少女/女性漫画

サレタガワのブルーネタバレ94話!あらすじ感想!おしゃピクで手作り弁当

不倫ドロドロ「サレタガワのブルー」。

再スタートその後、どうなったか気になっていた

気になっていた94話を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

梢の家にセキュリティー会社の人が来てくれて、検査をした結果・・・盗聴器や盗撮の機器が何個もありました。

新しいものだったことから、犯人は水無瀬だと思われます。

警察に届けなくてもいいのかという暢に、とてもお世話になって助けてもらった人だから・・届を出せばいい事は分かっているけれども、警察に突き出すことはしたくないという梢。

藍子の方は、龍志に妻がいるなんて聞いていない・・・どう言うことなんだと説明を求めています。

面倒になって、別れよう・・・ここから出て行ってと言う龍志に、藍子は・・・。

サレタガワのブルー94話のあらすじネタバレ

サレタガワのブルー 第 94話「おしゃピク」のあらすじをお伝えします。

今の幸せを信じてみよう・・・!?

藍子は龍志に結婚しているなんて聞いていない、説明してほしいと問い詰めました。

もう捨てられるのは嫌だし、都合のいい女にはなりたくないと訴え、離婚したら絶対に藍子と結婚しますと約束してほしいと。

龍志は、残念だけれどもう別れるしかない・・・
大好きだったけれど、早めに荷物をまとめて出て行ってくれる?

 

そんなことを話していたはずなのに、二人はいつの間にかベッドに・・・。

龍志はそのまま寝ようと藍子に言うと、藍子は驚き・・・今日は仕事に戻らなくても いいのかと尋ねます。

たまには藍子と朝まで過ごしたいし、今日は1月でも仕事終わらせてきたんだ。

問題は山積みな気もするけれども、2人が愛し合っていることは間違いないし こんなハイスペックな男性はきっと二度と現れない・・・今は与えてくれるこの幸せ 信じてみようかと思う藍子。

というかもし別れたら 仕事もないし家もないのです。

指輪を買いに行くというのでご機嫌な藍子

朝になると龍志は、もう出かける準備をしています。

眠い目をこすりながら藍子は、朝まで一緒にいられただけでも幸せだと思うことにしました。

しかし龍志が、今日は仕事お休みにしたから・・・藍子と薬指の指輪を買いに行こうと言うのです。

昨日は不安にさせてしまったから 、離れないという約束のダイヤモンドを欲しくないですか?

欲しいけれども右手なのかと思う藍子。

婚約は左ではないかと思うのですが、別に深い意味はないのかなと。

外出は運転士の堂崎がもう準備をしていて、表参道のジュエリーショップまで行くことになりました。

 

機嫌のいい藍子に、龍志はマンションから出て行くように言いました。

別れないって言ったのにどうして という藍子に、妻にもバレてしまったし、また自分の居ない時に突撃されても守ってあげられないので、今は別れたことにしておこう というのです。

藍子は行くところもないので困ってしまいましたが、いい感じのマンション探してもらうからと・・・。

タワマンともバイバイかとがっかりしている藍子に、今は一緒に我慢しよう?

離婚が成立したらもっと広い豪邸が 君の住まいですよ・・・ 白金の3階立ての1軒家という龍志。

堂崎はその話を黙って聞いていました。

埋め合わせデート

朝早 篠崎が、埋め合わせデート日和だと、暢のマンションを訪ねてきました。

待ち合わせは駅に10時集合なのにまだ2時間も前です。

楽しみすぎ 4時に目が覚めてしまって、我慢しきれずに迎えに来たといいます。

暢は まだパジャマだったので・・・やっぱりご迷惑ですよね ・・・2時間駅前でお待ちしますと戻ろうとするのですが、リュックを掴んで10分で準備するという暢。

行きたい場所は、すごく悩んだけれどもずっと妄想していた推しとの理想デートがありまして・・・「おしゃピク」です。

暢は何のことかさっぱりわかりません。

初めて作ってもらったお弁当

その場所に行ってようやくおしゃれなピクニックということが分かったのです。

可愛らしいお弁当が並んで、全部柴崎が作ったそうです。

実家暮らしなので普段あまり料理する機会はないのですが割り切ってしまったと言って、 指には絆創膏が貼られていました。

お口に合うかわからないですけど・・・暢は なんかベタだけどちょっとグッとくるものがあります。

今まで食べたサンドイッチの中で1番美味いと涙ぐむ暢。

振り返ってみると自分の恋愛史にいる女性は、茉拓と藍子だけで女性にお弁当なんて作ってもらったのはこれが初めてです。

 

つくされる側というポジションはこんなにも心が潤うんだなぁと初めて気がつきました。

「おしゃピク、えーやん・・・」とつぶやくと良かったと嬉しそうな篠崎。

食後にはバトミントンをして飛んでいて木にかかったシャトルを暢が篠崎を肩車をして取るという事件も起きました。

その頃暢の スマホには こずえからメールが届いてました。

水無瀬くんとの話し合い、明日の午後 時間取れますか?・・・というものでしたが・・・。

 

サレタガワのブルー 第 94話「おしゃピク」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

藍子は指輪を買いに行くと言うのでとてもご機嫌です。

いろいろ不安はあるのでしょうか、考えないようにしているのかもしれません。

暢は初めて、尽くされる側になって嬉しそうですが・・・。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーをお得に読む方法

「サレタガワのブルー」はマンガMeeオリジナル配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「サレタガワのブルー」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

94話を読んだ感想

サレタガワのブルー 第 94話「おしゃピク」の感想をお伝えします。

結局行き当たりばったりのような藍子。

龍志は、指輪もきっと思いついただけです。

 

きっと堂崎は、いつものパターンだなと思って呆れながら運転をしているのでしょう。

用意されるマンションは どんなマンションなんでしょうね。

それでも仕事もないし住むところもない藍子は、どうすることもできないのかもしれません。

 

仕事をしている時は 仕事ができる人に見えたのですが、もう働くことはないのでしょうか。

今ならまだやり直すこともできると思うのですが・・・。

 

暢は、すっかり篠崎のペースです。

朝2時間も前に迎えに来られるのは、普通は迷惑以外の何物でもありません。

優しいから準備をしてしまうのでしょうね。

 

おしゃピク・・・ という言葉もあるんですね。

今まで普通のデートとか、幸せみたいなものと縁がなかったようなので、ちょっとしたことでも嬉しくなるのかもしれません。

 

そんなときに梢から連絡が入っています。

きっと暢は、都合をつけて一緒に行ってあげるのでしょう。

もしかしたら、梢も暢を頼ってしまうかもしれません。

 

水無瀬という とんでもないストーカーがいるので 無理もないことだと思います。

暢は どうするのでしょうか?

暢にとって梢は、ただの戦友なのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

サレタガワのブルーネタバレ94話!まとめ

こちらでは「サレタガワのブルー 94話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーとまとめると・・

サレタガワのブルー 94話のまとめ
  • 藍子は龍志を攻めていたはずだが・・気がついたらこのまま信じてみようかという気持ちになっていた。
  • 指輪を買いに行きご機嫌な藍子だけれど、今は別れたことにして家を出て行くように言われた。
  • 暢は埋め合わせデートで尽くされる潤いを感じた。
  • 梢から暢にメールが届いている。