少女/女性漫画

私のことを憶えていますかネタバレ103話!あらすじ感想!トラブル続き

芸能人SORAは・・「私のことを憶えていますか」。

アランが遥の所にこうちゃんと遥は

こちらでは103話のストーリーをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法

前話のあらすじ

清澄に着いたアランは、SORAの両親の事故について調べていました。

その頃遥は、ワイナリーを訪ねてきたのがアランだと気がついていたのです。

目的は何なのだろうと心配していました。

私のことを憶えていますか103話のあらすじネタバレ

私のことを憶えていますか  第103話のあらすじをお伝えします。

SORAのCM

SORAは雑誌の撮影現場でヘアメイクをしてもらっています。

あのCMバンバン流れてますねー、月影リゾートの・・・と声をかけられます。

すっごく綺麗ですよねー景色が。ホテルも高級な感じで・・・。

あのCM見ていたら、行きたくなってしまって調べちゃったんですけれど、けっこう一泊が高いんですよね。

すると編集長が、あたし泊ったことあるわよ、大昔だけど・・・昔からあるのよ、あのホテルといいます。

儲かってるのよねー・・・どんどん手を広げているもの。

うちにも広告出しているのよ・・・あの辺一帯をリゾート化するとか何とかで・・・。

すごいですねというヘアメイクさん、編集部のコネで安く泊まれないかなと編集長に尋ねると、私よりSORAに頼みなさいヨ、タダで行けるわよと。

割引くらいならいけるかな・・・と笑うSORA。

でも・・・そんな何もないですよ、行っても遊園地とか美術館とかそういうのもないし・・・。

でもあのワイナリーは有名なんでしょう?

SORAは・・・そうですね、あのワイナリーも昔からあるんですよと答えました。

トラブル続き

編集長は意外そうに、よく知っているわねと。

その時SORAに、スタンバイお願いしまーすと声がかかりました。

カメラマンの指示の中、SORAは微笑み、目線下さいと指示が飛んでいます。

その間見学をしながら話をしている編集長とマネージャーの鳥居。

早速編集長が鳥居に、こないだの映画祭の時の動画?見たけれどあれ大丈夫だったの?

パーティーに潜り込んでいた記者をSORAが追い出したんですと答えました。

そうらしいけれど、それを動画で撮られていたわけでしょう?誰が撮ったわけ?その記者の仲間?

 

パーティーの出席者の誰かでしょうね・・・主催者にも抗議しましたが、分からずじまいで・・・。

さっさと弁護士にIPの開示請求の手続きをさせなさいよ。

ここのところあなたのところ、トラブル続きじゃないの。

そんなんじゃ広告のクライアントがつかなくなるわよ。

みんなのSORAが誰かのものになるのは・・・。

編集長は小声で、ここだけの話最近会議でSORAの名前が上がらないって、広告代理店の子が話していたわよ。

あの子さ、彼女ができたんじゃないの?と恐ろしいものでも観たような顔で言う編集長。

できてはいないんですけど、ただ・・・。

たた何よっ・・・怒っているような編集長。

付き合いたそうにしてますねという鳥居。

やっぱりっ、社長もそんなこと言ってたもの・・・ヤダヤダみんなのSORAが、誰かのものになっちゃヤダ・・・編集長は言います。

実は・・・つい昨日映画会社のプロデューサーから連絡がありまして、パク・ジュノ監督の次回作にSORAの名前が挙がっているそうなんです。

あのアカデミー賞の!?すごいじゃないの・・・編集長はほおを紅潮させて言いました。

そうなんですけれど、今のSORAじゃまだ・・・。

私は演技力をもっと上げないと厳しいと思っています。

アイドル俳優から脱却させるためにも、もう一度しっかり基礎から演技のメソッドを勉強させないと・・・。

そうねそうしたら余計にダメよ・・・今はダメ。

今は絶対絶対絶対恋愛させちゃダメ!!

