少女/女性漫画

「きみは面倒な婚約者」10巻あらすじ・ネタバレ優衣と橘が結婚するという噂話が

LOVE JOSSIEでの人気コミック「きみは面倒な婚約者」10巻のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前巻のあらすじ

前回の9巻で、ベランダで優衣と話す橘の姿を見て、紫乃は婚約解消を決意します。

橘がプロポーズしようとしていることも知らず、紫乃は別れを切り出しました。

すると橘が泥酔してしまったため、紫乃は橘を送り、その手に婚約指輪を返して……。

きみは面倒な婚約者10巻あらすじ・ネタバレ

ズルを清算しようとする紫乃

父親に、婚約の解消について話さなくてはなりません。

婚約を解消したいと告げると、当然ながら社長は驚いていました。

橘に問題があるのではなく「自分の意志」だと理解してもらう必要があります。

婚約を解消したいという意志は伝えた、と紫乃は続けます。

人を振り回すようなことをしてはいけない、と父親は厳しい顔でいいます。

橘との婚約という、存在しなかった話を作り出したのは紫乃なのです。

そんな父親の表情に、紫乃は、父親が企業を治める人間なのだと改めて感じました。

それでも紫乃は、「ズル」を清算すべきだと考えています。

気持ちがないのに一緒にいてもむなしい、結婚はできない、と紫乃はいいます。

好きにするよう父親は答えるのでした。

優衣と橘が結婚するという噂話が

紫乃は橘からの接触を拒み続けていました。

そんな紫乃に、池野が、何かあったのかを聞きます。

周囲も、2人の話が気になるようです。

「最近指輪をしていないし、よそよそしい」

そういわれた紫乃は、婚約をやめてしまったと笑顔を見せました。

紫乃は、橘を悪者にせず、婚約解消を周知しようと考えていたのです。

イケメンアレルギーが発症した、と紫乃は笑います。

勝手だと感じている人もいるようですが、紫乃は、笑顔で通します。

しかし池野は、本当は橘のことが大好きだったはずだといいます。

何があったのか聞かれ、紫乃は、政略結婚に付き合わせたくないと答えました。

すると池野は「橘が優衣と結婚するらしい」という噂があることを教えます。

ホテルのラウンジで、橘親子と優衣が一緒にいるところが目撃されていたのです。

そこまで2人の仲が進展していたのか、と紫乃は青ざめました。

2人が別れてラッキーだったと笑う優衣

社内には2つの噂が流れています。

「紫乃がわがままを発動して破談になった」

「橘が優衣に心変わりした」

もともと紫乃は、自分が悪くいわれるよう仕向けていました。

しかし2つめの噂が出るのは不本意です。

トイレで女子社員たちの噂話を聞き、紫乃は、困惑しています。

女子社員たちが立ち去り、個室から出ると、そこに優衣が来ました。

すぐに出るのも、気が引けます。

すると優衣が「人生は何がどうなるのか分からない」といいだしました。

意味を聞くと、優衣は、そのままの意味だといいます。

社長令嬢とエリート営業の婚約が破談になる。

地味な新入社員に橘と結婚するチャンスが回ってくる。

真顔で話す優衣を見て、紫乃は、初対面と印象が違う、と感じます。

本当に結婚するのか聞くと、優衣は、迂闊だったといいます。

父親と一緒にいるところを見られるとは、と。

さらに優衣は「別れてくれたこと」に対してお礼をいいました。

「入り込む隙がなくて諦めていたけれどラッキーだった」

そう話す優衣に、紫乃は、驚きます。

人の別れを笑うような子が、橘を幸せにするとは思えません。

とはいえ、もう紫乃に口を出す権利はないのです。

黙り込んだ紫乃に、優衣は、橘が会社を辞めるようだと話しました。

社長と橘が話していたというのです。

意外と想像力がないですねといわれ、紫乃は走り出しました。

帰宅した紫乃の背後に……

紫乃は、社長室にかけこみますが、父親の姿はありません。

秘書の牛島が、「夕方に来客があると帰宅した」と教えてくれます。

おそらくは家にいるはずです。

紫乃は、退勤し、父親に電話を掛けますが不在です。

仕方なく自宅に電話をして、母親に、父親に話したいことがある、といいます。

「自分のために橘の人生が大きく狂ってしまうかもしれない」

