方がわかった怪獣8号

素早い動きで怪獣9号と戦う怪獣8号。

一度身体を乗っ取られたことによって、以前よりも体の使い方がわかるようになっています。

怪獣9号に回り込んだカフカ・・・しかし地面から触手が伸びてきて・・・捉えた!!と言う怪獣9号。

しかしその瞬間、怪獣8号は高く高く上空にジャンプしました。

バっと上を見上げる怪獣9号。

怪獣8号は足のかかとに開いた大きな穴からパワーを出して、一気に地上へ・・・。

以前の怪獣8号の戦い方とは全く違っているので、何があった・・・?と考えている怪獣9号。

怪獣8号は、覚悟しろよ・・・今度は逃がさねぇぞとパンチを繰り出しました。

右腕でガードした怪獣9号でしたが、腕だけではなく本体にもミシミシと音がしてひび割れてきました。

そして今度は大きなドバアアアンという音がして、怪獣9号と昆虫型怪獣が粉砕してしまうのでした。

 

怪獣8号第46話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

今までの何倍も速く動いて・・・強くなった怪獣8号。

あっという間に、怪獣9号を粉砕してしまいました。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪獣8号を無料で読めるか調査した結果

「怪獣8号」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

46話を読んだ感想

怪獣8号第46話の感想をお伝えします。

なかなか変身することができなかったカフカ。

しかし仲間を信じることによって、変身できるようになりました。

キコルが一緒にいたからこそ、原因もわかったのでしょう。

四ノ宮長官と戦った時・・・乗っ取られたカフカのことも見ていたから・・・。

キコルは全く怖くはなかったのでしょうか。

四ノ宮長官との戦いを見ていて、怖くなかったはずはないと思います。

でもキコルは、母と約束したことを守るために、努力に努力を重ねてきています。

カフカとの信頼関係もあるので、信じることができたのでしょう。

怪獣9号は怪獣8号がカフカだということも知っていたようですね。

だからそばに出現したのでしょう。

自分の力を過信していた怪獣9号・・・それとも怪獣8号を甘く見ていたのでしょうか?

でも今回の怪獣8号は、今までと別人と言ってもいいほどの圧倒的強さでした。

核の場所もすぐに言い当てて・・・ものすごい高さのジャンプも今までに見たことはありませんでした。

カフカは乗っ取られるまで、怪獣8号の能力がどれほどのものなのかわからなかったのです。

戦い方も、その時に学んだのではないでしょうか?

かかとに穴が開いているのも、全く知りませんでした。

怪獣9号は一皮むけたと話していましたが、実力を発揮できないままカフカに倒されてしまいました。

しかし粉砕したからと言っても、怪獣9号がどうなっているのかわかっていません。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪獣8号ネタバレ46話!まとめ

こちらでは46話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

怪獣8号 46話のまとめ
  • 昆虫怪獣は、更にフォルムを変えて背中に羽が生えた。
  • カフカは自分のことが信じられないけどキコルたちの事なら100%全開で信じられると微笑む。
  • 以前の怪獣8号の戦い方とは全く違っている。