少女/女性漫画

私のことを憶えていますかネタバレ104話!あらすじ感想!遥かに連絡を・・

芸能人SORAは・・「私のことを憶えていますか」。

SORAが動き出したこうちゃんと遥は

こちらでは104話のストーリーをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法

前話のあらすじ

SORAは彼女ができたのではないかと編集長は考えていました。

鳥居も将来のために、基礎からきちんと演技の勉強をさせようと思っています。

そのためにも今は絶対に恋愛は禁止だと・・・。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

私のことを憶えていますか104話のあらすじネタバレ

私のことを憶えていますか  第104話のあらすじをお伝えします。

SORAが向かった先は・・・!?

雑誌の撮影が終わり、SORAは髪をブローしてもらっていました。

マネージャーの鳥居に、この後何かあるのか尋ねました。

今日はもうこれで終わりというので、SORAはジムに行っていいですか?

映画祭からずっとバタバタしていけてなくてというのでした。

じゃあ車を使って・・・鳥居は会社に戻って打ち合わせがあるからと言いました。

SORAに、ジムの後・・・夜でいいわ、マンションに行くから少し時間をもらえないか・・・来年以降の仕事のことでいろいろ話したいことがあるという鳥居。

わかりましたと答えて車に乗ったSORA。

運転手の田村さんに、ジムに行かれるの久しぶりですね・・・ずっとお忙しかったですもんねと言われますが、SORAは次の交差点、右に曲がってくださいと言います。

ジムに行くには左ですよと田村は言いますが、でも右に曲がっていただけませんかというSORA。

田村は思わずはい?と聞き返してしまいました。

 

STARGOSSHIPでは、ずんこが「来た。いた。」と下に奴がいたと話しています。

奴って誰すか?と聞かれても・・・メシ買って帰ってきたらビルの前にいた。

編集長には言わない方がいい気がすると言いました。

編集長は忙しそうに電話をしています。

だから奴って誰ですか?あ、ピンク?

その頃ビルの前に立っていたのは、SORAでした。

ずんこ以外は、真っ赤に頬を染めています。

ずんこ、怒る

か・・・かっこいい・・・人間界の奇跡・・・とつぶやいています。

何しに来た?と尋ねるずんこ。

SORAは変装もせずに、遥さんと話がしたくて来ましたと答えます。

驚く3人。

呼んでいただけますか?かぶせるように辞めたよとこたえるずんこ。

SORAは驚きます。

白目になっているずんこが、知らんということは、君は遥と交際してはいないんだなと言いました。

何も答えないSORAにぶちぎれたずんこは、じゃ何なんだよとすごい迫力で怒鳴りました。

ずんこさん・・・と止める編集部員。

ずんこは息を大きくはいてからSORAに言いました。

君にとってみれば、我々はゲスなことやって小銭稼いでいるチンピラみたいなもんかもしれんが、こっちはこっちで毎日頑張って働いてるんだよ。

君のせいでうちの大事な後輩が会社を辞めた・・・何があったか聞いたっていいだろうが。

SORAは驚いて、辞めて・・・今彼女はどこにいるんですか?と尋ねました。

田舎帰ったよ・・・遥の連絡先が知りたいなら、教えてやるからこっちにも教えてくれ。

君は遥のなんなんだ。

何も答えないSORA。

ずんこは大丈夫、秘密は守る!と告げました。

商品なので・・・!?

しかし後ろの編集部員は、う・・・うちらがそれを言っても説得力ないわね。

あの・・・SORAさん・・・遥ちゃんは映画祭の時、何であんなドレスで・・・。

なんでその・・・パーティーに入れてもらえたの・・・?

私たちはっ、SORAさんがそうしてくれたのかなって・・・そう・・・そう思ってるんです、女の勘で・・・。

だとしたらSORAさんは・・・その・・・遥ちゃんに優しくしてくれたってことでしょう?

それなのにあの動画がネットに流出して・・・いつの間にかSORAさんが、パーティーに潜り込んだゴシップ記者を追い出したって話になっちゃってて・・・。

それがまた遥ちゃんが・・・うちが・・・あなたのファンの怒りを買ってネットで叩かれて・・・それで遥ちゃんは責任を取って会社を辞めたのかなって・・・。

あの時本当は、何を話していたの?

あの動画、音声が風でかき消されててなんて言ってるかわからないのよ・・・何を話してたかだけでも教えてもられないかとお願いしました。

SORAは遥が、私もこうちゃんのことが好きだったと言っていたことを思い出していました。

それでも、申し訳ありません・・・僕は結局は商品なので・・・今ここでは何も言えないんです・・・ごめんなさいと頭を下げました。

電話をしたけれど・・・!?

ずんこはじめ3人も何も言うことができません。

そのまま帰ろうとしたSORAを・・・待ていと呼び止めたずんこ。

遥の携帯の番号、聞かんでいいのか・・・SNSも・・・。

思い切ってハイッとSNSを開いてスマホを見せる編集部員。

(遥のアイコンが髪を止めていたクリップ!)

ついでに私ともSNS交換しませんか?今後の連絡用に・・・。

すいません、禁止なんですとSORAが焦っているようなので、ずんこはお前なんも自由ねえな!気の毒だぜ。

じゃ電話!電話番号だけでも覚えて帰れ!

メモ紙あるか?メモれと番号を言っても、SORAは持っていませんと・・・。

芸能人はメモも禁止ってか・・・んじゃスマホ出して今ピポパして、今かければいいだろ…履歴残っから。

SORAはまだ悩んでいます。

編集部員たちが、SORAさん!!それくらいはいいでしょ!?

そうですよ、電話くらいしたっていいでしょ・・・盗聴なんてしませんよ、私たち。

わかりました・・・してみます、電話・・・それで・・・確かめます。

気持ちを・・・。

ずんこの電話番号を伝える声が大きくて、SORAの言葉は聞こえませんでした。

今「きもち」って言わなかった!?

SORAが電話をするところを3人で見守ります。

でもSORAの電話に出たのは、入院中の猫作でした。

 

私のことを憶えていますか  第104話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

遥に会いに来たSORA。

連絡を取ってほしいというずんこたち。

ようやく電話をしたSORAでしたが・・・。

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法

私のことを憶えていますかを無料で読めるか調査した結果

「私のことを憶えていますか」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「私のことを憶えていますか」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

104話を読んだ感想

私のことを憶えていますか  第104話の感想をお伝えします。

当たり前かもしれませんが、SORAは商品だったのですね。

自分の気持ちを話すことはできないし、連絡先の交換もできません。

芸能人はしっかり管理されているのですね。

裕司の方はとても緩そうなのに・・・。

ようやく遥に電話をしましたが、電話に出たのは入院中の猫作でした。

遥じゃなくて残念と思いましたが、よく考えてみれば遥は言いたいことを言わないような気がします。

あの夜が精一杯!

猫作ならはっきり言ってくれそうです。

きっと余計なことも言ってしまいそうですが・・・。

SORAは黙って引き下がるのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法

私のことを憶えていますかネタバレ104話!まとめ

こちらでは104話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと104話をまとめると・・

私のことを憶えていますか 104話のまとめ
  • SORAはSTARGOSSHIPへやって来た。
  • SORAは遥が仕事を辞めたことを知り驚く。
  • 自分は商品だから何も話が出来ないんだと謝るSORA。
  • SORAがかけた電話に出たのは入院中の猫作だった。