そう考えた紫乃は焦っています。

家に帰ると応接室に父親がいました。

「自分が橘と婚約したいといったから振り回されただけなのに」

そう紫乃がいうと、父親は、気まずそうな表情を浮かべました。

本当ですか、と橘が聞きます。

あわてて振り返った紫乃が、驚いた顔を浮かべています。

社長が紫乃の気持ちを知っていて黙っていたことが、橘に知られてしまいます。

橘は紫乃の手を掴みました。

2人だけで話していいか橘に聞かれ、社長も承諾します。

変なことはするな、といわれ、橘は、もう一切そういう約束はしないと答えます。

紫乃は状況を把握できずにいます。

<前話 全話一覧 次話>

きみは面倒な婚約者を無料で読めるか調査した結果

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

きみは面倒な婚約者10話を読んだ感想

「わがままで橘を縛り付けて振り回した」と考えている紫乃。

確かに、そう感じられる部分もあります。

婚約していると社内の人間は知っているのです。

いきなり婚約して、いきなり解消では、周囲も驚きます。

広報部の人々も、気になっていた様子でした。

婚約解消をすれば、噂になるのは避けられません。

ところが予想に反して「橘が優衣に乗り換えた」という噂まで。

ただし、この噂については仕方ありません。

優衣と橘の父親が、ホテルで一緒にいるのを目撃した人がいるようです。

となると、噂になるのも仕方ありませんよね。

紫乃と別れた直後に別な女性との結婚話。

しかも、その相手は新入社員だなんて。

橘の評判が悪くなったとしても不思議はありません。

なんとも大変な展開になってしまいました。

おそらく優衣は、紫乃のために悪者になったのでしょう。

もともと「婚約者がいても関係ない」と考えていた優衣。

最初の印象はあまり良くありませんでした。

それでも、悪い子ではないと感じています。

「紫乃のための嘘だったこと」

それが、いつか紫乃にも伝わると良いですね。

橘から連絡があっても、紫乃はスルーしていました。

しかし「会社を辞める」という噂に、気が動転したようです。

紫乃の思いとは違う方向にいったのだから当然でしょう。

もともと橘は、別の会社のあとつぎです。

本人も、もう戻ってもいいかとも考えていましたよね。

辞めても不思議はありませんが、紫乃はそれを知りません。

社長あての来客とは、橘でした。

まさか本当に退職の話だったのでしょうか。

そこまでは話に登場しなかったため不明です。

紫乃は来客が誰なのかも確認せず話し始めました。

そのため「自分が婚約したいといいだした」という会話が聞かれています。

社長がずっと内緒にしていたことです。

ようやく、紫乃の本心が橘に伝わる予感がします。

橘は、紫乃の話を聞いて、どう反応するのでしょうか。

誤解がとけて円満解決するのか、不愉快になってしまうのか……。

どちらの可能性も考えられます。

ただし、もともと橘も、婚約したいと社長には話しています。

その話がかみあえば復縁の可能性もありますよね。

11話は、いよいよクライマックスのようです。

両思いなのにすれちがっていた2人、どんな結末を迎えるのでしょうか。

きみは面倒な婚約者10巻まとめ

こちらでは10巻の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

きみは面倒な婚約者10巻まとめ
  • 紫乃は父親に、婚約の解消について話すと驚きます。気持ちがないのに一緒にいてもむなしい、結婚はできない、と紫乃はいいました。
  • 池野が指輪をしていない理由を聞くと、紫乃は婚約を解消したと言います。すると池野は、橘親子と優衣が一緒にいるところが目撃されており「橘が優衣と結婚するらしい」という噂があることを教えます。
  • トイレで女子社員たちの噂話を聞きます、紫乃が個室から出ると、そこに優衣が来ました。優衣は「別れてくれたこと」に対してお礼をいい、橘が会社を辞めるようだと話しました。
  • 家に帰ると応接室に父親がいて、社長あての来客に、橘が来ていました。2人だけで話していいか橘に聞かれ、社長も承諾します。

<前話 全話一覧 次話>