少女/女性漫画

「推しが上司になりまして」ネタバレ3話!あらすじ・感想を紹介!部長修一の姿

めちゃコミ独占配信の人気コミック「推しが上司になりまして」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「推しが上司になりまして3話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

突然推しが自分の上司になった状況にパニックな瞳。

信じられない瞳は、VR映像でも3Dでもない修一を見にいくと修一から声をかけられます。

混乱した瞳は最終的に真顔で堅苦しい挨拶を返しました。

余計なことを言わなかったことに安心しつつ、自分のとった態度に後悔します。

そんな混乱している胸の内を友人の素子に聞いてもらっていると修一から声をかけられました。

瞳は再び真顔で堅苦しい言葉遣いで返してしまったのです。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

推しが上司になりまして3話のあらすじネタバレ

推しからのメール

食事中にすみませんといい、声を掛けてきたのは修一でした。

瞳の方にメールをしたので、休憩後に確認してくれという要件に瞳は真顔で承知しましたと頭を下げます。

脳内では、修一の「中条さん」という声が永遠にリピートされていました。

では、と去っていく修一の傍らで推しに名前を呼ばれたことに歓喜し、もう一生苗字を変えないとまで宣言します。

さすがスマートだねという素子ですが、すでに妄想の世界に言っている瞳にもしもしと言いますが聞こえていません。

届いたメールは印刷して家に飾ろうと決めます。
午後からメールを確認すると、そこには修一からメールが届いていました。

庶務でよかったと歓喜にわきます。資料のコピーや議事録の記録等の無い様に喜んでと内心思いながら修一を見ました。

真剣に仕事をする姿に供給をありがとうといい、そのまま修一から来たメールを印刷しています。

部長としての推し

午後からの会議では、会議室で修一と同じ空間にいることが奇跡のようだと感じつつ、逆に給料がもらえることに驚いていました。

会議がスタートし、部長である修一がたちあがり発言します。

企画書をすべて読んだけれど、どれも利益をあげるには程遠い内容だといいました。

すると、男性社員のひとりがあんなに多くの企画書を短時間で読めるのかと意見します。

その男性社員は、少しだけ馬鹿にしたような態度でにやりと笑いました。

けれど、修一はその社員を一睨みして黙らせてしまいました。

修一は企画書の何がダメでどういう風にしたらいいのかを説明します。

「さすが」と瞳は記録係の立場を利用して一言一句PCに打ち込みました。

役者時代、脚本やその作品に係わる資料すべて読み込むのが当たり前だと発言していたらしく、説得力があると瞳は褒めたたえます。

部下たちからの信頼

「厳しい目標だがこの挑戦をみんなとできることはうれしい共に頑張っていこう」と檄を入れました。

舞台でも何度も座長を務めていた経験がある為、貫禄があるとバックステージ映像を思い出しながら一生ついていくと感激します。

本部長の解散の指示がでると、皆がお飾り上司ではなくてよかったと言いだしていました。

しかし、その傍らで先ほど修一に睨まれていた男性社員がそっぽをむいています。

修一が褒められると瞳もうれしく感じていました。そしてもっと素敵なところに気づけばいいのにと思うのです。

推しの異変

ちらっと席を見るとそこには、修一が部下と話をしていました。

今日も推しがまぶしいと真剣に書類を見ている修一を見て、日々新たな供給に幸せを感じています。

脚本を読み込む際もあんな真剣な顔をしていたのだろうかと思っていたその時、PCを扱っていた修一がぴたりと動きを止めました。

表情は崩していませんが、何故か下唇をきゅっと少しだけ噛んでいたのです。

<前話 全話一覧 次話>

推しが上司になりましてを無料で読めるか調査した結果

「推しが上司になりまして」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「推しが上司になりまして」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

3話を読んだ感想

舞台俳優としても、部長としても一流な修一が見られましたね。

普通、社長の息子で突然部長なんてやはり周りからは白い目で見られます。

親のコネで上がってきたと思われしまうものです。

けれど、きちんと実力もあり他の部下を引っ張っていけるところは彼の生まれ持った資質もあるでしょうが、役者時代に培ったものでしょう。

実際瞳も座長を何回も務めたといっていますしね。

そして瞳は相変わらず推しへの愛が強すぎます。
名前を呼ばれもう二度と苗字を変えない、だとか素子の存在を忘れ去っていたり。

本当に面白いです。

瞳宛てと言ってもビジネス的なメールを印刷して飾ると言う奇行も、それを実際実行しようとしているところも愛が重い。

そして立場を利用しすぎです。

会議で一言一句きちんとPCにメモするタイピング力がすごいし、斗真に関してはどんなことも覚えてる記憶力。

まさに人間の域をこえ超人ですよ。

でも瞳の一番いいなと思うところは修一を誉める人たちをみてうれしいと感じられる心。

好きな人が褒められるのはとてもうれしいことですが、なんだか少し寂しい気持ちになってしまったりします。

けれど瞳はもっと修一の魅力に気づいてほしいと言えることってとてもすごいことだと私は思いました。

同担拒否なんて言葉があるなか、やはり同じ人や物が好きで共感しあえることは素敵だと思いました。

またこれが恋に代わると色々と変わってしまうのでしょうが。

瞳はまさにファンの鏡です。

修一が部長としての力を発揮した会議の場で、見下しているように話した男性社員。

彼は、なんだかこの先修一の仕事の邪魔をしそうなにおいがします。

突然現れて社長の息子で部長に任命され、顔もイケメンで器も大きいなんて嫉妬の対象になりますから。

きっと色々と考えて企画書に目を通したのでしょう。

座長をたくさん経験し、脚本も読み込むほどの努力家な彼です。

ただ部長という椅子にあぐらをかいているだけではないことを知ってほしいなと思いました。

相変わらずの瞳の洞察力に驚かされます。

好きな人だからこそよく見ているのでしょうがそんなとこまでわかるの!?というところまで見ていました。

修一は役者ですから、表情を隠すことがとても上手いと思います。

特に、ポーカーフェイスだと最初も言っていた為余計わかりづらいでしょう。

けれど本当に少しの変化でも瞳は気づいてしまうのです。

愛の力は本当に無限だと思いました。

逆にそんなに修一にばかり注目して自分の仕事大丈夫なの?と心配になるくらいです。

きっと瞳のことですから、自分のことよりも修一をと彼女の中での優先順位は修一なのでしょう。

次もまたふたりの絡みがたくさん見れることを楽しみにしています。

<前話 全話一覧 次話>

推しが上司になりまして3話!まとめ

こちらでは3話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

推しが上司になりまして3話のまとめ
  • 修一から仕事のメールを送ったと言われた瞳。名字を呼ばれただけで舞い上がり、メールを家に飾ろうと決めていた。
  • 午後からの会議。修一が発言すると反対意見を言う同僚が…修一はひと睨みをして黙らせ改善案を提案する。
  • 書類に目を通す修一を見ていた瞳は、脚本を読み込む際もあんな真剣な顔をしていたのだろうかと思っていたりそのとき修一がぴたりと動きを止め下唇を少し噛んでいた。