少女/女性漫画

「けだものたちの時間~狂依存症候群~」15巻あらすじ・ネタバレ

まんが王国配信の人気コミック「けだものたちの時間~狂依存症候群~」15巻のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前巻のあらすじ

前回の14巻で、監禁から脱出した愛理は「失踪を売りにする」と事務所に言われました。

発売した自伝が話題となり、愛理は執筆活動も開始しています。

そんな生活を、愛理は「被害者の屍の上で成り立っている」と感じているのでした。

けだものたちの時間~狂依存症候群~15巻あらすじ・ネタバレ

優斗にとって自慢の奥さん、愛理

モデルの仕事を終えて、優斗が帰宅しました。

そんな優斗に「おかえりなさい」と、愛理は笑顔を見せます。

帰ってきたばかりだという愛理は、今井に食事を与えていました。

首輪をつけ、四つん這いになり、今井はがつがつとドッグフードを食べています。

愛理はいつもどおり、優しい表情をしていました。

愛理の姿を見て、優斗は「自慢の奥さんだ」と感じています。

笑顔で明るくて、強い人なのだと。

翌日は朝から撮影だという愛理。

楽しみだと笑顔で薬を口に運んでいます。

優斗と愛理の出会い

2人の出会いは5年前のことでした。

暑い日、外での撮影で、愛理だけは弱音を吐きませんでした。

さらに楽屋では、おすすめされたからと小説を読んでいます。

いつも笑顔で明るく努力家の愛理に、気付くと優斗は惹かれていたのです。

モデル仲間の1人として「嫌われてはいない」と優斗は感じていました。

一緒に出掛けようと、優斗は愛理に連絡を何度もしています。

しかし愛理は「みんなで」と答えるばかり。

どうしても2人では会ってくれないのです。

ついに玉砕覚悟で、優斗は交際を申し込みました。

ようやく2人で会い、優斗は、自分は「彼氏としては微妙か」と愛理に聞いたのです。

すると愛理は、ずっと男の人が怖いのだと答えました。

そんな表情は今まで見たことがない、と優斗は感じました。

そこで優斗は、「お試し」で3か月だけ付き合ってほしいと頼んだのです。

意外にも、愛理は「お願いします」と返事をしました。

そうして2人の交際はスタートしたのでした。

初めての夜、ホテルで、愛理は優斗を突き飛ばして逃げました。

トイレにうずくまり、愛理はただ震えています。

しかし優斗には理由が分かりません。

失踪後に再開した愛理と優斗

春から9か月続いた交際でしたが、愛理が失踪しました。

戻ってきた愛理に優斗は連絡しましたが、ずっと未読のままです。

何度連絡しても、愛理からの返事はありませんでした。

どうすれば支えられたのだろうと優斗は考えていました。

その次に会ったのは、雑誌での忘年会の帰りです。

帰ろうとする愛理に絡む男がいて、優斗は思わず声を掛けたのです。

相手が優斗だと気付き、愛理は驚いていました。

モデル仲間たちは、後ろから温かく見守っていました。

1杯だけ付き合ってほしいと言い、2人はバーに移動します。

犬の写真で2人は盛り上がり。

やがて優斗は、新しい彼氏が出来たかを聞きますが、返事はいないというものでした。

愛理は楽しそうに犬の写真を見ています。




愛理は強くて弱い人だと考える優斗

楽しい時間が過ぎ、そろそろ帰ろうと優斗が切り出しました。

もうすぐ終電がなくなってしまいます。

すると愛理は、家に帰りたくないと言い、優斗の手を取ったのです。

愛理は優斗の手を取ると、ホテルへと向かいました。

前回のこともあり、優斗は「本当にいいのか」を確認します。

愛理は返事もせず、シャワーも浴びずに、優斗にキスをしました。

以前は、優斗を突き飛ばして逃げた愛理。

その初めての夜とは違い、愛理はとても積極的でした。

まるで別人のようです。

引いたかと愛理が優斗に聞きます。

その言葉に、「引いてはいないものの、変わった」と優斗は答えました。

すると愛理は、枕に顔を埋めながら、たくさん嘘をついていると言ったのです。

