少女/女性漫画

「初めましてこんにちは、離婚してください」27話あらすじ・ネタバレ

めちゃコミ配信の人気コミック「初めましてこんにちは、離婚してください」27話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話あらすじ

黒瀬に宣戦布告された正智はパリへ行く為に調整を始めます。

一方莉央はアンヘルへの贈り物として黒瀬に画を提案されました。

黒瀬は莉央に告白し、ひとりの女性として莉央を愛したいと続け莉央を抱きしめました。

初めましてこんにちは、離婚してください27話あらすじ・ネタバレ

いつか自分を選んでほしいと告げる黒瀬

莉央を抱きしめながら告白をした黒瀬は、莉央を困らせるとわかっていても自分は莉央の事が好きなのだと伝えました。

莉央は腕にくるまれたまま、自分は結婚している事を伝えます。

しかし当然黒瀬はそれを知っています。

知った上で、自分なら画家として生きる莉央をもっと輝かせる事が出来ると真剣な面持ちで莉央に伝えました。

莉央は顔を真っ赤にしながらその告白を聞きます。

今すぐじゃなくてもいいから、いつか自分を選んでほしいと告げて黒瀬は部屋を去りました。

歩きながら黒瀬は自分の行動が信じられずにいました。

生まれて初めての経験に顔を赤くしながら、それでも莉央がすぐに否定の言葉を出さなかった事に可能性を見ています。

莉央のパーティーを開く

翌日、莉央はアンヘルへの画を描きながら黒瀬の事について考え込んでいました。

黒瀬はいつも通り振舞っているようですが、莉央は恋愛経験が乏しいまま大人になったので、黒瀬からの告白にかなり動揺しています。

困ったとワタワタしていると、黒瀬が昼食に呼びに来ました。

変わらず動揺する莉央は躓いて転びそうになります。

それを黒瀬が腰を抱えるように支えますが、顔を赤くして莉央は大丈夫だからと黒瀬を突き飛ばしました。

その様子を見て笑う黒瀬は、取って食べたりしないから怖がらないでほしいと莉央に伝えます。

莉央は自身の経験の無さを恥じていました。

昼食では祖母のマリアが、莉央が日本に帰る前にパーティーを開こうと提案していました。

設楽も招待するようで、マリアは莉央に何を着せようかウキウキしています。

マリアには何か思惑があるようでした。

画を描きに1人散策へ向かう莉央

その日の午後、莉央は日本へ帰る前に出来るだけ画を描いておこうと散策に出かけていました。

数年前までは画家として生きる道なんて思いもしなかった莉央。

これからはもっと良い画を描いていこうと決意を新たにしています。

橋に通りかかると、莉央はなぜかとても惹かれる男性の後ろ姿に出会いました。

スケッチを開いて描かなきゃと筆を持つ莉央ですが、その男性が振り返って莉央は驚きます。

それは正智だったからです。




ずっと会いたかった人

莉央は思わず走り出しました。

正智も莉央に走り寄っていき、二人はギュッと抱きしめ合います。

莉央に顔を見せてほしいと言う正智がそっと莉央の顔を上げると、莉央はポロポロと涙を流しながら正智を見つめました。

莉央は感情が溢れ出してうまくしゃべる事が出来ませんでした。

ずっと会いたくて寂しくて恋しかった人が今目の前にいます。

莉央は改めて正智が大好きだという事を実感しました。

どうして来たのか問う莉央ですが、正智は色々言いたい事はあったけど、莉央の顔を見たら吹っ飛んだのだと話します。

ただ会いたかっただけかもと正智が言うと、莉央は嬉しそうに笑い二人はキスをしました。

この感情を、この人を描きたいと思うのは、莉央にとってこの世界で正智だけなのだと莉央は改めて知る事が出来ました。

牽制しまくる正智

パーティー当日になり、設楽や水森もやってきます。

このパーティーは莉央を紹介する意味もあるのだろうと水森が話すと、莉央はわたわたと慌てました。

水森は、マリアに見出されて成功しなかったアーティストはいないと説明します。

しかしそこで水森は驚きました。正智が会場にいたからです。

正智は莉央の元へ行くと、見せつけるように莉央に熱くキスをしました。

