TV番組・ドラマ化

【最新話】モンキーピークtherockネタバレ81話!あらすじ感想!最終話

命がけのストーリー「モンキーピークtheRock」。

猿が怖すぎるなかなか安心できない

こちらでは「モンキーピークtheRock 81話」のストーリーをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

前話のあらすじ

清水の投げた杭のようなものがトオルの母の胸に刺さり、早乙女もろとも沢に転落していきました。

早乙女の目の前で目をあいたまま命を落としたトオルの母。

疲れてもういいと早乙女が思った時、トオルが助けに現れました。

早乙女を励ます千葉の声も橋の上から聞こえてきます。

マコトに支えてもらいながら、襲ってくる猿を「牙」で噛みつきながらも、前へと進んでいきます。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

モンキーピークtherock81話のあらすじネタバレ

モンキーピークthe rock 最終話「頂」のあらすじをお伝えします。

取り戻した?日常

ずいぶんおなかの大きくなった貴子に、葉山が大丈夫ですか?と声をかけます。

貴子は、ごめん…大丈夫、気にしないでと微笑みました。

予定日は12月で・・・あっという間だよという貴子。

あっという間・・・本当ですね。

もう・・・あれから4か月もたったなんて・・・という葉山。

葉山の手のことを心配する貴子に、ま・・・まだ力はあまり入らないですけれど・・・。

Aチームの2人の方が全然軽傷だったなんて、なんか納得いかないという貴子。

その代わりあの2人は今、塀の中ですからと葉山は言いました。

銃器を持って暴れたんだから、実刑で3~5年は固いという話です。

でもあの2人は、出所したらきっとまたAチームを作ると思います。

いろいろあったけれども、今となってみては憎めない人たちでした。

赤崎の行方は・・・!?

憎めないと言えば、あの・・・誰だっけもう1人の猿の専門家の赤崎さん。

まだ行方不明のようだと葉山は高橋から聞いていました。

洞窟の中に、ロープだけを残して姿を消していたらしいと。

洞窟と言えば、まさか大名家が代々管理して内緒で猿を飼っていたとは思いませんでした。

地元の郷土資料館には、鎧を着た猿の絵があったそうです。

 

伝説じゃなくて、本当に合戦に猿を使っていたかもしれない・・・まさに歴史的大発見です。

地下で見つけた資料は、まだ一般に閲覧させてもらえません。

高橋さんにお願いしてるんですが・・・。

トオルの母の実家の三橋家が破産して、猿を管理しきれなくなっていたのです。

伝統として新しく生まれた子猿は、目をつぶして表に出さないようにしたんだけれども、もうそれもやっていなかったということらしいです。

大猿だけは特別で、兵器として飼っていたのだと言います。

まったく滅茶苦茶な連中で・・・本当みんなよく生きて帰ってくれたよという貴子。

ラッキーでした今日も無事だといいですねという葉山。

大丈夫あれは帰って来るよ。

結婚するのと尋ねると、いやどうでしょうという葉山。

早乙女のリハビリ・・・!?

どこかの山を早乙女が、息を荒くして歩いています。

足にとても力を入れて歩いていて、頂上に到達したようです。

そこは喜峯山2472mと書いてありました。

汗まみれになっている早乙女。

するとやったなぁサッチーと言いながら宮田が、後ろから登ってきました。

顔には斜めに傷が入ったままです。

きついという早乙女に、宮田は心配そうに足は大丈夫かと尋ねました。

片道2時間半の初心者コースを、4時間かかったので、まあ・・・リハビリとしてはこんなものかと思う早乙女。

すると遅いと声をかける人が・・・。

そんなこと言っちゃダメだよという宮田。

声をかけたのは、マコトちゃんでした。

髪の毛を、短いツインテールにしています。

足の指が、ほとんどないワリには早い方だぞと言う宮田。

そうなのとマコトは驚いています。

やっぱまだ痛いわと早乙女は言いました

しかしあれだけの外傷で1番重症だったのは足って・・・塹壕足(ざんごうあし)って怖いんだな。

早乙女も、まさか足の指を7本も切ることになるとは・・・。

 

塹壕足とは、寒冷・湿潤。不潔な環境下に足が長時間さらされることにより起こるもの。

毛細血管の機能停止と壊死や病変につながる。

でもここまで回復してくれてよかった・・・佐藤さんいや奥さんに合わせる顔がなくなるところだったよと言う宮田。

医者も驚く回復スピードのようだと早乙女は答えました。

本当によかった・・・これで本当に終わったって思えると宮田が言うと、まだだと早乙女もはいいました。

あの時・・・トオルの母親は少し笑っているように見えた。

きっと満足したんだ・・・俺を道連れに命を絶つことができたと思ったんだろう。

俺はただあの時・・・疲れていて眠りたかった。

マコトの声で目を覚ますことができたのは、きっとまだ満足していなかったからだ。

物語を残し伝える

すべてを記した本を書き上げるまで終わりはない。

長谷川部長・・・東隊長、シマさん・・・林さん・・・みんなの物語を残し伝えるんだ。

悪は怒りを生み、怒りは憎しみとなって人を鬼にも猿にも変えるって怖い物語だな。

実際宮田は、今でも暗闇が怖いよと言います

だけど、これと向き合うのも生き残った俺たちの責任だよな。

俺達は登った・・・これから降りてまた登る。

何でもでも繰り返す・・・前へ!!

帰ろう・・・ママが待っていると早乙女が言うと、とびきりの笑顔でうん!!パパとマコトは答えました

2人は手を繋ぎます。

そして山頂で帰ろうと皆微笑んでいま。

みんなのいるみんなのいた世界へ・・・。

そのころ山を見上げている女の人がいました。

赤崎です・・・何かを持って、山を1歩1歩登っています

その何かとは小さな猿でした。

赤崎は1人で 険しい山を登っていきます。

モンキーピーク完

 

モンキーピークthe rock 最終話「頂」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

無事にハッピーエンドかと思ったら、不穏な赤崎が猿を連れて・・・。

顔立ちがトオルの母に似ているようにも見えました。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

モンキーピークをお得に読む方法

「モンキーピーク」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

81話を読んだ感想

モンキーピークthe rock 最終話「頂」の感想をお伝えします。

早乙女も葉山も、思ったよりもダメージがなかったように見えましたが、早乙女は手の指も足の指もかなりの欠損がありそうです。

早乙女の指の足りないところを、マコトが手を繋いで補っていましたね。

しかも早乙女がパパになっていました。

マコトは早乙女にずっと守られていて・・・最後には早乙女を助けに来たという縁がありました。

早乙女がお父さんなら、責任をもって育ててくれそうですね。

でも最後に赤崎が猿を抱っこして山を登っていました。

また山で猿を育てるつもりなのでしょうか?

トオルの母に少し似ているような赤崎・・・まさかどこかで血がつながっているということはありませんよね?

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

モンキーピークtherockネタバレ81話!まとめ

こちらでは「モンキーピークtheRock 81話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと81話をまとめると・・

モンキーピークtheRock 81話のまとめ
  • あれから4か月・・貴子のお腹は大きくなり、葉山はまだ手に力が入らない。
  • 伝説じゃなくて、本当に合戦に猿を使っていたかもしれないという事は歴史的大発見だった。
  • 早乙女は塹壕足で7本の足の指を失ったがリハビリで山を登っていた。
  • 赤城が小さな猿を抱いて山を登っている。