少女/女性漫画

「きみは面倒な婚約者」8巻あらすじ・ネタバレあのコミックスが最終回を迎え

LOVE JOSSIEでの人気コミック「きみは面倒な婚約者」8巻のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前巻のあらすじ

前回の7巻で、ようやく紫乃にプロポーズしようとした橘。

しかし話を切り出そうとしたところ、紫乃は婚約の解消を申し出ました。

それきり紫乃とは連絡が付かず、こんな結末はだめだと橘は考え……。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

きみは面倒な婚約者8巻あらすじ・ネタバレ

ヒロインはまっすぐでなければならないと感がる紫乃

紫乃は、物語はハッピーエンドでなくてはならないと考えています。

そのためなら多少のご都合主義は問題ありません。

ただしハッピーエンドには主人公が「まっすぐ」であることが求められると考えています。

ズルをするヒロインなど、幸せにならないと考えているのです。

あの日、紫乃は、橘がベランダで、面倒な婚約者だと話している声を聞きました。

話している相手が優衣であることは、間違いありません。

いつもあんなふうに2人で話しているのか、と紫乃は感じています。

さっきまで、このベッドで、丁寧に自分を愛してくれた橘。

そんな橘の言葉とは思えないと紫乃は感じています。

橘を振り回していると感じる紫乃

目が覚めると、橘は、寝顔が可愛いから死ぬほどキスをしておいたといいます。

そんな橘を残して、紫乃は、先に部屋を出ました。

なんとなく唇がひりひりしている気はします。

しかしそれは「錯覚だろう」と紫乃は思うのでした。

橘に遠距離恋愛の恋人がいる話など、もう何度も聞いています。

似ているという噂だったモデルの画像も検索済みです。

それでも紫乃は、「橘が婚約を受けた」のだからと自分に言い聞かせてきたのです。

不安定な婚約者だと、紫乃は、優衣に知られたくないと考えていました。

しかし、もう優衣には気付かれているようです。

「父にいわれて受け入れただけ」と優衣に話した紫乃。

直接話題にしたために、この縁談が橘を振り回していると痛感させられます。

橘を手に入れるために選んだ卑怯な手段

紫乃には秘密がありました。

3年前の紫乃にとって、あの資料室は、かけがえのない場所でした。

あの昼休みを楽しみに出勤していたといえるほどです。

やがて紫乃は、橘を誰にも渡したくないと考えるようになりました。

自分のような新入社員では釣り合うところがないと紫乃は考えます。

しかし1つだけ、紫乃が使える手段がありました。

そのカードを使えば「後悔する」と紫乃は分かっていたのです。

それでも止められず、紫乃は社長室に向かいました。

紫乃は、初めて会社で、社長を「お父さん」と呼びます。

普通の写真として扱ってもらうために、呼ばないと決めていたのです。

紫乃は父親に、気になっている人がいる、と正直に話しました。

入社してまもない紫乃が、なぜ橘を知っているのか、社長は不思議そうです。

そこで紫乃は「ひとめぼれ」と答えます。

まさか毎日のように資料室で会っているとはいえません。

どうしたいのかと聞かれ、紫乃は「結婚したい」といいます。

自分が好きなだけで、橘には気持ちを伝えていないことも知らせました。

その上で「無理強いせずに聞いてほしい」と頼んだのです。

ずっと一緒にいたいくらい好きなのだと。

そのころの自分のことを、紫乃は「1番嫌いだ」と感じています。

もっとも卑怯な方法を選んでしまったからです。

やがてキス以上の関係になり「自分から橘を手放すことはできない」と紫乃は考えていました。

しかし、状況が変わったのです。

ついにあのコミックスが最終回を迎え……

あの電子コミックスが佳境を迎えていました。

すれ違っていたヒーローとヒロインは両思い、残るは婚約者の問題のみ。

ヒーローの気持ちに気付いていた婚約者は、必死で繋ぎとめようとしていました。

しかし最終的には、婚約者が身を引いたのです。

コミックスを読んで紫乃は、「自分と重なる」と感じました。

婚約者のことを「かっこいい人だ」とも感じています。

さらに、橘が本当に好きな人と結ばれるチャンスを返すべきだと考えたのです。

そうして、紫乃の中で「婚約者としての結末」が動き出し……。

<前話 全話一覧 次話>

きみは面倒な婚約者を無料で読めるか調査した結果

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

きみは面倒な婚約者8巻を読んだ感想

3年前に橘が婚約できた理由が明らかになりました。

なんと、紫乃自身が社長にお願いをしていたのですね。

紫乃は、遠距離恋愛をしている恋人がいるという噂を真に受けたようです。

橘を失わないよう、紫乃も必死に策を考えたのでしょう。

橘だけでなく、紫乃にとっても資料室は大切な場所だったのでした。

社長は2人から「ひとめぼれ」と聞いていたというわけです。

婚約の話をする時に、社長は、のっぴきならない理由ができたと話していました。

紫乃も橘にひとめぼれしていた……これは確かに、のっぴきならない理由といえます。

社長が素直に話したいと思えないのも、なんとなく納得できました。

橘も、紫乃も、お互いの事情は知らずにいます。

この2人が、もう少しきちんと話をしていたら良かったような気もします。

例えば婚約の経緯をどちらかが話すだけでまったく違っていたはず。

または橘が社長の息子という話でも良かったかもしれません。

ただ単に「好き」という話があっただけでも違ったでしょう。

お互い「スマートな婚約者」を目指し過ぎたような気がします。

紫乃は、ずっと後ろめたい気持ちだったのでしょう。

だから不安に感じたに違いありません。

結局婚約解消に直接つながったのが、例の電子コミックスでした。

「婚約者が諦めてヒーローが幸せになる」

そんな話に大きく影響されてしまったようです。

どう考えても漫画の影響を受けすぎだと感じます。

しかし、紫乃が純粋なお嬢様だと考えると仕方ないかもしれません。

ただし橘にしてみたら納得は行きませんよね。

きっと、まだ橘は諦めていないはずです。

連絡を絶ってしまった紫乃。

とはいえ本当に好きなら我慢できないような気もします。

優衣のことも、勝手な思い込みでしかありません。

紫乃は、全部自分の中だけで決めてしまっています。

婚約も結婚も、1人でするわけではないのに。

婚約自体は「解消」ということで決まってしまったようです。

それでも、きっとやり直せるチャンスはあるはずです。

橘に、そんなチャンスが回ってくればいいのですが……。

いよいよクライマックスが近付いているように感じます。

ここからどう物語が展開していくのか楽しみです。

2人は、無事に恋人同士に戻れるのでしょうか?!

きみは面倒な婚約者8巻まとめ

こちらでは8巻の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

きみは面倒な婚約者8巻まとめ
  • 橘が優衣に紫乃は面倒な婚約者だと話しているのを聞きました。自分を愛してくれた橘の言葉とは思えないと紫乃は感じています。
  • 「父にいわれて受け入れただけ」と優衣に話した紫乃は、この縁談が橘を振り回していると痛感させられます。
  • 紫乃は、橘を他の人に取られたくない考えます。そこで紫乃は父親に、ひとめぼれした人がいて、結婚したいと言います。
  • ハマっている電子コミックスが佳境を迎え、読んだ紫乃は、橘が本当に好きな人と結ばれるチャンスを返すべきだと考えたのです。

<前話 全話一覧 次話>