少女/女性漫画

【最新話】「かわいげのない女」ネタバレ24話!あらすじ・感想を紹介!ワダ食品への出向

めちゃコミ独占配信の人気コミック「かわいげのない女」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「かわいげのない女24話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

にじことお腹の赤ちゃんの無事がわかり安心するさくら。
啓午の代わりに出た記者発表もうまくいったことを報告します。

にじこは素直にさくらに感謝して、2人は温かい雰囲気に包まれます。

そして、さくらと半田君を飲みに誘った啓午は何か話があるようで…。

かわいげのない女24話のあらすじネタバレ

突然の出向依頼

啓午が、今日のミーティングで共有した話とは別に、ワダ食品から半田君の出向依頼が来ている…と話を切り出します。
半田君は自分が?と確認し、さくらは動揺。

ワダ食品はプレリリースの反響が予想よりも大きくて、望月さん1人では対応しきれずに困っているようです。

半田君がワダ食品にも他に広報担当がいるのでは?と聞きますが、連携も考えて半田に来てほしいらしい…と言いにくそうに答える啓午。

そして、これはかなりいい話で…半田がワダ食品の内部に入ることができれば、これからのWEB関連業務を独占できる可能性もある…と話します。
出向は早ければ早いほどいいと言われ、少し考える半田君。

啓午が行ってくれるか確認すると、半田君は覚悟を決めたように返事をします。
寂しそうな表情のさくら…。

俺ってダサい奴ですね…

駅のホームで手をつないで電車を待っているさくらと半田君。
さくらは、啓午は最初から断る気なかったよね…場所は別になるけどやる仕事は一緒だから大丈夫かな。と気丈にふるまいます。

すると、さくらを1人にするのは不安だと打ち明ける半田君。
さくらが意味を確認すると、仕事もだけど小島さんのことも…と話しますが、すぐになんでもないとごまかします。

さくらは半田君の手をぎゅっと握ると、そんなこと心配するなんておかしいよ…と言います。

半田君は俺ってダサい奴ですね…と言って恥ずかしそうです。

寂しさがつのるさくら

1人で残業をしているさくら。
全然仕事が終わらず…時計を確認すると22時を過ぎています。

半田君がワダ食品に出向してから1週間が経過。
さくらは半田君が隣の席にいない寂しさを実感しています。

1時間ほど前に半田君にLINEをしましたが、確認すると既読もついていません。
そして、さくらは望月さんが半田君に好意を持っていたことを思い出し、嫌な想像をして変な顔に…。

そこに啓午がやって来て、変な顔を見られてしまいます。
動揺するさくら。

啓午は変な顔をしていたことをいじりながら、さくらが前にいたデザイン部の川島を覚えているか?と聞きます。

さくらは川島君のことを思い出すと、一緒に仕事をしたことはないが早くて正確だと評判だったと話します。

すると、デザイン部にヘルプをかけたら川島なら出せると言われたことを報告する啓午。
さくらは、川島君はドライで矢部さんが苦手なタイプだからね…とあきれます。

啓午は、早急に引き継ぎしてもらうようにデザイン部に頼むことを約束します。

さくらの助っ人はかなりの曲者!?

家に帰ったさくらはベットに横になると、川島君はとっつきにくそうだからあまり話したことなかったな…と思いますが、どうにかなるだろうと前向きに考えます。

翌日、さくらが仕事をしていると啓午が川島君を連れてきて、明日から移動できることになったと話します。
川島君にあいさつするさくら。

啓午は他のメンバーへの紹介は明日にすることにして、今日中に荷物の移動をしておくようにお願いします。

急な移動なので、川島君のデスクはとりあえず半田君がいたところにします。
啓午がいなくなって2人きりになると、荷物を運んだら戻りますね…と言ってから、さくじっと見つめている川島君…。

さくらが気になって何かあったのか聞くと、川島君が山田さんは小島さんと仲がいいからこのプロジェクトに選ばれたんですか?と質問!

イラっとするさくらに、川島君は仕事にプライベート挟む人苦手なんで…。と言い放つとささっと行ってしまいます。

さくらは、あいつ一体何なのー!?と心の中で叫ぶのでした…。

<前話 全話一覧 次話>

かわいげのない女を無料で読めるか調査した結果

「かわいげのない女」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「かわいげのない女」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

24話を読んだ感想

気になっていた啓午の話は、ワダ食品からの半田君の出向依頼の話しでした。
やっとさくらと半田君が付き合い始めたところだったのに、いきなり離れ離れになってしまうとは…。

啓午も言いにくそうでしたが、会社のことを考えたら半田君の出向がプラスになるのは当然のことですよね。

最初に話を聞いたときは、啓午のいじわる!と思ってイライラしてしまいましたが…(笑)。
突然の話だったのでさくらも動揺していましたが、寂しさを隠すように気丈にふるまっている姿を見てせつなくなりました。

しかも、半田君に好意を持っていた望月さんのそばに行くなんて、彼女としては仕事だと理解していても複雑な気持ちですよね…。

半田君も啓午の話を聞いてその場で返事をしていたので、さくらと離れるのが不安じゃないのかと思いましたが、しっかりと不安になっていたので少しホッとしてしまいました。

そして、さくらの近くにいる啓午のことを気にする半田君に胸キュン!!
半田君からそんな言葉が聞けると思いませんでしたが、さくらが啓午のことが好きだったのを知っているので不安にもなりますよね。

しかし、さくらの心の中には半田君しかいないので、安心して大丈夫だと言ってあげたいです。
早々と出向してしまった半田君ですが、さくらは同じ職場に半田君がいない寂しさを痛感していました。

半田君もLINEを見る暇がないほど忙しいようですが、同じようにさくらがいない寂しさを痛感していることでしょう。

これは試練だと思って、2人の絆がさらに深まることを願います!

最後に、半田君の代わりにデザイン部から来てもらうことになった川島君ですが、見た目からしてかなりの曲者感が出ています。
上司が川島君なら出せると言った意味がよくわかりました。

さくらも川島君の存在は知っていましたが、人を近づけないような雰囲気があってあまり関わったことがないようです。

あいさつして早々に、さくらに感じの悪い態度を取る川島君…。

さくらの仕事の負担が軽くなるのは嬉しいですが、本当に川島君で大丈夫なのでしょうか?
これからどうなってしまうのか不安になりましたが、さくらと川島君が意気投合する展開になる可能性もありますよねー!

次回の展開に注目です!

 

<前話 全話一覧 次話>

かわいげのない女24話!まとめ

こちらでは24話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

かわいげのない女24話のまとめ
  • 啓午が、今日のミーティングで共有した話とは別に、ワダ食品から半田君の出向依頼が来ている…と話を切り出す。半田君は自分が?と確認し、さくらは動揺。
  • 半田君がワダ食品に出向してから1週間が経過。さくらは半田君が隣の席にいない寂しさを実感していた。そして1時間ほど前に半田君にLINEをしたが、確認しても既読はついていない。
  • イラっとするさくらに、川島君は仕事にプライベート挟む人苦手なんで…。と言い放つとささっと行ってしまう。