少年/青年漫画

モンキーピークtherockネタバレ67話!あらすじ感想!フードの男

命がけのストーリー「モンキーピークtheRock」。

猿が怖すぎるなかなか安心できない

こちらでは「モンキーピークtheRock 67話」のストーリーをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

前話のあらすじ

マコトが教えてくれた部屋に早乙女と葉山、マコトが逃げ込みました。

一方シマは、大きな猿と戦っていました。

そこにフードをかぶっている男が現れて、大きな猿を二郎と呼び・・・。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

モンキーピークtherock67話のあらすじネタバレ

モンキーピークthe rock 第 67話「・・・シマ」のあらすじをお伝えします。

シマに質問するフードの男・・・!?

倒れているシマにライトを当てる男。

お・・・ま・・・え・・・は・・・とようやく声に出して尋ねるシマ。

フードの男は、良かったまだしゃべれるんだ・・・質問に答えな。

正直に答えれば、苦しまずに死ねる・・・生き残っているのは何人だ?

それと所持している武器の内容が知りたいと言いました。

シマは何も答えません。

フードの男は続けて、先に逃げた2人、それと今逃げた3人・・・他には?

拳銃と弾はどのくらい残っている?手りゅう弾はいくつ残っている?

 

良かったとシマは言いました。

さすがに手りゅう弾は怖いんだ・・・良かった、その猿も不死身の化身というわけではないんだ・・・倒すことはできるんだな・・・良かった・・・。

二郎と呼ばれる大きな猿がシマの脚を・・・!?

フードの男は質問に答えろとまた言いましたが、シマはバーカ・・・俺が答えるかよ。

すると男は大きな猿を二郎と呼ぶと、二郎はにやりと笑みを浮かべ刃物をヌッと持ち上げました。

恐怖の表情を浮かべたシマをじっと見つめます。

そして思い切り・・・シマの脚めがけて刃物を振り下ろしました。

ダンという音とともに、シマの左脚は切りおとされてしまいます。

シマのぐわあああああという声が・・・答えろ、何人残っている?

呻きながら体を向きを変えるシマ。

少しずつ手足を短くしていくぞ・・・早く答えろというフードの男。

さぁというと猿が前に出てきて、刃物を握り締めシマの方を見ています。

 

目に涙を溜めながらシマは・・・お前は何なんだよっ・・・今度は右腕を切り落とされてしまいました。

またぎゃあああとシマの悲鳴が聞こえ、シマは言葉にならない声をあげて痙攣しています。

質問は私がする…手りゅう弾の残りは?

3年間生きてきたのはこの時のためなのに・・・!?

フードの男と大きな猿に見られながら、ち・・・ちくしょおとつぶやくシマ。

血の滴り落ちる刃物を持った大きな猿を見上げて、なんで・・・なんで眠らないんだ・・・麻酔が効かないのか?

やっと大猿と巡り会えたのに・・・このまま何もできずに命を失うのか・・・。

俺はみんなの仇を討つ・・・この時のために・・・この3年間生きてきたのに・・・。

3年前のこと・・・シマが警察に話しても、バケモノ猿?本気で話しているのか・・・そんなものがいるわけがないと信じてくれませんでした。

世間の人たちからは、嘘ばかりついて・・・頭がおかしいのではないか・・・本人は猿と言っているがクマじゃないかと言われたりします。

その上仲間の家族からも、うちの子を返せといわれて・・・裁判では懲役3年の実刑で投獄されたのです。

 

このままでは終われない・・・でもフードの男と大きな猿には脅かされている。

痛い・・・もう耐えられない・・・しゃべって楽になりたいと思いましたが、いやダメだ・・・みんな俺に力を・・・あと少しの根性をください・・・流した涙に映るのは・・・仲間たち。

みんなの想いが届いたのか・・・二郎の体がぐらりと揺れました。

そのままがくんと倒れてしまいます。

二郎に一矢報いるシマ・・・!?

しまった・・・っ麻酔か!?と男が動揺しているうちに・・・シマは大きく口を開けました。

そして大きな猿の右手に思いきりかみつきます。

男は唖然としています。

そのままずっと噛みついていると、二郎は目が覚めてギイイイイと叫び声をあげながら・・・噛みついたままのシマを持ち上げました。

シマを持ち上げたまま、杭のように出ている部分を見つけてシマをたたきつけました。

身体からは刺さった杭が貫かれて突出していますが、シマは二郎の親指を噛み切って吐き出しました。

悔しそうにしている二郎・・・男はもう何も言いません。

シマはみんなありがとう・・・二郎の命を奪うことはできなかったけれど、きっとあとは早乙女たちがやってくれると信じています。

 

リョウちゃんねるのみんな・・・これで・・・許してくれるかな?

早乙女たちにも・・・俺は何も話さなかった・・・一矢報いたよ・・・俺頑張ったよと思いながら亡くなりました。

二郎も麻酔が完全に効いたのか、ドズゥンと音を立てて倒れていき、グルルといびきをかいて眠っています。

フードの男は、完全に眠ったかと確認をしています。

シマのこともライトで照らすと・・・まったくなんてやつだ・・・。

シマの顔が・・・!?

 

モンキーピークthe rock 第 67話「・・・シマ」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

シマがなくなってしまいました。

大きな猿の二郎はようやく麻酔が効きましたが・・・フードの男は何をしようとしているのでしょう。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

モンキーピークをお得に読む方法

「モンキーピーク」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

67話を読んだ感想

モンキーピークthe rock 第 67話「・・・シマ」の感想をお伝えします。

3年前からずっとこの時のことを思い描いていたシマ。

最期まで全力で戦って命を落としました。

しかし頑張って、二郎に対して一矢報いたのでシマは満足だったのかもしれません。

仲間にあっても、頑張ったよと言えるでしょう。

 

大きな猿に二郎と名をつけて呼んでいる男は、あと何人いるのか・・・武器は何を持っているのかを気にしていましたね。

 

それによってシマは大きな猿が無敵ではないことを知りました。

男は何のためにシマに質問したのでしょう?

 

人間が猿の敵だからでしょうか?

猿の邪魔になるものすべてを人の命を奪いたいからでしょうか?

猿の情報を外の世界に漏らされたくないからでしょうか?

 

マコトに攻撃しなかったのは、マコトが子供で・・・外の世界に出ようとしていなかったからかもしれません。

もし、猿の存在を知られたくなければ・・・なのですが。

 

早乙女たちが入っている部屋は、何に使われている部屋なのでしょう。

モンキーピーク,ホラー,ミステリー,志名坂高次,粂田晃宏,日本文芸社

モンキーピーク,ホラー,ミステリー,志名坂高次,粂田晃宏,日本文芸社

ただ扉があるわけではないと思います。

 

中にはどんなものが置かれているのでしょうか?

なにか早乙女たちに役に立つものがあれば、助かる確率も高くなると思うのですが・・・。

もしかしたら、フードの男の部屋なのかもしれませんね。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

モンキーピークtherockネタバレ67話!まとめ

こちらでは「モンキーピークtheRock 67話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと67話をまとめると・・

モンキーピークtheRock 67話のまとめ
  • フードの男は残りの人数と持っている武器を知りたがった。
  • 二郎と呼ばれる猿がシマの足を切断していった。
  • 3年前の事を思い出すシマは仲間の事を喋ってしまわない根性が欲しいと思った。
  • 麻酔が効きはじめた二郎・・そしてシマは亡くなった。