少女/女性漫画

「かわいげのない女」ネタバレ1話!あらすじ・感想を紹介!主人公さくらの性格

めちゃコミ独占配信の人気コミック「かわいげのない女」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「かわいげのない女1話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

かわいげのない女1話のあらすじネタバレ

かわいげのない女

Web広告会社のデザイナーとして働く主人公の山田さくら(34)は“かわいげのない女(ひと)”で、できないなんて甘えないで好きに言えばいい!かわいげのある女になんて絶対になりたくない!!と思っています。

さくらは、中途同期の花川にじこ(30)と小島啓午(34)と一緒に居酒屋で飲んでいます。

さくらは、「今日、上司から担当を降りろって言われた!!」と、ビールジョッキをドンッ!と叩きつけながら2人に話します。

にじこと啓午は、笑顔で話しを聞きながら落ち着かせようとします。

さくらは、「あの野郎!黒背景ならいいと思ってさ」と怒りが収まらない様子で、

啓午から、「クライアントに話しは?」と聞かれると、「これから話すみたいだけど…先方も納得しないと伝えたら「口出すな」って逆ギレされた」と言いました。

強い女が可愛いのは20代まで

にじこから、「さくらは男のプライドを傷付ける言い方するう~。男の人は単純だから、「矢部さんなら安心です」って言えば下手に出てくるのに…」とアドバイスされますが、「プライドなんか知らないし、気持ち悪いから死んでもやだ!」と拒絶します。

するとにじこから、「強い女がかわいいのは20代まで、30過ぎたらかわいげのない女!」とズバッと言われてしまいます。

さらに、「Web広告会社でも頭が古い人が多いから、自分の仕事をやりやすくするためには女の武器を使わなきゃ損!」と言われ、

「仕事にかわいげなんて必要ない!」と反論しますが、「むしろ、かわいげしか必要ない!ニコニコしてれば勝手に評価が上がるからコスパもいい」と言い返されてしまうのでした。

もったいない

さくらとにじこの話しを聞いてた啓午は、「にじごは仕事の愚痴は言わないよな」と納得している様子。

にじこが、「啓午が大きい仕事とったって噂になってたよ」とほめると、「ずっとアタックしてた新しいプロジェクトが決まってさ!」と自慢げに話します。

すると、さくらはグビグビィ~っと一気にビールを流し込むと、「2人は楽しそうね!私は上司と衝突ばかりで、仕事も取り上げられて…」と言います。

啓午に、「さくらの言い方にもトゲがない?」と聞かれ、「当然の事しか言ってないし」と答えると、「いいもの作るのにそんな事で敵作るなんてもったいないと思う」と真剣に言われます。

啓午の言葉を聞いて顔を真っ赤にしてめちゃくちゃ嬉しいと思いながらも、啓午の言葉がささるなんて生命力が弱りすぎてるかもと思うさくら。

にじこは、「啓午のタラシ発言が出た!」とからかっていました。

私は強いから!

帰りの電車の中で啓午から、「お前は…酒が強くないことをいい加減に学べよ」と言われたさくらが、

「うるさいな~。明日から何にもやることがなくて、会社からいらないって言われたのと同然」と言うと

「そんな事はない、さくらは必要。」と返答され、ときめくさくら。

さくらがあせりながら、「今日は私にずいぶん甘くない?」と聞くと、「俺はお前には甘いと思うけど。にじこと比べて危なっかしいし」と言われました。

さくらはにじこのことを何か言おうとしましたが、う゛っと吐きそうになってしまい途中で言うのを止めました。

心配して家まで送ろうとしてくれる啓午に、「全然よゆ~」とふらふらになりながら言うさくら。

啓午が腕をつかみながら、「辛いなら無理するなよ」と言うと、こんな時にじこだったら…と考えますが、「私は強いから!」と腕をふり払って電車から降りるのでした。

私のこと好きなのかな?

やっと家にたどり着いたさくらが気持ちが悪すぎて倒れ込むと、スマホに啓午からちゃんと帰れたかと心配するメッセージが!

メッセージを見ながら毎回保護者みたいで確かに私に甘いかも…私のこと好きなのかな?と思い、真っ赤な顔で照れます。

さくらは、啓午はにじこにも送っているのかなと思いますが、私だけだったら…と願うのでした。

さくらが必要

上司の矢部さんから啓午が立ち上げるプロジェクトへの異動を命じられたさくら。

矢部さんから、「同期の部下では屈辱かもしれないけど、強気な発言は控えてね」と言われ、カチ~ンと頭にきて言い返そうとすると、ちょうど啓午がさくらを連れにやって来ました。

さくらがどうゆうことなのか確認すると、「俺がずっとやりたかった事で、それにはさくらが必要なんだ」と言う啓午。

部屋に入るとメンバーはすでにそろっており、仕事モードの啓午を見ていつもと違うとドキドキしてしまうのでした。

なんか痛い

隣に座っていた男性に声をかけられるさくら。

男性はさくらとペアを組むディレクターの半田今日介さんで、「山田さんが作った声優事務所のサイト見たことありますが、なんか痛いなと思って」と言われ、

「いきなり失礼すぎでは?」と言い返しました。

すると半田さんに、「泣いてるような、苦しいって悲鳴あげてるみたいな気がして…」と言われさくらは何かを考えます。

デスクに戻ったさくらが自分で作った声優事務所のサイトを見返していると啓午が来たので、

「啓午が今回のメンバー選んだの?」と聞くと、「そうだよ」と言われるのでした。

<前話 全話一覧 次話>

かわいげのない女を無料で読めるか調査した結果

「かわいげのない女」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「かわいげのない女」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

1話を読んだ感想

かわいげのない女の第1話。

上司に本音をズバズバ言ってしまうかわいげのない女のさくらと、仕事にはかわいげしか必要ないと思っていつもニコニコしているにじこ。

そして、さくらをちゃんと見てくれている優しい啓午の関係性がわかるストーリーでした。

仕事をする上では、にじこのようなかわいげのある女の人の方が上司に好かれるとは思いますが、さくらの気持ちもよくわかります!

にじこの、「強い女がかわいいのは20代まで」という言葉にはなるほどと思いました。

確かに…30代を過ぎると仕事にも慣れて実績も積み重なってくるので、強い女は嫌がられてしまうのでしょう。

啓午は、そんなかわいげのない女のさくらをもったいないと思うと言っていましたが、頑張っている姿を認めてからの言葉なので素敵だなと思いました。

1話では、さくらと啓午がお互いのことを好きなことが伝わってきましたが、にじこもいるのですんなりカップルになることはなさそうですね!

また、さくらが移動先で出会ったディレクターの半田さんもかなり気になる存在です!

半田さんはさくらの作ったサイトを見たことがあるようでしたが、今後ペアを組むことになった2人はどういう関係になっていくのでしょうか…。

今後の展開に注目です!

<前話 全話一覧 次話>

かわいげのない女1話!まとめ

こちらでは1話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

かわいげのない女1話のまとめ
  • 主人公の山田さくらはWeb広告会社のデザイナーとして働く34歳女性。
  • 同期のにじこから、強い女がかわいいのは20代まで、30過ぎたらかわいげのない女!とズバッと言われてしまう。
  • 仕事モードの啓午を見ていつもと違うとドキドキしてしまうさくら。