アンヘルがその様子を見てショックを受けていると、正智は子供相手に莉央は自分の奥さんなのだと牽制しました。

アンヘルを抱きかかえた黒瀬がやってきて、正智に大人げないと伝えます。

二人の間にはバチバチとした空気が流れていました。

<前話 全話一覧 次話>

初めましてこんにちは、離婚してくださいを無料で読めるか調査した結果

「初めましてこんにちは、離婚してください」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

初めましてこんにちは、離婚してください27話を読んだ感想

今まで恋愛経験をほとんど積んでこなかった莉央は、黒瀬からの告白に上手く答える事が出来ませんでした。

正智と結婚しているし、正智が大好きな事に変わりはないのでしょうが、それでも熱烈に告白されたらドキドキしてしまいますよね。

莉央がすぐ否定するかと思ったのですが、結婚しているからという答えだけだったのは驚きました。

これなら黒瀬もチャンスがあるかもと考えてしまいますね。

莉央は経験の乏しさ故にどうしたらいいかプチパニックになっているのだと思います。

莉央が帰る前にパーティーを開く事になったわけですが、マリアが何やら企んでいそうですね。

黒瀬はまたやるのかと嫌そうですが、マリアは元々パーティーが大好きだそうで半ば諦めています。

こんな時でも莉央は画を描くという本質は見失いませんね。

最後のパリを出来るだけ描いておこうと一人で散策にも出かけられるほど、海外にも慣れたようです。

散策をしていれば、とても惹かれたものは街並みではなく男性の後ろ姿で、それが正智だとは莉央も思わなかったでしょう。

どんな時でも莉央は正智に惹かれてしまうんだなと改めて実感しました。

正智が振り返った時、きっと心臓が跳ねるほど莉央は驚いて嬉しかったでしょうね。

二人が会えば、相変わらず熱烈なのでもう安心です。

莉央がこんなに感情が溢れ出して上手く行動出来なくなるのは正智だけだとわかってよかったです。

自分にあって嬉しくて泣いちゃう奥さんなんて可愛すぎるので正智は本当に恵まれていると思います。

この人を描きたいという衝動が生まれるのも正智だけなので、莉央の揺らいでいたというかわからなかった気持ちもちゃんと決まった事でしょう。

パーティー当日になりアンヘルと手を繋いでドレス姿でやってきた莉央。

似合っていますね。そして久しぶりの設楽と水森です。

しかも水森はマリアがスポンサーになった事に興奮している様子です。

自分の事のように嬉しそうにしていて、本当にいい人なんだなと思いました。

そしてバリバリに決めた正智が本当に大人げないですねいい意味で。

熱烈なキスをして他を牽制し、アンヘルにさえ自分の奥さんだと黒い顔で言う正智は本当にらしいです。

泣いちゃうアンヘルは可愛いです。

そして正智と黒瀬の莉央を巡る仁義なき戦いが今始まろうとしているのかもしれません。

宣戦布告したら実際にパリまで来ちゃったわけですから黒瀬も驚いたでしょうね。

二人とも顔が凄く怖いです。

マリアは正智を見て納得してくれればいいなと思います。

初めましてこんにちは、離婚してください27話まとめ

こちらでは27話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

初めましてこんにちは、離婚してください27話まとめ
  • 莉央は、結婚している事を伝えます。今すぐじゃなくてもいいから、いつか自分を選んでほしいと告げて黒瀬は部屋を去りました。
  • 翌日の昼食で祖母のマリアが、莉央が日本に帰る前にパーティーを開こうと提案してきました。
  • その日の午後、莉央は画を描きに1人散策へ向かうと、惹かれる男性の後ろ姿に出会います。その男性が正智で莉央は驚きます。
  • 二人はギュッと抱きしめ合い、莉央は改めて正智が大好きだという事を実感して二人はキスをしました。
  • パーティー当日、正智は熱烈なキスをして他を牽制します。アンヘルを抱きかかえた黒瀬がやってきて、正智に大人げないと伝えます。

<前話 全話一覧 次話>