少年/青年漫画

夏目アラタの結婚ネタバレ42話!あらすじ感想!真珠の実父ではない!?

凶悪犯?と結婚「夏目アラタの結婚」。

事件の真相はまだまだ分からないことがある

続きの気になってた42話の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

卓斗から送られた洋服を着て入廷してきた真珠。

まるで「レオン」のコスプレのようでした。

着替えるように話した裁判長でしたが、弁護士から理由を聞かされてそのままでもいいと告げ、裁判は始まりました。

DNA鑑定の結果、真珠が父だと話していた人と血のつながりがないことが判明したのでした。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

夏目アラタの結婚42話のあらすじネタバレ

夏目アラタの結婚 第 42話のあらすじをお伝えします。

三島正吾は真珠の実父ではないけれど・・・!?

「三島正吾」が真珠の父ではないと夏目も思っていました。

頭の良い真珠の父が、こんな頭の悪そうなチャラ男の訳がないと思っていたからです。

三島の写真を見直すと、高校の時のマサルくんに似ていて、微妙な顔のくせにイケメンを気取っていて・・・悪さをしてトラブルをおこしていつの間にか姿を消した。

この三島も似たようなことをして、東京に逃げてきたのかもしれない。

ということは、真珠の母に他に男がいたということになります

それがバレて、三島と破局・・・シングルマザーになったではないかと夏目は思っています。

 

その時弁護士が、三島が真珠の実の父あるかどうかは、大きな問題ではないと言います。

それは真珠にとって三島こそが父親だったので・・・母がそう告げたのなら、子供は疑う理由はない。

父親だと信じてかばった・・・証言は不自然ではないという弁護士。

しかし検察は果たしてそうでしょうか?

元々なんの物証のない都合の良すぎる話・・・生き別れた父親が突如現れて、娘の交際相手の命を奪うなんて・・・真珠のあいまいな証言があるのみですから。

現時点では真珠が嘘をついていると検察も断言できませんが、三島との父娘であるという前提が崩れた以上、証言は真珠の語る「物語」であると考えた方がよいと思います。

検察の判断は全部嘘ということらしい。

真珠はずっと下を向いてか考えているようです。

三島は真珠が自分の子と考えていたのか、どうなのか・・・!?

なお真珠の母は、高校生当時かなりの発展家で・・・男関係について三島と口諭しているところを同級生にたびたび目撃されていました。

三島が真珠のことを素直に自分の子だと考えたかは疑問だという検察。

弁護人は、それは検察の憶測と指摘しました。

 

夏目は真珠の母を清楚系の男が途切れないタイプだと想像していました。

かみさまは不公平・・・同じ血を引いた歯並びの悪さでも、この母親の八重歯はキュートだ・・・あるときまでは自慢のだったのではと・・・。

若くて、かわいくて虐待をする親でも優しい顔をするときがあるはずだから・・・。

真珠は母のことを思い出し夕焼け小焼けを・・・!?

真珠は母の写真を見たことで、子供の頃のことを思い出していました。

裁判中だというのに「ゆうやけこやけ」の歌を歌い出しました。

真珠の歌を大好きだと言って抱きしめた母・・・その歌声をずっとなくさないでほしいというのです。

でも歯並びを変えると、歌声が変わってしまうから・・・歯医者には絶対に行っちゃだめと告げたのです。

あなたの歌声を盗もうとしているから・・・。

母はそのあと、これから仕事で一週間帰れないからと食べ物を置いて出ていきました。

 

真珠はの服の匂いを嗅いで、母の帰りを待ちました。

食べ残したものに、虫もわいて来て・・・真珠は母を思って鏡を見ながら口紅を塗りました。

お母さん早く帰って来てと泣きながら・・・。

真珠の行動の謎を夏目が・・・!?

突然真珠が、消せ!と怒鳴りました。

あいつの写真だよ!早く消せ!

皆驚いて真珠を見つめます。

そこで気が付いた真珠は、慌てて言葉をつけ足しました。

お父さんだなんて・・・ウソをついて・・・!

裁判長も大丈夫ですか?声をかけて・・・ファイルを閉じてくださいといいました。

夏目は、親父じゃない・・・母ちゃんを見たくないんだろ・・・?

顔立ちは似ていても、まるで反対の母と娘。

 

どうして真珠の親は、男を頼らなかったんだろう・・・?

男を自宅に泊めたりはしなかったようでという証言もありました。

なんであんなボロアパートを転々としていたのだろう?

何があったんだろう?

夏目は自分自身の職業を思い出し・・・!?

 

夏目アラタの結婚 第 42話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

真珠の母が、真珠を虐待していたとすれば、夏目が一番真実に近づくことができるのかもしれません。

一番のプロなので・・・!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

夏目アラタの結婚をお得に読む方法

「夏目アラタの結婚」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

42話を読んだ感想

夏目アラタの結婚 第 42話の感想をお伝えします。

真珠が泣きながら、母の口紅を塗っている姿がピエロと重なりました。

母の姿を重ねていたのでしょうか?

 

母の八重歯はキュートに見えるのに、真珠の歯並びは違っています。

それでも母は、真珠の歯にこだわっていました。

歯並びが変われば歌声が変わるのかもしれませんが、真珠は歌うお仕事でもない子供でした。

たぶん歯のことは気になっていたはずです。

もしかしたら変わっているので、いじめられていたかもしれません。

それなのに・・・真珠が嫌だから直したいという前に先手を打ってきました。

大好きな母に直さないで・・・歌声を盗もうとしているなどと言われたら子供はもう何も言えなかったと思います。

母とよく似ているのに、笑顔は全く違っている自分の顔・・・真珠はどう思って母の口紅を自分に塗っていたのでしょう。

母に会えると思ってなのか・・・。

 

アパーとを転々としていた理由は、例えば借金をしていたからが一番多そうです。

でも児相が把握していたとすれば・・・住民票は異動していたのかもしれません。

学校に入っていたようなので・・・。

それならば借金の取り立ての人には、すぐに見つかってしまうでしょう。

それ以外だと何があるのでしょうか?

 

真珠を一人にして何日も帰ってこないのは、立派なネグレクトです。

以前誰かが迎えに来てくれると思っていたと夏目に話していたのは、夏目でも・・・どの男の人でもなく・・・本当は真珠のお母さんなのではないでしょうか?

真珠が待ち続けているのは・・・その頃のお母さんのような気がするのです。

事件の始まりは、お母さんと真珠の関わりから起きているのではないかと思います。

 

夏目は専門家・・・しかもとても仕事にのめりこんでいます。

絶対に一番に答えが出せるはず!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

夏目アラタの結婚ネタバレ42話!まとめ

こちらでは「夏目アラタの結婚 42話」のストーリーをご紹介しました。

ざっと42話をまとめると・・

夏目アラタの結婚 42話のまとめ
  • 弁護士が言うのは、三島が真珠の実の父あるかどうかは大きな問題ではない。
  • 真珠の母は歌声が変わってしまうからと歯医者に行ってはいけないと言っていた。
  • 真珠の親は、どうして男を頼らなかったんだろうかと疑問が浮かぶ。