少年/青年漫画

「俺だけレベルアップな件」ネタバレ143話!あらすじ感想!行方がわからない賢太

ピッコマ独占配信の人気コミック「俺だけレベルアップな件」。

「続きが気になる!」
「最新話のネタバレが知りたい!」

こちらでは「俺だけレベルアップな件143話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

「俺だけレベルアップな件」143話のあらすじネタバレ

まずは、143話のあらすじを紹介します!

前回の142話は、国際ギルドカンファレンス当日からの物語でした。

日本代表として参加した水篠 旬(以下,旬)は、アダム・ホワイト(以下,アダム)からドラゴン<カミッシー>の事を聞きます。

魔法石を譲るという話でしたが、旬は石よりも死骸自体に興味を示しました。

死骸の場所へ行くと、影を抽出に挑戦。見事に2度目で成功します。

素晴らしい戦力を手に入れましたね。さて、143話ではどのような展開が待っているのでしょうか。

カミッシーの服従

グォォォォッ

カミッシーの雄叫びだけで、地震が起きたかと思うくらいの衝撃が起きます。

壁にヒビが入り、天井のライトも次々と割れていきました。

「私を呼んだのはおまえか?亡者の王 影の君主よ」

カミッシーが喋り始めます。凄まじい大きさと貫禄です。

局長やアダムたちはどよめきます。

そして、カミッシーは何かを思い出したかのように呟きます。

「人間を…殺せ 一人残らず… 殺せ」

すると死骸を保存していた部屋のガラスを攻撃しはじめました。

「トップクラスのハンターが魔力を吹き込んだ強化ガラスが…!」

パリンッ!

一撃の攻撃だけで、強化ガラスがいとも容易く割れてしましました。

そしてそこにいた人たちに向かって、ブレスを吐こうとします。

過去の大災害もこれで街を崩壊させたのでしょう。逃げ切れるはずもありません。

「やめろ!」と、旬はどなります。

「おまえの頭に刺さってた魔法石はもう何年も前に取り除かれた」

「支配者たちの命令に従う必要はない」と、カミッシーを宥めます。

こんなに自我が強い影はこれまでで初めてです。ベルでさえも比べ物になりません。

桁違いの強さだという事を物語ってくれています。

その場にいた研究者たちは、目の前の光景に頭が追いつきません。

とりあえずカミッシーはおとなしくなり、旬に服従しました。

「竜帝に仕えていた卑賤な身ではございますが 新たな君主にご挨拶申し上げます」

丁寧に旬に挨拶をしました。

旬の前は、狂龍の王<破滅の君主>に仕えていたと言います。

旬に頭を撫でられると、しっぽをブンブンと振ってすぐに懐いていました。

一瞬の別れ

「しかしながら王よ 私はもうここを離れなければなりません」

「えっ?」

カミッシーは「もっと早くお会いしたかったです」と言うと、パラパラと影にノイズが入り徐々に消えはじめました。

旬の能力でも8年の歳月には勝てないのでしょうか。

旬は「システム!システム!」と叫び、非常に焦ります。

消える直前に、今後の鍵となる情報を伝えていきました。

「支配者たちの力を借りた人間が四人おります」

そう言い残すと、完全に消えていなくなってしまいました。

[影の抽出に失敗しました]
[影が無の世界へと旅立ちました]
[死亡してから長時間が経過しているため これ以上の抽出は不可能です]

旬は悔しがります。せっかくの貴重な戦力が無くなってしまいました。

賢太が行方不明

旬は一連の件を終えると、犬飼 晃(以下,晃)と再会しました。

晃は何度も電話をかけていたようですが、旬の赴いていた場所が地下だったため、電波が届かず通知が来なかったのです。

諸菱 賢太(賢太)とは合流しなかったのかと、聞きたかったとの事。

賢太とは、カンファレンス会場で別れたっきり連絡をとっていません。

晃は、旬が局で賢太の事を待っていたと言います。

一方で、旬は局には行ったが、賢太を待ってはいないと言います。

話が食い違っていますね。

アダムは局の訪問客リストを見ますが、賢太の名前は載っていません。

晃は、二時間ほど前に<スカベンジャー>のある人物が、賢太を迎えにきたと言うのです。

しかしスカベンジャーには、局の業務を代行する権限はないとの事。

アダムは局に確認を取り、スカベンジャーに確認をとってもらおうとします。

アダムはハッと何かを察し、旬に伝えようとしますが、すでに旬の姿はいなくなっていました。

旬はビルの屋上をつたい高速で移動。

不覚にも賢太に護衛用の影をつけ忘れていました。

また妹の水篠 葵(以下,葵)のように、身近な人間が殺されそうになるところは見たくありません。

「出てきてくれ」

出来るだけ多くの影を召喚し、全員に賢太を探させました。

影たちが街中に散らばります。

復讐の始まり

トーマス・アンドレ(以下,トーマス)が、ある施設に着きます。

そこにはたくさんの人が倒れており、明らかに何者かに襲われたかのような跡がありました。

「結局やってくれたな 右京…」

右京 将人(以下,将人)が、旬への復讐のために動いたのだと察します。

旬よりも先に将人の事を見つけ出せと、トーマスが部下たちに命令します。

「何がなんでも先に見つけ出すんだ」

最後にはどこかで将人がニヤッと笑っている描写で、143話は終わりました。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

俺だけレベルアップな件を無料で読めるか調査した結果

「俺だけレベルアップな件」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

143話を読んだ感想

続いて、143話の感想を紹介します!

最悪の災害級の戦力を仲間にする事が出来ました!

…と思ったら一瞬の出来事でした。

やはりこれだけ時間が経っていると、維持出来ないのですね。

せっかく大きな戦力を手に入れ、さらに無双出来るかと思っていたのに残念です。

抽出してからも自我を保っていましたが、旬の一声でおとなしくなりました。

丁寧な言葉遣いの挨拶や、しっぽを振って甘える行為など、見た目とのギャップがかわいかったです。

愛着が湧きそうな影だっただけに、仲間に出来なかったのは本当に悔やまれますね。

いつか天変地異が起きて再登場してくれる事を願っています。

局長やアダムは混乱状態だったでしょう。嵐のように去っていった出来事に、頭が追いつかないのも分かります。

旬が死骸に気をとられていた隙に、賢太は攫われてしまったようです。

将人の仕業でしょう。あれだけトーマスから口すっぱく警告を受けていたのに、やはり仕掛けてきました。

前回念の為、将人に監視をつけていたはずですが、どうしたのでしょうか。

監視の目を欺き賢太に接触出来たほど、将人の執念深さが伺えます。

もし賢太が殺されでもしていたら、旬は将人を逆に復讐しかねないでしょう。

そうなる事を予想して、トーマスは旬よりも先に将人を見つけたがっているのでしょうか。

とにかくどちらでも良いので、早く賢太の無事を確認してほしいです。

さて、次回の展開はどうなるのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

俺だけレベルアップな件143話!まとめ

こちらでは143話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

俺だけレベルアップな件
143話のまとめ
  • 凶悪なカミッシーだったが旬に服従し、懐いている様子だったが年月がたっているため消えてしまった。
  • 晃から賢太が行方不明だと聞いた旬。アダムの言葉には耳も傾けず、一人で探しに行く。
  • 将人はトーマスの言葉を聞かず、復讐のために旬を探している。