少女/女性漫画

私のことを憶えていますかネタバレ51話!あらすじ感想

初恋の人は年下だった「私のことを憶えていますか」。

猫作が本気モードプロポーズ

こちらでは「私のことを憶えていますか 51話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

 

<前話 全話一覧 次話>

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

私のことを憶えていますか51話のあらすじネタバレ

私のことを憶えていますか第51話のあらすじをお伝えします。

遥のことを待つ猫作

遥とレストランで待ち合わせていた猫作ですが・・・遥はまだ来ていません。

もう40分も待っているので、お店の人の方が気を遣っています。

 

シェフが、もうワイン飲ませなきゃかわいそうだから、何か軽くアミューズ出してあげてと言いました。

あの若社長でも女の子に待たされることあんだなーと言うシェフ。

 

猫作が水を飲んでいるため、グラスで何か一杯お飲みになりませんかと勧められますが、さすがにもう来ると思うんですけど・・・仕事が終わらないみたいで…とやんわり断る猫作。

 

もう一度LINEを送ってみることに・・・。

その頃遥は必死に急いでいました。

うわっ、めっちゃ連絡きてると焦っています。

 

LINEに返信を送っています・・・ごめんごめん、今仕事終わったから向かってる・・・ちょっとトラブって残業してた。

お店どこだっけ、近くだよねと送ると、3日前にリンク送ったと・・・。

お店に驚く遥・・・!?

開いてみると・・・フレンチ?居酒屋じゃなくて?

立派なお店に遥は驚いています。

何この店・・・私こんなかっこで来ちゃったんだけど・・・。

 

猫作は、そのことについては何も触れず・・・お前な・・・1時間遅刻だぞ1時間と怒ったような表情です。

 

今日は居酒屋かなんかだと思ってて・・・と言う遥。

何?ここでコースを食べるってこと?二人で?

 

ここは昔からうちのワインを置いてくれてる店なんだよ

だったら言ってほしかった・・・遅刻しちゃダメなやつじゃんという遥に、食べレポのリンク貼ったからそれで分かると思ってたけれど、おれの貼ったリンクなんて見てねーのか。

 

行く前に見ようと思っていた…お店の場所とかと言いながらようやく席に着く遥。

腹が減って死にそうだから、とにかく食おうと猫作は言いました。

 

遥は真っ赤になって・・・何よこんな高級なとこ・・・。

すいませんこんなカッコで・・・とお店の人に言い、猫作には何?お付き合いで食べに来なきゃいけにいの?とこっそり尋ねました。

 

それもあるけれど、遥が仕事でろくなものを食べていないだろうから、たまにはちゃんとしたものを食べさせてやらないとと思って・・・肉もだけれど、ここ有機野菜使っていて身体に良いから・・・。

 

遥は親みたいな言い方やめて・・・余計なお世話だよ・・・私はきちんと健康管理は・・・と文句を言っている時に、目の前においしそうな有機野菜と海の幸のサラダが・・・。

 

遥はテレビで見るようなサラダに驚いています。

お前の大遅刻のせいでハイペースで料理が出てくるぞ・・・ワインも料理に合わせて猫作が選んでいるので、どんどん飲まなきゃ開かないぞと言いました。

 

ムリムリムリという遥・・・一杯くらいなら付き合うけれど、会社にもどらなきゃいけないかもしれないから・・・。

プロポーズする猫作

猫作はカチンと来たようで、飲んでいたワインを置いて遥に説教し始めます。

お前が遅れたせいで、コース食って会社に戻ったとして11時だぞ・・・それからまた仕事するのか。

もう、辞めちまえよ、そんな会社!

 

出た・・・なんで猫作が私の仕事・・・いや、私の人生にあれこれ口出しすんのよと遥が話すと、そのにこないだのアレなんだよ・・・SORAとかいう芸能人にとっ捕まってどっかに連れていかれて…いったい何なんだよ、あれは?

