少女/女性漫画

【最新話】「推しが上司になりまして」ネタバレ26話!あらすじ紹介!修一の読み聞かせ

めちゃコミ独占配信の人気コミック「推しが上司になりまして」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「推しが上司になりまして26話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

瞳は私…といったあと、推しの恋人になっていいのかといいます。
修一は推しという言葉に反応しますが、それでも一歩前進だと瞳を抱きしめようとしました。

するとすぐに瞳は、正気に戻りすごい勢いで修一の腕の中から逃げ出します。
そして酔った勢いで口走ってしまい、今のはナシでと言いました。

忘れてくださいと言い、瞳は外の空気を吸ってくるとその場を去ろうとします。
ですが、修一は瞳を引き止め、斗真モードで酔い覚ましに付き合ってほしいと言い瞳は悶絶しました。

そこから修一は、瞳に休みの日は何をしているのかと尋ね、瞳はDVD鑑賞と読書という名の推し活をしていると話します。

修一はそれを聞き、斗真以外でと瞳に言いました。
瞳は考えますが、斗真以外のことと言われるとなにも思いつきません。

そして瞳は突然ぽろぽろと、涙を流し修一は驚いていました。

推しが上司になりまして26話のあらすじネタバレ

自分から斗真をとったら…

突然泣き出した瞳に驚く修一。
そんな修一に瞳は泣きながら訴えます。

瞳にとって斗真が生き甲斐で、斗真のためだけに生きてきました。
斗真の推し活動をとったら、瞳は死んだも同然だと泣きます。

あまりの泣きように、修一は慌てて落ち着くように言い、この話はやめると言ったのです。
そして涙を流す瞳を見て、こんなに落ち込むほど斗真を応援してくれていたのかと感じていました。

修一は瞳の名前を呼ぶと、顔を近づけていきます。
泣くな、と言いながら瞳の頬にキスをしました。
出来るなら笑顔を見せてほしいと願いながら。

週末の予定は?

目尻にキスをする修一に、瞳は「今のは?」と不思議に思います。
修一は瞳から唇を離すと、週末の予定は?と聞いてきました。

その問いに、瞳は慌てて特に何もないと答えます。
見たい映画があるから一緒に行かないか?と誘われ驚きました。

映画を見るのは嫌いか?と聞かれ、好きですと勢いよく答えます。
じゃあ決まりだと、あれよあれよと話が進んで行き、瞳の心の中はパニックに陥っていました。

推しの読み聞かせ!?

すると、修一が「今週末は読み聞かせがあった」と思い出します。
修一はボランティアで、子供たちに絵本の読み聞かせをしているといいました。
その話題に瞳は食いつきます。

目を輝かせながら、ボランティアをしているなんて素敵ですねと言いながら、情報を引き出そうとしていました。
修一は、あることをひらめきます。

瞳に、一緒に来ないかと誘ってきたのです。
いいのかという瞳にもちろんと言い、是非ご一緒させてくださいと返しました。
そんな瞳の心の中は、推しの読み聞かせを是が非でも目に焼き付けなければ、と推し活に意欲を湧いています。

こうして週末の予定が決まり、修一は週末迎えに行くといいました。

パパラッチを警戒!

そしてやってきた週末。
瞳は待ち合わせ場所で、スカーフを頭に巻いて待っていました。
引退したとはいえ、女を連れ歩く推しを撮られでもしたら迷惑がかかると周囲を警戒しています。

そんな瞳のもとに修一がやってきました。
修一は瞳を呼ぶと、肩を抱き自分の方に寄せます。

日に当たりたくないのか?と言い、自分の影に入ればいいと笑いました。

どうやら修一は、瞳の格好が日焼け防止のためにしていると勘違いしている様子。
そんな瞳を気づかいながら、こっちだと瞳に向けられた笑顔。

瞳は太陽より眩しいと、歓喜の涙を流しているのでした。

<前話 全話一覧 次話>

推しが上司になりましてを無料で読めるか調査した結果

「推しが上司になりまして」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「推しが上司になりまして」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

26話を読んだ感想

相変わらず瞳の反応が激しすぎて面白いです。
突然泣き出したので、斗真が引退してしまった事が悲しくなったのか、と思っていたのですが、違いました。

自分の趣味は推し活しかいないから、ということで泣いていたのですね。
確かに推し活をしている時に、自分から推しをとったらなにも無くなってしまいます。

でも今は引退してしまったとはいえ、そんなにも応援してくれるファンがいるのは嬉しいことですよね。

俳優としては、光栄なことだと思います。
ひとりの男として見てほしい修一にとっては、とても複雑でしょうが。

でも瞳にとってみれば推しを応援できることって、すごく幸せなことです。
修一が瞳に告白してから、ラブシーン満載で瞳同様、奇声を上げてしまっています。
目尻とか頬とかにキスって…。

もうキュンキュンしまくりです。
わざとしているのか、天然なのか、どちらかわからないようなところもさすが俳優をやっていただけありますね。

その流れからデートのお誘いをサクサク進めていくところも、本当に積極的だと感心します。
たとえ映画鑑賞が好きじゃなくても、あんな流れで誘われたらOKしちゃいますよ。
イケメンで紳士的な修一が、ボランティアで子供に絵本の読み聞かせしているなんて、いい人すぎる。

イケメンで慈善事業もするなんてすごいです。
神様は彼に一体どれだけのものを与える気なのでしょうか。

そんな心優しいところを見せてしまうものだから、瞳の推し活スイッチが入ってしまいました。
そりゃあ推しの読み聞かせ聞きたいに決まっています。

どれだけ前世で得を積めばそんな、ボーナスがもらえるのでしょうか。
週末の約束の日の、瞳の格好が爆笑でした。

そんなことまで気にするのか、という感じです。
パパラッチいますかね?
一応俳優さんと言っても、全国に顔が知られたとかではないので大丈夫な気がするのですが。

そして修一がモブ女と熱愛!なんていうスクープにならないためにと自分を隠すために頭に巻いたのにすごい勘違いを。
日焼けしないためにしたと思っている修一も、天然かと思いました。

いやでも、修一の反応が普通なのか?とも思いますが。
さり気なく自分の方によせ、日焼けしないために気を遣うところとかはもう本当。
惚れてしまいそうです。

そして、修一スマイルにやられた瞳で終わります。
その最後に注意書きのような欄があり、太陽を直視する時は注意と書かれてありました。
その太陽が(推し)となっていて、そこも面白かったです。

太陽より眩しいと、推しを直視してしまった瞳の目は大丈夫でしょうか。
波乱がありそうな(主に瞳にですが)デートは、どうなるのか楽しみです。

<前話 全話一覧 次話>

推しが上司になりまして26話!まとめ

こちらでは26話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

推しが上司になりまして26話のまとめ
  • 修一は瞳の名前を呼ぶと、顔を近づけていき、泣くな、と言いながら瞳の頬にキスをした。
  • 修一がボランティアで子供に本の読み聞かせがしていると告げられ、一緒に来ないかと誘われる瞳。そんな瞳の心の中は、推しの読み聞かせを是が非でも目に焼き付けなければ、と推し活に意欲を湧いていくのだった。
  • 瞳の格好が日焼け防止のためにしていると勘違いしている様子の修一。瞳を気づかいながら、こっちだと向けられた笑顔に太陽より眩しいと、歓喜の涙を流す瞳。