少女/女性漫画

「かわいげのない女」ネタバレ22話!あらすじ・感想を紹介!授かっていた命

めちゃコミ独占配信の人気コミック「かわいげのない女」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「かわいげのない女22話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

半田君に想いを伝えようと決意したさくらは、一度は話をそらしてしまいますが勇気を出して想いを伝えます。

その後、半田君がさくらに告白して2人は付き合うことになり、そのまま一夜を共にします。

翌日、ミーティングをしていた啓午が、さくらと半田君の様子がいつもと違うことに気がついたようで…。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

かわいげのない女22話のあらすじネタバレ

さくらと付き合ってるんだな…

半田君が自販機で飲み物を買っています。
すると、啓午が飲み物を買いにやって来て、さくらと付き合ってるんだな…と言うので、半田君はそうです。とはっきりと答えます。

啓午が無言でいるので、ゴトンッ!と自販機の缶が落ちる音が鳴り響きます。

啓午は缶のフタを開けながら、俺は気づくのに時間がかかった…とつぶやくのでした。

記者発表直前の緊急電話

記者発表の開始まであと1時間。
さくらが私まで緊張する…とドキドキしているので、啓午はお前が緊張するなよ!とあきれます。

そして、半田君が想像よりも大規模ですね!と言うと、さくらもそうだね!20社くらい呼んでるのかな?と楽しそうに言うので、あおるなよ!と怒る啓午…。

さくらが啓午は意外とチキンだからね~と笑っていると、自分の会社のなら大丈夫だけど…と言い返します。

その時、啓午に会社から電話がかかってきます。
電話に出た啓午は表情が曇り、申し訳ないけど自分は外せないから…花川さんのことは総務の方で対応をお願いします。と話して電話を切ります。

さくらが、花川って…にじこに何かあったの?と聞くと、なんでもない…と不安そうに言うので、にじこに何かあったと察知して啓午の名前を呼ぶさくら。

すると、啓午はドサッとイスに座りながら、にじこが妊娠してる。まだ初期だから誰にも話してないんだけど…数日前から出血があったから、記者発表の後に一緒に病院に行こうとしてたんだけど、さっきお腹が痛くなって救急車で運ばれたって…と話したのでした。

啓午の代わりは私がやるから!

半田君が早く病院に行った方がいいです!と声をかけますが、俺が抜けるわけにはいかないから、にじこは会社の人に頼んだ…と説明する啓午。

すると、にじこの顔が頭に浮かんださくらは、啓午の代わりは私がやるから!と言って、橋本さんと交渉するために走り去っていきます。
驚いてさくらを止めようとする啓午…。

啓午と半田君がさくらを追いかけていくと、橋本さんたちと話しています。
さくらが担当の変更をお願いしていたので、慌てた啓午が山田の言うことは気にしないでください!と声をかけます。

橋本さんに誰が病院に運ばれたんですか?と聞かれ、私の婚約者なんです…と正直に答える啓午。
さくらは、私が出ていい場所ではないことはわかっていますが、このサイトについては誰よりも詳しい自信があります。と真剣に伝えます。

すると、橋本さんは啓午の代わりをさくらに頼むことに!
代役を引き受けたさくらは、覚悟を決めて気合を入れます。

緊張で足が震えるさくら

記者発表が進む中、さくらが舞台の袖から会場の様子をチラッと確認します。
自分の出番が近づき緊張で震えるさくらは、カッコつけて大見え切ってしまったけど…と不安になります。

司会の望月さんが、次の予定に移る準備をしますので少々お待ちください!と話す声が聞こえたので、いよいよだ!と思って緊張で足が震えるさくら。

すると、半田君がさくらを後ろからふわっと包み込むように立ち、いつもみんなに話してくれていたことをそのまま言えば大丈夫です。俺もついているので!と優しく声をかけてくれます。

大きく深呼吸をして半田君の手をにぎり安心するさくら。
そして、いつもの仕事モードの顔になったさくらは、堂々と記者発表に向かっていくのでした

<前話 全話一覧 次話>

かわいげのない女を無料で読めるか調査した結果

「かわいげのない女」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「かわいげのない女」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

22話を読んだ感想

いよいよワダ食品のプレリリース記者発表当日を迎えましたが、実はにじこが妊娠していて、お腹が痛くなり病院に運ばれてしまうという衝撃の展開となりましたね~!

前回、さくらと半田君が付き合い初めたことに気がついた様子の啓午の表情を見て、まさか2人の邪魔をするのか!?と不安になっていましたが、まさかにじこが妊娠しているなんて…。

啓午はにじこと付き合いながらも、さくらのことを想っているのかと思っていたので驚きとともにがっかりしてしまいました。

そして、にじこは妊娠初期で出血があって病院に運ばれてしまったようですが、これはもしや流産の兆候なのでしょうか?

数日前から出血があったのならその時に病院に行けばいいのに…。
啓午が記者発表が終わってから2人で病院に行こうとしていたと言っていましたが、にじこが1人で病院に行くのが不安だったのかもしれませんが、啓午が一緒に行ったとしても何もできないと思うので病院ぐらい1人で行ってよ…と思ってしまいました。

さらに、にじこのことを婚約者だとさらっと言っていましたが、いつの間にそんな関係になっていたのでしょうか。
緊迫した状況だったのでツッコむ暇もありませんでしたが、さくらと半田君も婚約していたことは知らなかったはずなので驚いたはず!
前回、さくらと半田君がやっと結ばれて喜んでいたところだったのに、今回は啓午の優柔不断さがはっきりとしてイライラしてしまう展開でしたね~。
さくらは啓午のことが好きでしたが、半田君のことを選んで本当によかったと実感しました!
さくらもにじこを心配して啓午の代役を引き受けましたが、まるでさくらの方が上司のように見えました。

大見えを切って啓午の代役を引き受けたさくらですが、出番が近づくと足が震えるほど緊張している様子を見て、優しく声をかけてくれた半田君!

さくらも落ち着きを取り戻してやる気に満ち溢れた表情に変化していたので、啓午の代役をばっちりこなしてくれることでしょう。

そして、体調が悪くなって病院に運ばれてしまったにじこですが、お腹の赤ちゃんは大丈夫なのか心配です。
私はさくらを応援しているため、にじこは苦手なタイプなのですが、お腹の赤ちゃんには何の罪もないので無事でいてくれることを願います!

また、今回は啓午の優柔不断な姿にイライラさせられてしまいましたが、次回は男らしい姿を見せてもらいたいですね。
次回の展開に注目です!

 

<前話 全話一覧 次話>

かわいげのない女22話!まとめ

こちらでは22話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

かわいげのない女22話のまとめ
  • 啓午が飲み物を買いにやって来て、さくらと付き合ってるんだなと半田君に。そうですと返答する半田君の言葉に俺は気づくのに時間がかかったとつぶやくのだった。
  • にじこが妊娠している様子。数日前から出血が続いて不安が続き、発表会の後に病人に行くつもりだったが先ほど救急車で運ばれたと連絡が入る。
  • 啓午の代わりにステージに立つといったものの緊張するさくら。すると半田君がさくらを後ろからふわっと包み込むように立ち、いつもみんなに話してくれていたことをそのまま言えば大丈夫です。俺もついているので!と優しく声をかけてくれるのだった。