少年/青年漫画

「俺だけレベルアップな件」ネタバレ146話!あらすじ感想!激しい戦い

ピッコマ独占配信の人気コミック「俺だけレベルアップな件」。

「続きが気になる!」
「最新話のネタバレが知りたい!」

こちらでは「俺だけレベルアップな件146話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

「俺だけレベルアップな件」146話のあらすじネタバレ

まずは、146話のあらすじを紹介します!

前回の145話では、諸菱 賢太(以下,賢太)が右京 将人(以下,将人)に殺されかけているところへ、水篠 旬(以下,旬)が助けにやってきました。

怒った旬が将人をボコボコにしますが、途中でトーマス・アンドレ(以下,トーマス)が止めに入ります。

将人を捜索していたスカベンジャーの隊員たちも、2人のいる廃工場へと到着。

旬とトーマスは変に挑発し合ってしまい、影 vs スカベンジャーの総力戦の火蓋が切って落とされました。

とても規模の大きい戦争になってしまいましたが、はたしてどのような展開になるのでしょうか。

戦争の始まり

「今からでも過ちを認め 引き下がるのなら命は助けてやろう」

トーマスがオーラを纏わせながら言いますが、旬は構わず中指を突き立てます。

「このガキ…!最後のチャンスを逃したことを後悔させてやる」

既に大きな筋肉をさらに膨張させます。

スカベンジャーの隊員たちと影たちも、戦闘態勢に入りました。

「行け」

旬の命令と共に、影が一斉に攻撃開始。

隊員たちはシールドを展開し、影の攻撃を迎え撃ちます。

激しいぶつかり合いです。

トーマスは先陣を切り、影を倒していきました。

魔法系の影が出したシールドも、彼を止めることはできません。

後ろのほうで構えていた巨人の影の首も、あっさりと討ち取りました。

旬 vs トーマス

トーマスは工場の屋根から旬を確認し、一直線で特攻。

ある影が、旬を守りに割って入ります。

「邪魔だ!」

その影を一瞬で吹っ飛ばしますが、さっきまでそこにいた旬の姿がありません。

いつの間にか懐に入られており、脇腹にナイフを突き立てられます。

しかしトーマスの硬い筋肉は貫けません。

カウンターを食らわせ、旬を吹っ飛ばしました。

続いて、吹っ飛んだ旬を念動力のような力で引き寄せます。

「力の差に絶望することだ!」

初めての傷

旬は見たことのない能力に一瞬動揺しましたが、すぐに切り替え<支配者の権能>を使ってトーマスをフリーズさせます。

引き寄せられる勢いを逆に利用して、返り討ちしてやろうという作戦です。

トーマスはガードも回避もできずに、旬の攻撃が直撃。

(俺が… 血を流しているだと?)

トーマスは常に支配する側の人間であったため、このような押されている戦いは初めてです。

「さっきなんつった?力の差に絶望しろ?」

旬はトーマスに休む暇を与えず、追い討ちの連撃を放ちます。

「いいだろう… 本気を見せてやる」

シビれを切らしたトーマスは、自身に強化バフをかけました。

最終形態

トーマスは全身に鎧を纏い、イグリットのような騎士の姿に変身。

このとき旬は、「支配者の力を借りた4人の人間」は、<国家権力級>、すなわちカミッシーとの戦いで生き残った人たちなのではないかと感じました。

トーマスもまた、そのうちの1人なのです。

トーマスは腕を振り上げ、思いっきり地面を叩きます。

衝撃により柱などが崩れ落ちてきました。工場の崩壊まで時間の問題です。

トーマスは「捕獲」と言い手をかざすと、先ほどとは比にならない強い念動力を発動させました。

スカベンジャーの隊員たちは被害が及ぶ広さを察知し、すぐさま後ろに退散。

近くにいた影たちは、ブラックホールがごとく吸い込まれていきました。

旬も支配者の権能がなければ、巻き込まれているところでした。

そしてトーマスが再び一振りすると、吸い込まれた影や物質は跡形もなく消失。

トーマスの周りは、工場の屋根さえもなくなり、何も無い空間になってしまいました。

「もう逃がさない」

トーマスが旬を睨みつけたところで、146話は終わります。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

俺だけレベルアップな件を無料で読めるか調査した結果

「俺だけレベルアップな件」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

146話を読んだ感想

続いて、146話の感想を紹介します!

ついに戦いが始まってしまいました。もはや戦争といっても良い規模です。

工場は町の外れにあるようなので大丈夫だとは思いますが、一般の人に被害が及ばないようにしてほしいですね。

これまで負けなしのトーマスは初め、旬に最後の命乞いのチャンスを与えていましたが、お構いなし。

中指を突き立てれた経験などなかったでしょうから、かなりの怒りが沸いていそうです。

これまでの影たちの活躍を考えると、一方的な展開になるかと思っていましたが、意外と良い勝負ですね。

さすがアメリカ1のギルドと言ったところでしょうか。

トーマスに限っては、全く影に劣っていませんでした。

DFNが苦戦した巨人の影でさえも、瞬く間に討ち取ったのはさすがです。

実力の高さが伺えますね。国家権力級を少し侮っていました。

そしてさすがの旬でも、トーマスの実力に終始惑わされていました。

相手をブラックホールのように引き寄せる能力は、とても厄介ですね。

しかし旬も負けてはいません。支配者の権能も強力です。

トーマスは自身が戦場で血を流していることに動揺していました。

それもそのはずです。これまで自分が劣勢になる展開など経験してこなかったことでしょう。

トーマスは攻撃力と防御力はあるものの、スピードでは旬についていけてないようです。

トーマスが本気を出すと、クリストファー・リード(以下,クリス)のように別の姿に変身しました。

筋肉を凝縮したかのような、スリムな鎧の騎士の容姿がカッコ良かったです。

国家権力級はみんな、最終形態のようなものを持っているのでしょうか。

戦隊モノのようで興奮しますね。他の国家権力級の変身した姿も見てみたいです。

先ほどよりも強い念動力で、影も物質も何かれ構わずに引き寄せます。

凄まじい力です。スカベンジャーが一時撤退したのは懸命でした。

そしてトーマスの一撃で、工場の半分が吹っ飛んでしまいました。

まるで最初から、そこは平地であったかのようです。

最後は「もう逃さない」という一言を吐いていました。恐ろしいですね。

一度引き寄せられたら、確かに逃げられなさそうです。

近接攻撃はできるのでしょうか。また影の召喚はもう役に立たなそうです。

戦略が限られてしまいましたが、はたして旬はどのように戦っていくのでしょうか。

本気を出したトーマスに勝つことはできるのは、結末が気になります。

次回の展開もとても楽しみです!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

俺だけレベルアップな件146話!まとめ

こちらでは146話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

俺だけレベルアップな件146話のまとめ
  • 今からでも過ちを認め引き下がるのなら命は助けてやろうというトーマスに対して、中指をたてる旬。
  • トーマスは常に支配する側の人間であったため、このような押されている戦いは初めてであった。
  • トーマスは全身に鎧を纏い、イグリットのような騎士の姿に変身する。