少女/女性漫画

サレタガワのブルーネタバレ108話!あらすじ感想!暴言を吐きながら出産

不倫ドロドロ「サレタガワのブルー」。

浮気を繰り返すのかついに子供を出産

気になっていた108話を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

諦めきれない有栖。

ともみは有栖と和正が付き合っていると勘違いをしています。

倉庫で仕事をしている有栖のところに来たともみは・・・。

サレタガワのブルー108話のあらすじネタバレ

サレタガワのブルー 第108話「暴言出産」のあらすじをお伝えします。

暴言を吐くともみ

ともみの勘違いで、有栖を問い詰めてしまい・・・有栖は泣きながら社長は誠実なよか男なのに、信じてやらんでどうすると言い返している時にともみが破水してしまいました。

動揺したともみは和正を呼んでと有栖にお願いしました。

お互いに、なぜこのタイミングで・・・と思いながら。

産婦人科ではともみの叫び声が響き渡っていました。

高橋さん頑張って!深呼吸して・・・今子宮口が5センチくらい開いていると声をかけられ・・・ともみは息も絶え絶えに、子宮口って10センチ開いたら生まれるんですよね…!?

まだ半分ってこと・・・?

ともみは白目をむいて、私今日死ぬ・・・?と言っているのに、手を握っている和正は5センチか、じゃあまだ時間かかるよなと他人事のように話しています。

いったん着替えを取りに家に帰ろうとした和正の服を掴み、ともみはおい馬鹿と声をかけました。

いなさいよここに!!私今8分おきに死にかけているのよ!?空気読んでよまじで!!

和正は口悪~・・・と思いながら、ごめんでも助産師さんもいるし・・・まだ大丈夫だと思う。

私は一回目

ともみは大丈夫じゃないから!!全っ然大丈夫じゃない!!

というか、その俺立ち合い出産二回目だから勝手わかってますみたいな態度やめろ!!

ウザいことこの上ないし!!私は一回目だし!!元嫁とは違う人間なんだから!!

ともみの剣幕に助産師さんはもちろん和正も引いていて・・・。

わかったから落ち着こう・・・着替えとかはお義母さんに持ってきてもらおうな・・・俺どこにも行かないから安心して?いったん水飲もうとストローを差したペットボトルを差し出しました。

ありがとうと言ったともみでしたが、中は空っぽ。

また怒りだして、何で一本しか買ってないのよ・・・馬鹿!買ってきて!早く早く早く!走れ!

そう言ったかと思うと今度は、痛みキタキタキタ死ぬぅぅぅ…やっぱり無痛にしますぅぅぅ、ドクター呼んでぇぇぎゃああああ。

助産師さんには当院無痛分娩やっていなくて・・・と言われてしまい。

知るか!!やってよ!!ぎゃああああ・・・。

梢を思い出す和正

ようやく自販機に来た和正。

ともみのことをやばくね・・・?出産が大変なのはわかるけど・・・梢は陣痛中も静かに耐えていたのにな。

きつい中でも和正を気遣ってくれて、本当に我慢強くていい女だったと思い出しています。

ソフロロジーを習得して呼吸法に集中していました。

心配して水を差しだすと、美味しい・・・本当にありがとうと言っていた梢。

和正さんがそばにいてくれて安心する・・・でもまだ生まれるまで長くかかると思うから・・・和正さんもソファーで横になってて…?と言ってくれていました。

感動いっぱいの出産で、梢は本当に美しいいい女だった・・・!

拓斗もかわいくて愛おしくて・・・本当にあの瞬間は、一生かけて二人を守り抜く!幸せにする!って本気で思ってたはずだったのに・・・。

 

藍子とともみのことを思い出して、欲に溺れてまじで最低男だったと痛感しています。

和正は今人間として買われる節目に立っている・・・変わろう・・・大丈夫、間違えて気づくこともある。

反省して正しいみちに軌道修正してまた進めばいい・・・一度や二度間違えたからといって人生終了になんてならないはずだ・・・自分は変わる・・・今度こそ間違えない!と綺麗な星空に誓っています。

こんなに命懸けで・・・!?

立派な父親に俺はなる!!と決心して病室に戻ると・・・遅い!!遅い遅い遅い!人が苦しんでいるのになんで!!とぎゃーぎゃー騒いでいるともみ。

助産師さんがもう生まれそうだから分娩室に移動しましょうか。

いよいよ赤ちゃん会えるよ!もう少しだからラストスパート頑張ろうと声をかけられました。

喜んだのもつかの間、今度は分娩室まで徒歩なことを怒るともみ。

和正は赤ちゃんが降りてきやすくするためにみんなここを歩くと励ましているのに、また叱られています。

みんなこうしているとか関係ないから、私には車いす使わせろ!

助産師さんのこともジワジワ嫌いになってきた・・・子供産んだことあんのかよアイツ・・・!と悪態をつく始末。

プロだから間違ったことは言わないだろうと和正が言っても、あの髪型(ボブ)しているやつにロクな奴いない・・・私調べだよというともみ。

分娩台でも大騒ぎをしていて、和正が深呼吸しよう!呼吸に集中してれば痛みマシなはずだから・・・!

医師も赤ちゃんに酸素を送らなければというのですが・・・ともみは和正を睨んで、こなれてんのがムカつく、何度も言ってんじゃないと泣き出すのです。

和正にとっては二人目だけれど、自分にとっては最初で・・・特別なの。

出産がこんなに命懸けで辛いなんて知らなかった・・・元奥さんもこんな思いをして産んだのに裏切られたのよね?

よくそんなことできたよね・・・あんた最悪じゃん・・・!

言いたいことはわかるけれど、ともみも共犯では?と思う和正。

有栖のことも言い出した時、痛みが来ました。

医師はみんないろいろあるけれど、赤ちゃんは親の事情とか関係なしに幸せな気持ちで生まれてくるから・・・祝ってあげないと。

元気な男の子が生まれてきました。

 

サレタガワのブルー 第108話「暴言出産」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

ともみと梢の出産時の違いに驚きました。

和正が比べていましたね。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーをお得に読む方法

「サレタガワのブルー」はマンガMeeオリジナル配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「サレタガワのブルー」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

108話を読んだ感想

サレタガワのブルー 第108話「暴言出産」の感想をお伝えします。

ずっと暴言を吐いていたともみ。

苦しいのはわかりますが、助産師さんにまで暴言を吐いてしまうのはいただけません。

和正が2度目ということもあり、こなれ感を出していたのがさらに面白くなかったのでしょう。

梢がすごすぎるので、さらにともみとの違いが明らかになっています。

それでも和正は投げ出さずに、立派な父親になると決意しています。

本当に過去の浮気で懲りたんだなぁということがよくわかりました。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーネタバレ108話!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 108話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーとまとめると・・

サレタガワのブルー 108話のまとめ
  • 生まれるまでにまだ時間があると思う、どこか他人事の和正。
  • 立ち合い2回目みたいな態度に怒りだすともみ・・助産師さんたちも引いてしまう。
  • 今回の出産で、梢の事を我慢強い女だったと思い出す。
  • 暴言を吐きまくった末・・男の子を主産した。