少女/女性漫画

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね? 13話あらすじ・ネタバレ

めちゃコミで読める「かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?」(13話)のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回は、雪乃から大学の何期生かと尋ねられたところから始まりました。

嘘をついてもバレないと高をくくった寧々が105期生だと答えると、雪乃は自分も105期生だと言います。

寧々のように目立つ人物がいれば気づいたはずだとも言った雪乃は、寧々が本当にフェリス女子大出身なのかを疑い始めました。

ゼミを確認してきた雪乃に対して寧々は誤魔化そうとしますが、自分達は教授の名前でゼミを呼んでいたと釘をさされます。

雪乃はワインの一件がわざとだと指摘して、寧々こそがこの場にふさわしくない人間だと告げました。

認め謝ることはせず、その場を後にする寧々は会場の外で項垂れます。

そこに声をかける人物が現れました。

顔を上げて男性を目にした寧々は、その人こそが自分にとって運命の人だと確信します。

立ち去ろうとする男性の袖をつかみとめると、話をしましょうと寧々が言ったところで、前回は終了となります。

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね? 13話あらすじ・ネタバレ

驚きと断り

話をしましょうと言いつつ、寧々は自分のチェックに漏れがあったことに驚きました。

見るからにハイスペックな男性を前に、自分が見逃すはずがないと思ったのです。

なんとかこの男をゲットしよう・・・寧々はそう考えていました。

しかし、話をしましょうと提案された男性は苦笑いで、急いでいると告げます。

会話はせず、その場を去ろうとしたわけです。

まさか断られると思っていなかった寧々は、婚活パーティーの出席者でしょ?と口にして引き止めにかかりました。

財前は同意しつつ考えた結果、急な仕事が入ってしまったから説明します。

答えを聞いて寧々が沈黙している間に、財前は会釈をしてその場を去っていくのでした。

検索

財前が去った後、寧々はまっすぐタブレット貸出の受付へと向かいました。

鬼気迫る表情で、タブレットを貸してほしいと告げる寧々に、受付の女性は引きながら貸し出します。

タブレットを受け取った寧々は、さきほど項垂れていた椅子に座るとチェックを始めました。

寧々にはどうしても信じることができません。

さきほど見た財前のような男を、見逃すわけがないと思ったのです。

身につけているものから、年収1000万円以上は硬いはずだと思います。

参加者の中でもとびぬけた、ハイスペックな男性であるはずと考えました。

リストの中から、財前の名前を見つけた寧々。

年齢には29歳と表記があり、自分と同じ年齢であることを喜びます。

続いて年収と職業を確認した寧々は驚きました。

そこには、年収は600万円で職業は公務員と記載があったのです。

表記をみて、驚いた後でなにやら納得した寧々。

自分が見逃した原因は、ここにあったのかとわかったのです。

寧々のチェック基準は、以下の通りでした。

年収は1000万円以上。

最終学歴は早慶以上。

職業は大企業の社員か士業、医者等。

身につけているものと、プロフィールには違和感があります。

財前のプロフィールをみて、寧々は嘘くさいと思いました。

自身を嘘のプロフェッショナルと自称している寧々には、自信があります。

プロフィールには、何か裏があるはずだと考えました。

婚活パーティーが終わり、自宅にて。

寧々はスマホで財前守と、男性の名前を検索しました。

検索結果をみて不気味に笑みを浮かべたところで、13話は終了となります。

<前話 全話一覧 次話>

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね? を無料で読めるか調査した結果

「かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね? 13話を読んだ感想

寧々は無駄にポジティブで、切り替えの早い女性ですね。

谷口にぐいぐいといったテンションで、財前に話しかけに行きました。

さきほどまでの落ち込んだ様子は、一体どこにいったのかと思うばかりです。

体調が悪そうだと思っていた女性が、急に元気になってぐいぐいと言い寄ってきたら、財前でなくても引くと思います。

離れようとした行動は、正解といえるでしょう。

寧々の手を振りほどき、急用があると言って去ろうとした財前に対して、寧々はパーティーの参加者であることを指摘して、食い止めにかかります。

参加者でも、話す相手は選びたいですよね。

財前は仕事を理由にして、上手く去っていきました。

ここで諦めればまだよかったものの、寧々の切り替えの早さは時に異常です。

タブレット貸出の受付にいくと、タブレットを借りました。

パーティーが始まってから、あんな表情でタブレットを借りにくる人物がいれば、受付の女性も驚いたことでしょう。

タブレットをチェックしながら、財前の名前を見つけた寧々。

プロフィールをみる限り、寧々が目測で測ったブランド品を身につけるような人物にはみえませんでした。

ここで、プロフィールではなく自分の目を信じる寧々です。

さらりと寧々の検索条件が発覚しましたが、だいぶ高いハードルで設定していましたね。

夢をみるのは人の自由ですが、自信の内面をもう少しどうにかしてから、目指すべきだと思わずにはいられません。

寧々はプロフィールをみて、嘘くさいと判断しました。

自身のことを嘘のプロフェッショナルと称し、自信がある様子です。

確かに普段から真実の割合の方が少なそうな寧々です。

何か嘘を感じとるようなセンサーはあるのかもしれませんね。

しかし・・・プロフェッショナルを称するわりに、いつも設定が浅いのが残念です。

今回で言えば、想定していなかったとはいえ大学の設定は雑でした。

婚活で、男性に求められているハードルはかなり高いように感じます。

それはつまり、女性側にも求められるハードルが高いことを指しているのでしょう。

それであれば、参加者にフェリス女子大の人間がいることは想定できた気もします。

過去、夏帆には城の写真で嘘を見ぬかれた寧々。

プロフェッショナルを自称するのであれば、そのあたりをしっかりしていけばいいのですが・・・。

婚活が終わって自宅へと戻り、寧々はスマホで財前のことを検索していました。

不気味な笑みを浮かべていたあたり、財前について何かしらの情報を見つけたのだと思われます。

そして見つけた情報は彼女にとって、嬉しいものだったのでしょう。

行動力だけは高い寧々、次回は何かしら動くと思われます。

どんな情報を見つけたのか、寧々が一体何をしでかしていくのか、そのあたりを予想しながら次の話を待ちましょう。

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね? 13話まとめ

こちらでは13話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね? 13話まとめ
  • 財前は、急な仕事が入ってしまったから、と会釈をしてその場を去っていくのでした。
  • 寧々はタブレットでリストの中から、財前を見つけます。
  • 寧々は身につけているものから財前のプロフィールは嘘くさいと思いました。
  • 婚活パーティーが終わり、自宅で財前守の検索結果をみて不気味に笑みを浮かべる寧々。

<前話 全話一覧 次話>