少女/女性漫画

サレタガワのブルーネタバレ107話!あらすじ感想!和正を諦めきれない

不倫ドロドロ「サレタガワのブルー」。

浮気を繰り返すのかともみは和正を疑っている

気になっていた107話を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

アリスは和正を誘惑しようとしました。

和正は動揺しましたが、少し前の自分ならはすぐにいただきますをしていたけれど、今度はいい父親になりたいんだと断りました。

しかしともみは和正を疑っていて・・・!?

サレタガワのブルー107話のあらすじネタバレ

サレタガワのブルー 第107話「泥棒最低肉便器が!」のあらすじをお伝えします。

いぶかしむともみ

アリスは和正に抱き着いて、うちじゃだめですか?と告げました。

和正は動揺が隠せず、ダメじゃないよ・・・!?めちゃくちゃかわいいと思う・・・!

(若いしピチピチだし巨乳だし!)

だったら・・・!というアリス。

和正は自分からアリスを放すと、自分ももうすぐ子供も生まれるし、奥さんには苦労かけてきたからもう傷つけたくないんだわ。

一方ともみは、和正のスーツのジャケットの肩に口紅がついているのを見つけていました。

なにこれ・・・口紅!?有栖静子ぉ・・・アウトオオオオオと恐ろしい顔でつぶやくのです。

 

次の日、和正が有栖を呼んで書類を渡し、今度東京のデパートの「九州うまかもん市」に出品する企画書だから、10部刷って仲介のイベント業者に郵送してほしいとお願いしました。

顔色一つ変えずに、なるべく早めによろしくというので、有栖の方が・・・社長普通だな・・・何事もなかったみたい。

これが大人の男の余裕・・・?と思いながら和正を見つめています。

うちは人生で一番くらいに勇気を出したのに・・・少し意識してもらえるといいけれど・・・。

和正の横顔を見て、ううかっこいい・・・!やっぱりあきらめきれない~と考えていたので、和正に何かわからない?と聞かれるほどボーっとしていたようです。

だだだ大丈夫です!働きまーす!慌てて部屋を出ようとしています。

(目合っちゃった目合っちゃったきゃー!!)

恥ずかしい気持ちの有栖、ほっとしている和正、いぶかしんでいるともみ。

諦めきれない有栖

倉庫で有栖は、ため息をついて・・・どうしよう、社長・・・好き、めっちゃ好き・・・!

自分の地元にはあんな良い男いない・・・このへん芋みたいな男ばかりだもの。

あんなセクシーな男、初めてであった・・・うちの人生でもう二度と現れないと思う・・・。

付き合いたい・・・絶対にあきらめたくない。

ていうか、なんで冴えないブス女なんだろう!?

吊り合ってないやん!!

美人なら自分だって諦めもついたのに・・・!デキ婚かなぁ・・・!?

そうよね、新婚って言ってたし・・・。

あの女よりは、うちの方が女として勝っていると思う・・・いけない恋だとはわかっているけれど、こんなに人を好きになったのは初めてだから、諦めきれないよ。

根本解決が必要

ともみは和正を歯ぎしりをしながら睨みつけて、なんなの・・さっきの2人の間に昨日何かありましたな雰囲気・・・!

気づかないとでも思ってるの?頭バグってるの?妻同じ職場だけれど!?

2人ともツメ甘すぎでしょう・・・!クソがクソがクソがクソがクソが!!あー腹立つ・・・!!

一旦落ち着け私・・・出産も近いのに・・・母親がこんなグダグダの気持ちじゃ・・・子供がかわいそうだ・・・!

悩んでてもラチがあかない・・・原因究明!!からの根本解決が必要だ!!

話し合おう!!もしクロだったら・・・意地でも別れさせてやる!!

私の男だ・・・!取り返す!!

有栖に詰め寄るともみでしたが・・・!?

ともみはドアをバンと開けて倉庫の中に入りました。

有栖さんいる!?

有栖は心の中で、出たプス女と思いつつ・・・はい、どうしたんですか、奥さん・・・と尋ねます。

ちょっと腹を割って話したいことがあるの・・・一緒に外に行かない?(表出ろやボケエ)

 

外に出た二人・・・ともみが担当直入に聞くけど、うちの夫と何かあったよねー?

何かって何ですか?うちは別にという有栖。

はぐらかさなくていいの?かまをかけて・・・実は夫から昨日のこと聞いちゃってさー。

有栖さん何考えているのかちょっと聞いてみようと思って・・・。

有栖は震えて、汗だくになっています。

(まさか社長話したと・・・?うちがセフレでもいいって言ったのにフラれたってこと)

有栖は正直に、人の旦那さんなのに好きになってしまったことは謝ります・・・ごめんなさいと頭を下げました。

ともみはクロ確定に呆然としています。

(嘘でしょ・・・和正さん・・・っ)

有栖がフラれたと話そうとしているのに、ともみが・・・何回?何回やったの?と叫びます。

何回やったのか聞いている・・・そんなことはしていないという有栖の髪の毛をガシっと掴んでとぼけないでよ!と叫びました。

じゃあ「2人は純愛です」とでもいうつもり!?やって内なんて信じないからね!?

言いなさいよ!!ゴムは!?どっちが用意したの!?まさか生じゃないわよね!?

待ってと有栖が言っても、お構いなし・・・。

でも誤解しないで!あの人はあんたに対して気持ちなんてないから!乗り換える気なんてないから!ついむらむらしてやっちゃっただけだから!?

ともみは泣きながら・・・私の・・・私の夫なんだからと言いました。

奥さん誤解しています・・・!

本当に社長と花にもなくて・・・ただうちの片思いで・・・と有栖が言っても、ともみの怒りは収まりません。

アンタ泥棒と一緒だからね!?この加害者が!?

しらばっくれるならいっぱい金請求してやるから・・・。

加害者!犯罪者!泥棒最低肉便器が!

何でそんな酷いことを言われなければいけないんですか!?

うち本当に悪いことなんもしてませんって!

摑まれていた腕を振り払って突き放す有栖。

アンタおかしかですよ!?やったって決めつけて・・・!

社長のこと全然信じてない・・・うちは昨日社長に自分の気持ちを伝えただけで!

奥さんのことを傷つけたくないってフラれましたよ!!

社長は誠実ないい人ですよ!?あんたが信じてやらんでどうするんですか?

説教する有栖に・・・ごめか、破水したっぽいしというともみ・・・!?

 

サレタガワのブルー 第107話「泥棒最低肉便器が!」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

不倫をしようとした有栖はもちろん悪いのですが、ともみ・・・怖いです。

破水してしまって・・・赤ちゃんは!?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーをお得に読む方法

「サレタガワのブルー」はマンガMeeオリジナル配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「サレタガワのブルー」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

107話を読んだ感想

サレタガワのブルー 第107話「泥棒最低肉便器が!」の感想をお伝えします。

ともみは、和正には確認せずに、いきなり有栖を責めに行きました。

しかも有栖が話をしようとしても聞く耳を持ちません。

以前はい自分が不倫をしていたのに・・・拓斗がいるにもかかわらず。

有栖にともみがぶつけた言葉は、そのままともみがかけられていた言葉かもしれません。

知っていて不倫をしていたかと思うと、恐ろしいと思うのですが・・・。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーネタバレ107話!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 107話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーとまとめると・・

サレタガワのブルー 107話のまとめ
  • 口紅がついているのを発見してアウトだと呟くともみ。
  • 有栖は社長の事を諦めることが出来ない。
  • ともみは勘違いしたまま話を進めて破水をした様子。