少女/女性漫画

サレタガワのブルーネタバレ105話!あらすじ感想!拓斗が誘拐・・・!?

不倫ドロドロ「サレタガワのブルー」。

暢の今後は梢家族のこれからも気になる

気になっていた105話を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

暢が実家に入ることもできなかった梢を連れて行ったのはタミのアパートでした。

しかも梢の前職での経験が暢の仕事を手伝える役に立つので、暢のところでバイトをすることに・・・。

サレタガワのブルー105話のあらすじネタバレ

サレタガワのブルー 第105話「不穏」のあらすじをお伝えします。

拓斗が誘拐・・・!?

梢が暢のアシスタントをすることになった初日。

たっくんがこの先もずっと笑って過ごせるように力になりたいと思っていると話したので、梢は友人としてなのかと尋ねてしまいました。

その時梢のスマホが大きな音を立てたので、梢は驚いて・・・誰だろ!?保育園です!!出ていいですか!?

どーぞといって暢は、赤くなったのを隠すかのようにメガネを付けました。

今自分は何を言った・・・?はっず・・・。

 

隣の席で梢が、保育園の先生と話すと顔色がサーッと変わりました。

心臓の鼓動が大きくなります・・・拓斗がいなくなったというのです。

どうしてそうなったのか・・・など尋ねていましたが、とにかく梢は保育園に向かうことに。

梢に、たっくんに何かあったのか尋ねる暢。

梢は蒼ざめて震えながら、拓斗がいないんだって・・・先生方みんなで保育園中探しても、どこにもいないって・・・!

心臓の大きな音が止まりません・・・汗も出てきて・・・。

おかしいですよね・・・!?まだあの子ヨチヨチ歩きなのに・・・。

いないって、何それ・・・?え・・・?

スマホを握り締めて立ち上がり・・・私、行かなきゃ!と梢が言うので、暢は気持ちはわかるけど、落ち着いてと言います。

スニーカーを履いている梢に、バッグを忘れていると届ける暢。

お仕事も初日なのに・・・ごめんなさいという梢。

そんなことは気にしないでと暢は言います。

梢はタクシーってこの辺・・・と言いながら、手が震えて靴ひもを結ぶことができません。

水無瀬のことが・・・!?

すると暢が大丈夫・・・靴ひもを結んでくれます。

保育園までは俺が来るまで送りますから・・・いったん深呼吸しよう。

大丈夫、きっとたっくんはいるから!靴ひもを結びながら暢は話しかけます。

かくれんぼしているだけかもしれないし・・・よしできた。

行きましょう、立てる?梢に手を差し伸べました。

梢は暢を見ると、涙がにじんできて・・・ありがとうございますと暢の両手を取りました。

もしも拓斗がいなくなったら、私・・・無理・・・っ生きていけない。

涙を流しながら、ごめんなさい、弱音を吐いている場合ではないですよね、行きましょうといいました。

暢は急ごう!梢のバッグを持ち、梢の手を引いて部屋を出ました。

二人の手はしっかりと繋がれています。

暢の運転で保育園に行く途中、もし万が一・・・いや考えたくはないですけど、誘拐だとしたら・・・犯人はやっぱり・・・。

梢はうつむいて、水無瀬くん・・・ですよね・・・暢も何も言わず、水無瀬と話した時のことを思い出していました。

迷惑かけてすみませんでしたと謝った水無瀬の姿を・・・。

わかってくれたと思ったんですけど。

 

梢は、自分が悪いんです・・・暢の言った通り、警察に行っていればこんなことには・・・。

梢さん!タラレバ言っても何も解決しないです!という暢。

決めつけてクヨクヨするよりは、解決に向けていろんなパターンを想定しておくのが賢明かと思います。

例えば仮に誘拐だとしたら・・水無瀬くん・・・か・・・元旦那さん・・・というパターンも・・・。

梢は和正が、梢もっとよく考えろよ?お前の感情だけで拓斗の父親奪うなんて、かわいそうだと思わないのか?

和正が拓斗に会いたくて・・・?・・・なくはないですけど。

あの人は今九州にいて・・・再婚して幸せに暮らしているはずですから・・・。

「たわわしゃん!!」

そんな時、保育園からまた電話が・・・!

お騒がせして、誠に申し訳ありませんでした。

そこには拓斗を抱っこして、深々と頭を下げている梢が・・・。

保育園の前で、暢は微笑みながら・・・何事もなくてよかったですね・・・本当に!

それはそうなんですが、あんなに取り乱して、ちょっと恥ずかしいです。

梢さんの泣いているところ新鮮でしたよと暢は笑いました。

たっくんは本当に、職員倉庫の跳び箱の中で寝ていたんですか?

すげー、一歳にして一生いじられる武勇伝の誕生ですね。

梢はうつむいて、でも今回のことで自分の甘さに気が付いたという梢。

水無瀬の件、解決したとはいえいったん警察に相談に行こうと思います。

暢もそう思うので、よかったら今から一緒に行きましょうと提案しました。

そんな!タクシーで行きます!これ以上田川さんにご迷惑をおかけするわけにはと梢が話していると・・・拓斗が「たわわしゃん!!」と暢を見ていいました。

 

驚いている暢・・・拓斗は「たわわしゃん!たわわしゃん!だっこ!暢に向かって手を伸ばしてきました。

暢の顔がパアアアと明るくなり…俺!?俺のことだよね!?

拓斗に向けて手を大きく広げて・・・なんだよ「たわわしゃん」かわいすぎか!!

いいぞたっくんこっちおいで!!といってたかいたかいを始めました。

梢に警察についていき、たっくんと待っているのでゆっくり相談してきて…俺がそうしたいからという暢。

アリス

梢が和正とは大違いだと思っている頃、和正は大きなくしゃみをしていました。

バイトのアリスに笑われています。

アリスは頬を染めて、社長はかっこいいからこのあたりじゃみんな噂していますよ!良い会社でバイトできて毎日ハッピーだと言うのです。

今日は奥さんは病院に行って直帰ですよねと確認すると、今日は社長だけ・・・二人っきりだしバレませんよ。

自分は口堅いんで、ちょっと裏の倉庫に行きません?と誘うアリス。

 

サレタガワのブルー 第105話「不穏」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

水無瀬が「不穏」な動きをしているのかと思いましたが、アリスの方なのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーをお得に読む方法

「サレタガワのブルー」はマンガMeeオリジナル配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「サレタガワのブルー」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

105話を読んだ感想

サレタガワのブルー 第105話「不穏」の感想をお伝えします。

水瀬がたっくんを誘拐かと、勝手に想像していました。

手が震えて靴ひもが結べない・・・本当にリアルだと思います。

暢は今週も優しかったですね。

たっくんにも暢の優しさがわかるのでしょうか?

「たわわしゃん!」にはデレデレになってしまいますね。

和正の方も、また何かが起きそうです。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーネタバレ105話!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 105話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーとまとめると・・

サレタガワのブルー 105話のまとめ
  • 保育園から拓斗が居なくなったと言う連絡が入った。
  • 動揺している梢と一緒に保育園に行く暢・・もし誘拐だったら犯人は水無瀬じゃないかと考える。
  • 拓斗は職員倉庫の跳び箱の中で寝ていた。
  • バイトのアリスが和正を誘っている。