何があったか優斗は聞きますが、愛理は答えません。

優斗がすべてを知ったのは、さらに1年後のことでした。

眠っている愛理の顔を、優斗が見つめています。

奥の部屋では、今井も眠っていました。

優斗は愛理に対し、この強くて弱い人を守るのだと、改めて考えています。

<前話 全話一覧 次話>

けだものたちの時間~狂依存症候群~を無料で読めるか調査した結果

「けだものたちの時間~狂依存症候群~」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

けだものたちの時間~狂依存症候群~15巻を読んだ感想

今回は愛理ではなく、優斗から見たお話となっていました。

他の子にはない魅力を愛理に感じていた優斗。

なんとか付き合うことには成功しましたが、愛理が失踪。

以前、愛理が「初めての彼氏とホテルに行ったときのこと」を話していました。

そのときの彼氏が、優斗だったようです。

愛理は優斗に「男の人が怖い」と話しています。

ただし理由は教えていないようですね。

優斗は何があったか分からないままのように見えます。

しかし内容から、簡単に話せるものではありません。

もちろん世の中には、性的虐待を公表する人もいます。

ただ全員が出来るわけではありませんよね。

話せないのも無理はないと感じます。

失踪後に再会した愛理は積極的でした。

その違いに、優斗も戸惑っています。

愛理は男性に対する恐怖を克服できたのでしょうか。

それが今井のおかげだとしたら、少し複雑な気持ちです。

やはり優斗は、優しい人に見えます。

ただし、モデルとはいえ、ごく普通の人。

今井の存在を受け入れるなんて、すごいですよね。

とはいえ、この生活は、明らかに「普通」ではありません。

見たところ、現在はうまくいっているようです。

しかし、ずっと続けられるものでしょうか。

いずれ2人に子供が出来る可能性もあるでしょう。

そうなったら隠し通せるでしょうか。

子供が話したことで発覚する可能性もありますよね。

今井をどうするかについて、2人は考えるべきだと感じます。

されたことを考えると、死刑でも構わないのではとも思いました。

しかし愛理も今井の手足を切断しています。

愛理も「おとがめなし」とはいかないですよね。

少なくともモデルを続けるのは難しくなりそうです。

今井のために、何人もの命が犠牲になっています。

そんな今井の世話をする愛理が、少し歪んでいるように思えてきました。

命を助けようと思わない人も多いはずです。

まさか、愛理は、まだ今井に未練があるのでしょうか。

結婚はしているものの、その可能性もゼロではありませんよね。

だとしたら優斗が、かなり傷付くことになります。

展開や結末が見えないので、怖いと感じてしまいます。

監禁時代より、今のほうが怖いかもしれません。

なんとも不安定な関係の3人、これからどうなるのでしょうか。

けだものたちの時間~狂依存症候群~15巻まとめ

こちらでは15巻の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

けだものたちの時間~狂依存症候群~15巻まとめ
  • 優斗が帰宅すると愛理は、今井に食事を与えていました。愛理は優しい表情をしていました。そんな姿を見て優斗は「自慢の奥さんだ」と感じています。
  • 優斗が交際を申し込みますが、愛理は男の人が怖いと答えます。そこで優斗は、3か月だけ付き合ってほしいと頼んだのです。そうして交際はスタートしました。初めての夜、ホテルで、愛理は優斗を突き飛ばしてしまいました。
  • 失踪後に再開した愛理と優斗はバーに移動します。犬の写真で2人は盛り上がります。優斗は、彼氏について聞きますが、返事はいないというものでした。
  • 帰ろうと優斗が切り出すと愛理は帰りたくないと言い、ホテルへと向かいました。初めての夜とは違い、愛理はとても積極的で別人のようでした。優斗がすべてを知ったのは、さらに1年後のことでした。

<前話 全話一覧 次話>