少年/青年漫画

夏目アラタの結婚ネタバレ53話!あらすじ感想!真珠の秘密とは・・!?

凶悪犯?と結婚「夏目アラタの結婚」。

事件の真相はまだまだ分からないことがある

続きの気になってた53話の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

真珠は婚姻無効を心配していました。

結婚してから、とても自分は自由になったと宮前に告げたのです。

夏目は所長に会いに行き、詳しくは話せませんがと言いながら相談して・・・。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

夏目アラタの結婚53話のあらすじネタバレ

夏目アラタの結婚 第 53話のあらすじをお伝えします。

真珠の言葉を告げ、謝罪する宮前

夏目を呼び出した宮前。

お疲れのところすみません・・・石川から帰ったばかりですよね。

昨日あまり寝ていないので、話は短めに頼むというとお願いする夏目。

宮前は、どうしても夏目と話がしたくてというのです。

昨晩真珠と会ったけれど、何かの手違いで結婚が無効になりはしないかと心配していた。

でも一方では、いかに自分が結婚して世界が開けたか・・・心が自由になったかを話してくれた。

宮前はあんな素直な表情をした真珠を見るのは、初めてでした。

本当は宮前はいつもこう思っていたのです・・・「なんてかわいそうな少女だろう」

「社会の底辺で苦しんでいる犠牲者」「救ってやろう」

心のどこかで見下す心がありました。

夏目のように、時には嘘をつき、だまし・・・ある時は本音でぶつかり、自分をさらけ出し・・・一人の人間として真珠と向き合う・・・それこそが真珠の心の扉を開く鍵だったのでしょう。

夏目とはいろいろあったけれど、真珠にあなたがいてよかった・・・今までの非礼をお詫びしますといい帰っていきました。

紋付き袴で真珠に会いに・・・!?

哀れな真珠・・・かわいそうに子羊・・・悪いけれど夏目も今は宮前側の人間になってしまったのです。

そういう気持ちの変化に敏感だから、この夏目の気持ちをしっかり隠す鎧が必要だと強く思う夏目。

夏目は紋付き袴姿で、拘置所に面会にやってきました。

刑務官の視線が気になり、夏目は前にどこかで会いましたか?と尋ねました。

本当は会っていたけれど、ちがうと手を振る刑務官。

それでも夏目は、何か話してもらえます?声を聞いたら思い出すかも・・・と。

そこに真珠が顔を出しました。

なにやら怪訝な顔をしています。

夏目にそのカッコはどうしたのと尋ねます。

前はタキシードだったので・・・お色直しと言うか・・・面会に制限はないから。

真珠の母の環の地元に行って、親戚の叔父さんに会って・・・披露宴とかもやってないなと思って・・・。

真珠は完全に何か疑っているような表情です。

真珠も七尾の徳田に行ったことがあるんだよな?

お前もここを歩いたんだなぁと思って・・・思い出を一緒に掘り返している気分になった。

(わかるよな?「アレ」を掘り返したんだ)

お前のルーツを見て、やっとお前って人間が分かった気がすると夏目が話すと、真珠は優しい表情になり、わかってくれたんだと言いました。

結婚指輪まで・・・!?

夏目はうんと頷くと、手を広げて前に出しました。

見ろよ・・・購入した指輪を見せ・・・ペンダントにぶら下げた指輪を真珠のものだと告げて、サイズはここから出たら直しに行こうと。

真珠は疑うような表情です。

欲しいと言ってたじゃないかという夏目をじっと見つめている真珠。

何があっても俺たちは夫婦だぜ・・・夏目がそう話しても、真珠はただ夏目を睨むように見つめて・・・なんか、サービスしすぎてない・・・?と言いました。

動揺する夏目に、何かすべってるよと指摘します。

前タキシードで来たときは、真珠のリクエストだったけれど、紋付きなんて頼んでいないし。

それに何で勝手に買ってんだよ・・・指輪。

夏目はヤベエ、地雷踏んだ・・・!と思い、つい浮かれちゃって・・・ゴメンなと謝ります。

本当は未成年・・・!?

七尾で見たもの、誰かに話した?という真珠。

・・・いや!まだ誰にも話してねぇよと夏目は答えました。

真珠は身を乗り出して、なんで?アラタなら絶対警察に行くでしょう?

児相だろ?お前。という真珠。

刑務官の人も夏目のことを怪しんでいるようです。

・・・ああ。警察に行かなかったのは、ボクに操られているかもって思ったから。そゆこと?と尋ねる真珠。

やっぱり、・・そうなのか?と夏目が尋ねると、そんなわけはないよという真珠。

ただアラタに、本当の自分を知ってほしかっただけ・・・裁判とかどうでもいい!

死刑でもいい!

切ない表情で夏目は、お前は死刑になるべきではない。

もっと俺や、桃ちゃんや・・・みんなを信じて頼っていいんだと告げました。

真珠は何かを察知して・・・夏目の眼を指して・・・その眼!クソ宮前みたいな眼はよ!と言い、つぶすようにグリグリとするのです。

さっきから、何優しい目で見てるんだよ!おめぇはそんなキャラじゃねだろアラタ!

落ち着けという夏目。

自分の秘密を知って、哀れになった?そうなん?

児相の使命感に目覚めたわけか?そゆこと?

夏目は目をぎゅっと閉じ、下を向いて図星だぜと思っています。

刑務官は、秘・・・密・・・?とつぶやいていました。

ボクとやりたくなったんじゃねぇの?そうだろ?

てめぇもあいつらみたいなロリコンなんだよな?違うか!?怒っている真珠。

 

真珠はアクリル板に顔や手をくっつけて・・・女房にこんだけいわれて・・・なんで怒んないのと涙ぐんでいます。

夏目は下を向いたまま・・・お前が、まだ子供だから・・・と言いました。

真珠の体から力が抜けていきます。

21どころか・・・20・・・19-と話す夏目を見て、刑務官も気が付きました。

本当は未成年だから・・・夏目も泣きそうになっています。

夏目アラタの結婚 第 53話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

真珠の秘密を知ってしまった夏目。

自分の気持ちの変化を知られないように、紋付き袴で会いに行きましたが・・・。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

夏目アラタの結婚をお得に読む方法

「夏目アラタの結婚」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

53話を読んだ感想

夏目アラタの結婚 第 53話の感想をお伝えします。

刑務官の人にも真珠が年齢を偽っていることを知られてしまいました。

夏目が見つけたスーツケースには、何が入っていたのでしょう。

児相なら警察に必ず届けるもの?

真珠の本当の年齢がわかるものということですよね?

母子手帳・・・戸籍から違っていそうなのでそれはなさそうです。

へその緒・・・たぶん病院では産んでいないような気がします。

写真のようなものでしょうか?

真珠が殺人事件を起こした時、まだ14歳になっていなかったから、無罪なのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

夏目アラタの結婚ネタバレ53話!まとめ

こちらでは53話のストーリーをご紹介しました。

ざっとまとめると・・

夏目アラタの結婚 53話のまとめ
  • 宮前は心のどこかで見下す心があった事を夏目に謝罪した。
  • 自分の気持ちを隠すために紋付き袴で面会に行った。
  • 真珠は夏目の行動を怪しんでいる。
  • 真珠が本当は未成年だと知った夏目・・真珠も知られた事に気がついた。