少年/青年漫画

華山転生ネタバレ154話!あらすじ感想!蟲王と取引をしようとする奏は・・

奏のやり直し人生「華山転生」。

転生系と言ったらコレ絵がキレイ

気になっていた「華山転生 154話」を読んだので、展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

嫗姫の攻撃で、火がついて燃えてしまい、動揺しているみんなに奏は、魔教と大して変わらないといいました。

唐家と點蒼派に惑わせられないようにと伝えました。

嫗姫族は奏たった一人との闘いになりますが、奏は寒暑不侵のため攻撃がききません。

嫗姫と一対一の戦いでも、奏の圧勝です。

蟲族を呼んだ嫗姫・・・しかし奏は千毒不侵でもあり・・・。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

華山転生154話のあらすじネタバレ

華山転生 第 154話のあらすじをお伝えします。

奏が緑眼万毒功・・・?

万毒地の虫と毒を自在に操る毒虫族の首長、蟲王。

彼の操る虫は、万毒行けのなかでも特に強い毒をもち、巨躯の獣でも数秒で死に至らしめ、数千に及ぶ虫の群れは、自然災害にも等しいのです。

頭の周りを虫に取り囲まれた奏は、口に入った虫を吐き出します。ボトボトと落ちる虫を見て、気持ち悪い・・・という奏。

その時奏の瞳がグリーンに変化した瞬間、奏の頭の周りにいた虫が、バッと奏から遠ざかりました。

 

なっ・・・なんだと・・・?と驚く蟲王。

蟲王!どうなっている!と叫ぶ嫗姫。

蟲王は千毒遅滞・・・?そんなバカなことがあるかと大声をあげています。

千毒遅滞だけで防ぎきれるものではない!

まさかこやつも、毒功の修練を・・・。

 

奏は何を言っているのだという顔をしています。

奏の眼を見て、緑眼万毒功なのか?

そんな・・・ありえん!

あの方が生涯をかけて編み出したものを、大越人でもない中原人のお前が!

蟲王たちは毒魔の・・・!?

奏はなぜ知っているのだと考えていました。

緑眼万毒功の創始者毒魔は南蛮人だ・・・それも大越の陳朝の軍人・・しかしこれは数十年後の未来でさえ、知られていない事実・・・。

お前たちは毒魔のなんだ?と奏は尋ねました。

何も答えない蟲王。

 

蟲王は嫗姫の族長に、これは一体どういうことだと尋ねました。

とぼけるな!と言い・・・悔しそうに奥歯をギリッと噛みしめます。

中原から着た奴らの提案とは違うではないか!

嫗姫の神丹のことだ!!

 

あの中原の医員が神丹を作れば、神丹は貴様らに・・・神功は我らにが約束だ!

なればこそ、毒精の入手に協力したのだ!

だがなぜこの中原人があの方の神功を持っているのだ!

神医を利用した・・・!?

神功と聞いて、奏はハッとしました、

まさか緑眼万毒功のことか?

 

中原から来た医員とはおそらく神医のことだ。

そして正体不明の神丹・・・神功・・・これは緑眼万毒功で間違いない。

推測だが嫗姫族は、神丹を作るために神医を利用したのだろう。

 

その材料に毒精が必要で、緑眼万毒功をエサに協力させたのか。

ということは、その提案をした中原人というのは神医のことか?

神医が緑眼万毒功のことをどうやって?

 

あれは長い間、毒血谷にあったのを俺が見つけたもの・・・。

全て覚えて燃やしたから、誰かに見られたとは考えにくいと思う奏。

蟲王よ、そなたは勘違いしておるという嫗姫。

俺を騙しているなら、その中原人もろともお前たち部族もただでは済まさんぞ・・・。

蒸しのサにして残りは屍毒の抽出用にしてやる。

 

痴れ者が!今はそんな場合ではない!周りをよく見ろ!

このままではわれらが負ける!

蟲王は腰を抜かして、なんで、毒が効かない。

話をそらすな、嫗姫の族長よ・・・我らにとって神功が何を意味するのか知っているであろう!

 

嫗姫はハッとして、隠し事などないっ!

そもそも神功を提案したのは、わらわではなくあの中原人ではないか!

それを信じろと?

主要部族といっても、しょせんは言葉だけ・・・この同盟はどうせ互いの利益のためだけのものだと蟲王が言うので、いい加減にしろ、愚か者が!

神丹を手に入れ、力を得たお前たちが大樹林を支配しようと考えているなら・・・。

そもそも追及する対象を間違えているぞ!

蟲王と取引をしようとする奏・・・!?

そうか・・・!

なるほどそういうことか。

陳興道将軍が、ある者のために部隊を作ったというが、それがお前たちだな?

蟲王が動揺したので・・・この反応だと間違いないなと・・・。

 

陳興道は、毒と伝染病を戦争に使おうと毒魔を支援し、それにより毒使い部隊が創設されました。

たぶん一部は毒魔とともに中原へ調査しに行き、残りは陳興道のもとで伝染病に使った戦争に参加していたはずです・・・結局は民に滅ぼされましたが・・・。

まさか100年経ても部隊が残っていたなんて・・・いや正確にはその末裔なのか?

奏は蟲王に提案をしました。

 

あきれたやつだな、話を聞いてなかったな?

その提案のせいで、最悪の気分なんだ・・・その上さらに提案だと?

それはお前がどこかの中原人に騙されただけの話であって俺とは関係ない。

お前こそ得体のしれないどこかの中原人だろ?

それは少し違うな、毒魔の遺品でも見せられたのか?俺は違うぞという奏。

 

確かに、得体は知れないが毒魔について知っているということは、何かしらの関係があるということ。

毒虫族よ降伏して俺についてこい・・・そうすれば代わりにここで緑眼万毒功の半分を教えてやるという奏。

もう半分はと蟲王が尋ねると、当然タダではやれないさ、さっきまで剣を交えていたんだからな。

(この状況で毒虫族の降伏は、奴らの負けを決定づけるもので悪くない・・・なによりも「やつら」に対抗する力を得られるうえに、事件の顛末を知ることもできる)

きっといると奏は考えていました。

 

華山転生 第 154話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

蟲王と取引を持ち掛けている奏。

背後にはやはり、暗天会がいそうなので・・・。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

華山転生を無料で読めるか調査した結果

「華山転生」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「華山転生」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

154話を読んだ感想

華山転生 第 154話の感想をお伝えします。

奏の使う技、緑眼万毒功を知りたくて仕方がない蟲王。

嫗姫とも、取引というか・・・神医が神丹を作れば、神丹は王妃族に・・・神功は蟲族にと考えていたようです。

 

ということは神医は、まだ生きているということです。

神丹を作らせようとしていました。

しかも背後には、暗天会がいるというではありませんか!

 

これはなかなか簡単に神医を救出するのは、難しそうです。

でもここで蟲王を降伏させれば、これ以上戦をせずに済みますし…暗天会にも圧力をかけることができるかもしれません。

 

奏がどこに行っても、な必ずラスボスは暗天会です。

暗天会を一掃しなければ、どうにもならないようですね。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

華山転生ネタバレ154話!まとめ

「華山転生 154話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると

華山転生 154話のまとめ
  • 奏の様子から毒功の修練をしたのか?と感じた蟲王。
  • 嫗姫族は、神丹を作るために神医を利用したと推測する。
  • 毒虫族よ降伏して俺についてこい・・・そうすれば代わりにここで緑眼万毒功の半分を教えてやると提案した。