少年/青年漫画

華山転生ネタバレ152話!あらすじ感想!強い黒水牛に點蒼派は・・・!?

奏のやり直し人生「華山転生」。

転生系と言ったらコレ絵がキレイ

気になっていた「華山転生 152話」を読んだので、展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

野獣族族長・毒虫族族長・嫗姫族族長が集まり話し合いをしようとしていますが、どうせそれぞれ勝手に動くのに、話し合う必要があるのかということで、それぞれ勝手に戦うことに。

人食い族の寺院に集まり、連合国の兵力は分散させずに真っ向勝負を仕掛けます。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

華山転生152話のあらすじネタバレ

華山転生 第 152話のあらすじをお伝えします。

強い黒水牛に點蒼派は・・・!?

人食い族を倒したと聞いたときは、半信半疑だったが・・・これなら勝てるぞ!と手ごたえを感じていた點蒼派。

皆の者!続けぇ!と声をかけている時に、斧が回転しながら飛んできました。

このまま野蛮族に天罰を下すのだ!と言っていると、斧が腕の横を通りすぐ後ろに落下しました。

ガアンという大きな音とともに、辺りには破片が飛び散りました。

それと同時に腕が無くなっていることに気が付き、叫び声をあげました。

 

何かを察知して振り返ると、生首のようなものを摑んでいる大きな男が目に入りました。

黒水牛!がそこにいたのです。

皆絶望的な表情をして・・・おしまいだ、みんな命を落とすぞ・・・。

黒水牛がギュオオと音を立てて・・・全員まとめて片付けてやると足に力を込めてから走り出しました。

 

腕が無くなってしまった男のところに向かって行ったので、男は腕を掴んだまま観念したように目を閉じました。

奏によって風向きが変わる・・・!?

自分に向かってこないので目を開けてみると、奏が黒水牛と組み合っています。

力自慢なら付き合うぞという奏に、黒水牛はむきになって歯を食いしばっています。

おのれぇぇ!と奏に突進したとき・・・奏は呼吸を整えると筋肉が大きく隆起して黒水牛を頭上高く持ち上げて、頭から地面にたたき落としました。

奏は今度は黒水牛の角を持ちあげると、水牛剣法!と技を繰り出しました。

 

黒水牛は飛ばされてまた地面に強くたたきつけられたのです。

野獣族は驚いて何が起こっているのかと見つめています。

 

族長!?と見ていた者たちのところに、族長の足が顔面へと飛ばされてきました。

その後に続いて奏の攻撃が・・・野獣族に襲い掛かります。

腕が飛ばされたものは、呆然として見つめていましたが・・・しっかりしてくださいと仲間に声をかけられて正気に戻りました。

傷口も手当てしてもらい・・・黒水牛が倒れたぞ!この機を逃すな!と気合を入れなおします。

野獣族は時間稼ぎにもなっていないと・・・!?

これ以上の非道を許すな!

連合軍の力を見せてやれ!と戦いに・・・。

野獣族が敗れたそうですという報告が届きました。

なんだと!?一体何をしていたのだ!

時間稼ぎにもなっていないではないか!

 

あれだけの数がいたというのに・・・!

その上、敵の数は減っていないだと!?

ただでさえ戦力不足だというのに、三つに分散させたからだ・・・これが片付いたら毒虫も嫗姫も俺の手ですべて始末してやる。

 

中原人については何か分かったかと尋ねると、どうやら毒鳳が来ているようです。

その他は唐家と點蒼派で間違いありません。

男は嫌そうに・・・神医は?

万毒地で毒精を入手したようですが、戻ってくるのに5日ほどかかるでしょう。

 

嫗姫の練丹術に、毒虫の毒精か・・・。

時間がないな、これさえ完成すればこんな南蛮ともおさらばだ。

神医の方はどうされますか?と聞かれ、生かしておけ・・・連合軍の動きは逐一報告しろ、俺は錬丹に集中する。

万毒地には勝ちに来たのだと声をあげる奏たち

毒虫族と嫗姫族も集まっています。

あいさつ代わりだ!と奏が出したのは、黒水牛の頭でした。

嫗姫は貴様が?と・・・そうだ俺がやったと奏が振り上げたのは、司祭の杖です。

あんな若造が司祭と黒水牛に勝ったのか!?

そんなバカな!信じられない!というありきたりの反応は、時間の無駄だからすべて省略する!

 

俺たちは戦いに来たのではない!剣に力がこもりました。

奏を先頭に皆声をあげました。

勝ちに来たのだ!

 

華山転生 第 152話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

野獣族・毒虫族・嫗姫族・・・それぞれはとても強いのかもしれませんが、なんの連携もないようです。

奏たちは作戦を立てて臨んでいるので、まとまりもばっちりです。

今の勢いで攻めていくしかありません。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

華山転生を無料で読めるか調査した結果

「華山転生」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「華山転生」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

152話を読んだ感想

華山転生 第 152話の感想をお伝えします。

見るからに強そうなというか怖そうな野獣族に、いきなりやられてしまった點蒼派でしたが、奏が来たことによって一気に士気が高まりました。

 

体格の良い黒水牛を・・・それに比べれば華奢に見える奏が力で倒したことで、相手はひるんだでしょうか。

一気に形勢逆転です。

やはり全員で戦うことにした作戦が良かったのでしょう。

そうでなければ、點蒼派はここで全滅していたかもしれません。

 

どんなに力があっても、それを出す機会がなければ・・・タイミングがあわなければ勝つことができません。

 

黒水牛に勝ったこと。

そしてその象徴の水牛の頭の部分を奏が手にしていたこと・・・司祭の髑髏のついてた特徴的な杖をすべて奏が持っていたことで、相手の見る目が変わりました。

 

相手が驚いているのに、時間がない・・・勝ちに来たのだという奏。

毒虫族と嫗姫族の戦う気を奪おうとしているのでしょうか。

 

黒水牛と司祭を倒したことを毒虫族と嫗姫族は知りました。

自分たちがその相手と戦って、勝てるかどうか不安になっていると思うのです。

 

族長として、これ以上仲間の犠牲を出してもいいのかと思ったかもしれません。

しかも毒虫族と嫗姫族に、奏たちと戦うことによって何のメリットがあるのでしょうか?

 

何もメリットなどないのなら、このまま神医のもとに行かせてもいいのでは?と思うのです。

 

しかし毒虫族と嫗姫族の背後には、奏が今まで戦ってきた者たちの仲間がいそうです。

神医の行き先も・・・今どこにいるのか・・・あと何日で戻ってくるのかというのも知っているようです。

 

とにかく神医が無事でいることだけはわかりましたが・・・。

これから順当にいけば、毒虫族と嫗姫族と戦うことになります。

しかしどうなるのでしょう・・・!?

 

戦わずして神医を助けることはできないのでしょうか?

後は奏の交渉にかかっているのかもしれません。

無駄な戦いなどせずに済むと良いのですが・・・。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

華山転生ネタバレ152話!まとめ

「華山転生 152話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると

華山転生 152話のまとめ
  • 黒水牛の登場に皆絶望的な表情となる。
  • 奏によって風向きが変わった。
  • 奏が司祭と黒水牛に勝ったことが信じられない。