少女/女性漫画

「王の獣」の全話ネタバレまとめ【最新話から最終回の結末まで更新】

「王の獣って面白いの?」
「どんな内容なの?」

気になっている人はいませんか?

今回は、広告で大人気マンガ「王の獣」のあらすじネタバレ・アプリで読めるのかなどをどこよりも分かりやすく紹介していきます。

↓各話のネタバレは下の表をタップ

1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話

「王の獣」の全話ネタバレ

では、早速ネタバレ見ていきましょう!

ネタバレ:1話

お茶を前に気だるげな表情を浮かべている天耀に、憂鬱そうですねと太博が声を掛けます。

護衛には太博がいるため、従獣など、と天耀は答えました。

しかし太博は、それこそが伝統だと答えます。

他の皇子には従獣がいて、持っていないのは天耀だけなのです。

1話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:2話

従獣とは、優れた王の時代に現れる霊獣を模したものです。

皇族の男子は亜人を1匹、従獣としていました。

より強いものが主人の格を上げる、という考えから選ばれるのは異能者。

異能とは神秘の力で、遠くの国ではアルカナとも呼ばれています。

2話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:3話

幼い蘇月は床で丸くなって眠っていました。

天耀はそっと寝台の上に、蘇月を運びます。

するとぐっすり眠っていた蘇月が目を覚ましました。

ずっと眠れなくて、やっと昨日眠ったこともあって寝坊をしたようです。

3話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:4話

天耀から命を預けるとまでいわれた藍月は戸惑っています。

そのまま屋根に飛び乗ると、人間まして皇族など信じられない、と答えました。

人間たちに迫害された育った亜人の藍月。

やはり人間を信じる気にはなれずにいるのです。

4話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:5話

太博は、死んだ蘇月の「双子の姉」が藍月なのだと気が付きました。

気配に気付いた藍月は服を着て部屋の扉を開けます。

当然そこには太博がいます。

太博は、素知らぬ顔で「早く就寝せよ」と藍月に告げ、立ち去りました。

しばらく歩いたのち、太博は物陰で息をつきます。

5話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:6話

武術の訓練を受けていた子供時代の藍月ですが人間たちには迫害されていました。

洗い物をさせられるなど決して公平ではなかったのです。

しかし、そんな藍月に笑顔で声を掛けてくれた少年がいます。

なぜ構うのか聞くと、差別やいじめは嫌いなのだと少年はいいました。

6話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:7話

子供時代の逞牙は、蘇月と同じように薬を飲んで異能者だと判明しました。

そして第1皇子の従獣になったのです。

選ばれた、すごいことだ、と逞牙は喜びました。

特別な存在になれた気がしたからです。

7話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:8話

宴に招かれ、同席するようにといわれ、藍月は承知します。

ふっと天耀が穏やかな笑みを浮かべました。

不思議そうに見上げる藍月に、もっと早く話すべきだったのだと天耀がいいます。

もっと早く支えるべきだったとも天耀は考えていました。

8話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:9話

酒の飲み過ぎで、記憶をなくした藍月。

別室に連れていかれた藍月は、茶を入れるように言われます。かなり適当で、しかも手が滑り、茶器を壊してしまいます。

茶会の日が来て、なぜか藍月の茶葉には毒が仕込まれていました。

このまま配る訳にもいかないと思い、藍月はすべての茶を飲み干します。そして毒がまわり、藍月は気分が悪くなります。

藍月1人も守れないのなら、意味はないと考えており、だから生きて自分のそばにいるようにと天耀は話しました。

9話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:10話

藍月は自分自身の幻の夢を見ます。毒から無事に回復し、ああするしかなかったと謝罪する藍月。