 

少し赤くなってしまう遥・・・心の中で遥はつぶやきます。

なんなんだよって、あれ・・・こうちゃんなんだよって言ったら猫作はどんなかおするだろう・・・。

 

こうちゃんは「昔のことだから」と言ったけれど昔・・・18年前ってそんなに「昔」なのか・・・。

遥はハッとします。

 

オイ!聞いているのか・・・教えろよ、あの後どこに連れて行かれたんだ・・・。

 

どこって・・・どこだったかな?うちの会社に送ってもらったのか・・・てゆーかあの事務所とはゴシップニュースの掲載のことで軽くもめたりはしているけど…べつにあんたが思うようなことは何も・・・

 

あの俳優と顔見知りなのか?と聞く猫作。

た、担当記者ってだけだよと言いながら料理を口にします。

 

猫作には言わなくていい・・・言ったっていいことない・・・こうちゃんも嫌だろうし・・・こんないじめっ子のこと思い出したくもないだろう。

 

猫作はワインを一気飲みしました。

酔ったように赤い顔をしている猫作・・・で、話しがあるって言ったのは・・・お前もう戻ってこいよ清澄に・・・。

芸能人の悪口からプライベートから・・・誰が誰とお泊りしたとか、ホテルいったとかさ・・・そんなことばかり書きたてて、それで金稼いだってそんなのクソだろ。

 

そんな仕事お前には似合わねぇし、誰かの恨み買うような仕事してほしくないんだよ・・・しかも毎日徹夜ばっかで生活も荒れて・・・お前自分でわかってるか…めっちゃやつれてく度れてるぞ、今。

 

お前もう30なんだぞ!

そろそろ将来のこと考えて、地元に戻る年なんじゃねーのか?

遥は将来のこと考えるのが、何で地元に戻ることになるわけ?と言います。

 

ズバリいっていいか・・・帰るとかいうなよ・・・料理はまだ出てくるからな・・・こんだけ遅刻して食わずに帰るは許されないぞと言われて遥は困っています。

 

オレも切羽詰まってんだ・・・今日言わないとまずいから言うぞ・・・清澄戻ってオレと結婚して一緒にワイナリーの仕事手伝うってどうだ。

 

遥は倒れそうになっています。

その頃厨房でも、プロポーズした!・・・ええ次の料理出すの5分待ってくださいと慌てていました。

 

私のことを憶えていますか第51話のあらすじと感想をお伝えします。

ようやくプロポーズをした猫作。

お店の人も動揺しています。

遥の答えは・・・きっと猫作はフラれてしまうでしょう。

 

<前話 全話一覧 次話>

私のことを憶えていますかを無料で読めるか調査した結果

以上「私のことを憶えていますか 51話」ネタバレのご紹介でした!

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなくイラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。


「私のことを憶えていますか」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。

「私のことを憶えていますか」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読みたい方におすすめしたいのが「まんが王国」です!

毎日最大50%ポイント還元でお得にマンガを読むことができるので、イラスト付きで楽しみたい方はぜひ試してみて下さい!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

会員登録は無料会員と月額会員の2パターンあるので、自分に合った方法で登録してみてください♫

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

51話を読んだ感想

私のことを憶えていますか第51話の感想をお伝えします。

遥の心の中は、こうちゃんでいっぱいです。

猫作との約束をよく忘れなかったなと思うくらいです。

短期間でSORAとの間にいろいろなことがあったから・・・・。

 

猫作とはよく会っていたのでしょうか・・・居酒屋で・・・?

今まで遥に告白もせず・・・遥の気持ちも知らないというのに…いきなりプロポーズですか?

 

遥の認識はいじめっ子・猫作です。

ここから恋に発展するはずはないと思うのですが・・・。

 

<前話 全話一覧 次話>

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

私のことを憶えていますかネタバレ51話!まとめ

こちらでは「私のことを憶えていますか 51話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと51話をまとめると・・

私のことを憶えていますか 51話のまとめ
  • 猫作は遥の事をワインを飲まずに待っている。
  • 遥は居酒屋かどこかかと思ったらフレンチのコースを食べることになって驚いている。
  • 猫作は地元に帰って一緒にワイナリーをするのはどうかとプロポーズをした。

遥は返事をしないといけないですね・・。