揺らぐアラン

STARGOSSHIP社ではずんこがアランに電話をしています。

そんでおめえ遥には会えたのかよと聞きますが、どうやらまだのようです。

編集部のみんなも心配して集まってきています。

アランはまだペンションにいました。

実家まで行ったんですけど、いなくてー・・・それで一泊して今テキトーにブラブラしてるんですけど―。

 

観光してるってか・・・いい身分だな、会社の金でというずんこに新幹線代しかもらってないすよというアラン。

雪が降ってきて、動けないんですよ・・・山マジできびしいすね・・・自然ヤバイっす。

いや、温泉なんて入ってないすよ。

本当は雪はもうやんでいました。

わかりましたよ、とにかく会って説得しますから任しておいてください。

大人として放り出しちゃダメってちゃんとビシッと・・・。

ワイナリー?買ってきますよ、後から代金を請求しますよ?といい電話を切りました。

電話を切った後、アランは電話に向かってブツブツ文句を言っています。

ウルセーナーモウ・・・ワイン買う金なんかねーよ・・・カードも今月限度額超えそうなのに。

 

ペンションのオーナーは、雪やんだよ・・・下に降りてしばらく歩いたところにバス停あるから・・・壁に貼ってある時刻表を教えました。

バス通ってるんですねというアラン。

なんか下のとこの道、花が飾ってあったけれど事故があったんですか?

そうなんだよ・・・昔ね。

こないだ花一本と大きな花束が置いてあったから、カンに入れといたけど。

ずっと花なんかなかったのに、最近どうしたんだろうね。

昔の事故を知っている人が久しぶりに来たのかね。

アランはまた花のたくさん咲いていた道を歩いて戻りながら、知るかと言いました。

オレは容赦しないよと言い、花を叩き落としました。

落ちて来た枯れている花が、お花紙で作った花になりアランの足元に落ちてきました。

 

壁にはQuOのお祝いの紙が貼られて花が飾られていましたが、ベリべりベリとはがされて、ピンクや紫の花が落ちてきています。

呆然として見ているまだ髪がショートのアイドルのアラン。

倒産だよ・・・SORAが抜けたんじゃどうしようもない・・・社長も借金あるし、ファンクラブも解散だって・・・。

アランが事務所を出ると、外にファンが・・・あのピンクの髪のお姉さんが、アラン君!!と呼び止めました。

アラン君!!QUO解散しちゃうの!?

アランは振り返って、泣きそうな顔をして・・・ごめんと・・・。

ピンクの髪の泣きそうな顔のお姉さんたちの元から走り去るアラン。

アランの方がずっとたくさん涙を流していたのです。

 

私のことを憶えていますか  第103話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

アランが来ていろいろ調べていることに不安を覚える遥。

アランの方も、辛い思いをしてきたSORAに、復讐しようとしていた気持ちが少し揺らいだ・・・!?

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法

私のことを憶えていますかを無料で読めるか調査した結果

「私のことを憶えていますか」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「私のことを憶えていますか」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

103話を読んだ感想

私のことを憶えていますか  第103話の感想をお伝えします。

SORAが編集長に彼女ができたのではないかと疑われています。

SORAはまだいろいろ知らないので、遥とおつきあいできると思って彼女がいる雰囲気をかもしだしていたかもしれません。

もしそう思っているなら、なぜ遥に連絡しないのでしょう?

遥ならいつでも待っていてくれると思っているのでしょうか?

あの動画が出たことを知ってすぐに連絡すると思っていました。

このまま遥が結婚してしまったらどうするのでしょう。

アランは収穫がたっぷりです。

インスタの投稿の意味も分かったし、父母の事故も・・・遥と泊ったことも調べました。

オーナーおしゃべりすぎですね。

仕入れた情報をどうするのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法

私のことを憶えていますかネタバレ103話!まとめ

こちらでは103話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと103話をまとめると・・

私のことを憶えていますか 103話のまとめ
  • メイク中にCMで流れる月影リゾートの話になった。
  • 編集長がパーティーでの流出写真の話をはじめ・・マネージャーは記者をSORAが追い出したんだと説明した。
  • SORAに仕事の話が来ている・・今は余計にスキャンダルに気を付けないといけない
  • SORAが抜け会社が倒産した過去を思い出すアラン。