茶葉は女官たちの仕業だったようです。

また夜が明け、天耀が出掛けようとしたところに藍月に気付き連れていきます。そこは綺麗な場所でお墓らしく、供え物もしてあります。

天耀は、蘇月の墓だと答えました。幼いうちに従獣になり死んだ蘇月に天耀は立派な墓を作ってくれていたのでした。

10話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:11話

天耀に思っていることを話すようにいわれ、嫌だと答えます。藍月は、天耀を信じ切れないと話してしまいます。

藍月に、死んだ蘇月の面影を見る天耀ですが、かたきを討つことを考えなければ生きられなかった藍月に天耀は悲しい気持ちになっています。

天耀は藍月を後ろから抱きしめます。くすぐられて藍月はぐったりしていました。藍月に皇帝になる気はないのかと聞かれた時の話を天耀がしました。

皇宮に戻った藍月は、次の課題が聞かされました。今回も初めての挑戦で、早速練習をする藍月は絶好調でした。

11話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:12話

江凱の言葉を聞いた藍月は、やはり第三皇子が毒を盛った、と考えています。

いよいよ撃鞠の試合が開始し、江凱に勝つぞ、と太博は藍月に言います。

第三皇子・江凱と、第四皇子・天耀の決戦になり、藍月は活躍するものの、第三皇子の勝利となりました。藍月は、「確かめておくべきことがある」とその場を去りました。

部屋に戻った江凱が、湯に入るのも嫌だと騒ぐ姿は子供のようで、見ていた藍月は驚きます。

12話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:13話

藍月は毒を盛ったのが第三皇子の江凱なのかを部屋まで来て確認します。江凱はあんなことをするわけがない、と言います。

藍月を迎えに来た天耀は対戦のお礼を言います。初めて会いに来た天耀を見送りながら、江凱は笑顔を見せています。

天耀に第三皇子が、藍月を貸してほしいと頼まれます。後日、藍月は江凱に呼び出され、浮かない顔で天耀は藍月を送り出しました。

今度は天耀の部屋に、江凱が来ると「藍月を譲ってほしい」と言い出します。申し出を断わられると江凱は、天耀に勝負を持ちかけます。

天耀は申し出を受け、藍月を賭けた勝負が行われることになりました。

13話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:14話

嫌な予感がすると感じる太博だが、藍月は、明らかに喜んでいる様子でした。

勝負は管轄地と藍月をかけたすごろく勝負で、進む数は弓で決め、特定の目が出たら罰として酒を飲むルールです。

ところが江凱は、藍月がほしかったのではなく、天耀と勝負したかっただけでした。勝った天耀が「雲仙湊」を所望しました。

試合では藍月に対して数々の反則の指示したのは従獣である、墨でした。

そこに妹である璃琳が現れ、雲仙湊を取られたことに大騒ぎします。しかし、すぐに天耀と結婚するから自分のものになる、と笑顔を見せます。

14話の詳細ネタバレはコチラ

ネタバレ:15話

兄弟で結婚できるか、と江凱は呆れます。璃琳は兄弟を誕生祝の宴に招こうと考えるが、江凱は兄弟を集めて宴をするなど気色が悪いと言うのです。

江凱との勝負に勝った天耀に感謝の気持ちを伝えたい藍月の気持ちを、天耀に見透かされていました。

璃琳の誕生日祝いの宴で藍月は入れてもらえず、他の従獣たちも会場の外で過ごしていました。天耀が食事に誘いますが、藍月は申し出を断ります。

庭園にいた藍月の所に天耀が現れ、探しに来たと言います。天耀は花を藍月の髪に差します。

藍月は天耀から離れ「不愉快です」と言います。文字もろくに読めないから本は返す、と言い残し、藍月はその場を去るのでした。

15話の詳細ネタバレはコチラ

「王の獣」を無料で読めるか調査した結果

王の獣を無料で読むことができるのか徹底調査しました。

広告で話題の漫画!「秘密の授業」を全巻無料で読めるって本当!?広告で話題の大注目マンガ「秘密の授業」。 「秘密の授業を無料で読みたい!」 「今すぐ全巻無料で読む方法はないの?」 と思っている方の為に「秘密の授業」を1番お得に読める方法を徹底検証しました!...
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

まとめ

今回は広告などで大人気の王の獣を紹介しました。

人気のある作品でアニメ化の話も期待されています。

今のうちに是非読んでみてください。