少年/青年漫画

「俺だけレベルアップな件」ネタバレ164話!あらすじ感想!復活の旬

ピッコマ独占配信の人気コミック「俺だけレベルアップな件」。

「続きが気になる!」
「最新話のネタバレが知りたい!」

こちらでは「俺だけレベルアップな件164話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

「俺だけレベルアップな件」164話のあらすじネタバレ

まずは、164話のあらすじを 紹介します!

前回から、少し更新の間が空いたので、ぜひ163話の記事を見返してもらえればと思います。

前回の163話では、支配者と君主のいがみあいの歴史が明らかに。

何世も地球の攻防戦をくりかえし、ようやく発見した影の器が水篠 旬(以下,旬)です。

しかし器として利用する事はやめ、肉体をのっとらない事に決めました。

今回はいよいよ旬が復活しそうな予感がします。164話を見ていきましょう。

システムの消滅

システムメッセージの表示から始まります。

[[プレイヤー]育成システムに消滅コードが入力されました]

[システムを削除します]

[[プレイヤー]にかけられた力の制約がすべて解除されます]

[力の制約がすべて解除され君主に権能をあたえられた [元帥級] の影の兵士が元の力を取り戻します]

システムの消滅により限界突破し、イグリットやベルも本来の力を取り戻します。

[先代の影の君主[アスボーン]が無の世界に戻ります]

旬に力を託す事にしたアスボーンは、消滅してしまいました。

それと同時に、旬の育成システムも終わりを告げます。

[本当に全システムを削除しますか? YES / NO]

旬は「YES」を選択しました。

復活の時間

場面は戻り、謎の男M(旬の父親)と、酷寒&牙の君主の対決に。

「光の破片. . . ! おまえらが守ろうとしている人間が史上最悪の災いをもたらそうとしている!このままではこの地が滅びてしまうぞ ! !」

影の君主の復活が迫っている事を察し、酷寒の君主はMに訴えかけます。

「命と引き換えに影の君主を復活させようというのか!?支配者たちは一体何を考えているのだ. . . !」

復活まで時間がありません。

君主2人は体勢と整え、再び凍っている旬めがけて攻撃をしかけます。

Mはそれを阻もうと、はげしい攻防戦が始まりました。

Mは2人の攻撃を読んでかわしていきます。

幾千もの戦いを勝ち抜いてきた戦士の身のこなしです。

戦いの中で唐突に、牙の君主はすさまじいオーラを感じとり、威嚇する猫のように身構えます。

旬の方を振り返ると、とてつもないオーラを発している事に気づきました。

牙の君主の降参

「俺は抜ける ! ! 」

牙の君主は負けるという恐怖に負け、引き下がるとの事。

旬から発せられるマナの振動をとらえ、影の君主の復活を確証したのです。

力を合わせて倒そうと約束したじゃないかと、焦った酷寒の君主は彼を引き止めます。

しかし、真の影の君主となってくると話は別だと断ります。

倒すと約束したのは、あくまで肉体に宿る、身体を借りているだけの本体です。

アスボーンの本当の力を知っている牙の君主は、自分では敵わないと観念しその場を去りました。

「検討を祈る」

酷寒の君主は1人で戦う事に。全力の氷魔法をはなちます。

ゴォォォォォッ

遠くで見守っていた野次馬まで巻き込まれそうになりほどの、大きな吹雪を巻き起こします。

またいくつもの氷の槍を雨のごとく降らせました。

そしてその後、巨大な氷塊を上空に生成。これで終わらせようとします。

旬の復活

(食い止めなければこの辺り一体が永久凍土と化してしまう!)

Mは酷寒の君主の攻撃を阻もうとしますが、左腕に槍の攻撃をくらい、出遅れてしまいます。

その瞬間、どこからともなくベルがやってきて、巨大な氷塊を粉砕。

イグリットもやってきて、Mを氷の槍から守ります。

影の軍団が元帥級の力を取り戻しました。

つまり2人が出てきたという事は、主人も復活したという事です。

「やはり予言なんて…あてにならないな」

これまでになく強力なオーラをまとった旬が、氷塊から出てきました。

背中には翼と思しきものが、頭にはツノと思しきものを纏っています。

影の変形で形成されている様で、物理的なものかは不明ですが、威厳さを感じさせました。

「獣はどこだ?帰ったのか?俺の許可なく?」

旬が一言目にそう発したところで、164話は終わりました。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

俺だけレベルアップな件を無料で読めるか調査した結果

「俺だけレベルアップな件」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

164話を読んだ感想

久しぶりの更新です!やっとクライマックスが見れそうですね。

ついに旬が復活しました。

どうやらアスボーンの力を完全に引き継いでいます。

というか、旬自身が2代目(?)影の君主になったようですね。

育成システムが終わり、能力が限界突破しました。

もうこれであのシステムメッセージに惑わされる事はなさそうです。

ただそのシステムのおかげで今まで成長して来れたので、少し寂しい感じもします。

それはそうと、影の君主の名は「アスボーン」というのですね。カッコいい名です。

牙の君主の怯え具合から見て、アスボーンはその他君主に比べて相当強いようですね。

まるで猫のように野生の本能が恐怖を感じ取ったのでしょう。

酷寒の君主も呼んでいましたが、Mは光の破片のようです。

旬の事を守っていたので、色々と事情を知っているみたいですね。

これまでの怪しい言動も、旬のために動いていたのでしょうか。

それにしても君主2人を相手に引けをとらず、むしろ押しているとは相当な手練れですね。

実際の戦闘シーンは派手で面白かったので、ぜひ本編を見てほしいと思います。

光の破片の中でも、後藤 清臣のように特別な存在なのでしょうか。

今後明かされると思うので、楽しみです。

牙の君主が離脱したあと、酷寒の君主は切り札の大魔法を放っていました。

最初からこの魔法を使っていれば勝てた気がしますが、最後の切り札でしょう。

運の悪い事に、本来の元帥級の力を取り戻したベルとイグリットに阻まれてしまいました。

あの巨大魔法をものともせず砕くとは、相当パワーアップしていますね。

ベルかイグリット、どちらか1体だとしても君主を余裕で倒せそうです。

元帥級本来の力は恐ろしいですね。

復活した旬には、影のオーラで翼とツノと思しきものができていました。

厨二病心くすぐるカッコいい姿です。

翼は、元・光の破片だという事を彷彿とさせます。

しかしそのおどろおどろしい姿は、君主というよりかはまるで魔王です。

とにかく今までとは段違いで強いという事は分かります。

次回、酷寒の君主との最終対決が見れそうですね。

逃げた牙の君主をどう対処するのかも気なります。

次回の展開も楽しみです!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

俺だけレベルアップな件164話!まとめ

こちらでは164話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

俺だけレベルアップな件164話のまとめ
  • 旬に力を託す事にしたアスボーンは、消滅。それと同時に、旬の育成システムも終わりを告げる。[本当に全システムを削除しますか? YES / NO]旬は「YES」を選択するのだった。
  • アスボーンの本当の力を知っている牙の君主は、自分では敵わないと観念しその場を去るのだった。
  • これまでになく強力なオーラをまとった旬が、氷塊から出てきた。背中には翼と思しきものが、頭にはツノと思しきものを纏っている。影の変形で形成されている様で、物理的なものかは不明だが、威厳さを感じさせた。