少女/女性漫画

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい55話あらすじ・ネタバレ

ピッコマ独占配信の人気コミック「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」55話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回の54話で、アドリアーナに呪いをかけていたベルというメイドが捕らえられました。

呪いに使われていた人形には、アドリアーナの髪が入っています。

アドリアーナは直接ベルに、呪った理由を聞こうとして……。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい55話あらすじ・ネタバレ

マリアンヌがベルに呪いを依頼?

なぜ呪ったのかを聞かれたベルは「人形を買ってきて隠しただけだ」と答えます。

しかも「奥様」の言いつけ通りにしただけなのだと。

奥様と言えば、アドリアーナの義母であるマリアンヌです。

ベルは、マリアンヌが人形を買うように指示をして、自分で人形に血を垂らして呪いをかけた、と言います。

自分の罪は「人形を買ってきて隠したことだけ」だとベルは主張。

……しかしベルは、宮殿からの推薦状を持っていたのです。

アドリアーナは義母マリアンヌを連れてくるよう命じました。

呼びつけられたマリアンヌは、礼儀がなっていない、と不満をこぼします。

礼儀もなってないのに臨時当主だというのが気に食わないのです。

社交界で噂がたっても気にしないのか、と不満は続きます。

するとアドリアーナは、心配しないよう答えました。

マリアンヌが社交界に戻ることは2度とないのだとアドリアーナは言います。

アドリアーナはマリアンヌの足元に人形を投げつけました。

無謀なことを、とアドリアーナは言います。

人形を見て、ようやくマリアンヌは顔色を変えました。

信じているから正直に黒幕を言うように、とアドリアーナは命じます。

何のことだか分からないとマリアンヌはとぼけました。

改めて、アドリアーナは黒幕の正体を聞きます。

マリアンヌは答えません。

マリアンヌに脅されていたと主張するベル

現在は軟禁されているマリアンヌ。

使用人もマリアンヌ側の人間は全員解雇しているはず。

それなのにベルがマリアンヌのために呪いの道具を用意したのは不自然です。

ベルは宮殿からの紹介を受けたメイド。

本来ならマリアンヌとはかかわりがないはず。

自分にも飛び火するかもしれないのに、とアドリアーナはベルを見ます。

するとベルは慌てて「マリアンヌに脅されていた」と答えました。

故郷の家族に危害を加えると脅されていたというベル。

しかし、どう見ても様子が不自然です。

そもそもマリアンヌは屋敷から出られません。

外部の人間とも接触できない状態です。

それなのにベルの家族に危害を加えることはできないでしょう。

誰がベルを屋敷に送り込みマリアンヌをそそのかしたのか。

アドリアーナはベルに白状するように求めました。

ところがベルは震えながら「奥様が」と言うだけ。

がたがた震えるだけで話になりません。

アドリアーナを罵るマリアンヌ

アドリアーナは改めてマリアンヌと話そうとします。

このままでは、マリアンヌが罪に問われるでしょう。

ルドルフと会えなくなってもいいのかとアドリアーナは尋ねました。

罪に問われ監獄に行けばルドルフには会えなくなります。

貴族の身分もはく奪されます。

すでにルドルフには、犯罪者の姉がいる状態。

さらには母親まで犯罪者になってしまうのです。

監獄に入れると言われたマリアンヌは、親不孝者、とアドリアーナを罵りました。

「娘を殺そうとした人間に、そんなことを言う資格はない」

アドリアーナは平然と答えます。

突然ベルがマリアンヌを刃物で……

そもそもアドリアーナとマリアンヌは血が繋がっていません。

しかしルドルフは違います。

アドリアーナの弟であり、マリアンヌの子供でもあるのです。

冷静にルドルフの未来を考えるよう、アドリアーナは促しました。

マリアンヌは、ルドルフのためを思っただけだと叫びます。

「あの方」がアドリアーナさえいなければルドルフを公爵にするよう指示する……。

そう言われたのだとマリアンヌは主張します。

「あの方」という言葉を聞いたベルが、体を大きく震わせました。

何かを本気で怖がっているようです。

そしていきなりベルが刃物でマリアンヌを刺し……。

<前話 全話一覧 次話>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいを無料で読めるか調査した結果

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい55話を読んだ感想

今回は衝撃の結末でした!

アドリアーナを呪っていたのはメイドのベル。

そこまでは前回分かっていたことです。

捕らえられたベルは「マリアンヌに脅されていた」と主張しています。

しかしアドリアーナの言う通り、マリアンヌには何もできる訳がないのです。

マリアンヌは現在軟禁状態にあります・

外に出るどころか、外部の人間と接触はできません。

ベルの身内に危害は加えられないはず。

宮殿からの推薦状を持っていたというベル。

……ローエンハーツの母親、つまり皇后が指示を出していたのは、これだったのでしょう。

しかしベルは黒幕を聞かれ完全に怯えています。

もしベルが皇后の命令を聞けなかったら?

それは確かに故郷の家族が危ないかもしれませんよね。

皇后はアドリアーナの命を狙ってベルを送り込んだのでしょう。

マリアンヌは「あの方」と話していました。

つまりマリアンヌも、黒幕を知っているということになります。

アドリアーナはルドルフのことを考えて、マリアンヌを家に置いていました。

それなのにマリアンヌは……相変わらず、短絡的だと感じます。

このままではルドルフが可哀想です。

姉だけでなく、母親までも犯罪者になってしまうなんて。

しかも理由が2人とも、アドリアーナの命を狙ったからなのです。

ルドルフがとても不憫でなりません。

そのまま話が進めば、黒幕の正体もすぐに分かったはず。

しかしベルがマリアンヌを刺してしまいました。

皇后の命令だと知られる訳には行かないのでしょう。

まさかマリアンヌを刺すとは思いませんでした。

マリアンヌが命を落とせば、アドリアーナの危険度は下がるでしょう。

しかしルドルフが悲しむはずです。

今回のストーリーは、マリアンヌが刺されたところまで。

マリアンヌがどうなったのか、生死までは不明です。

ベルはマリアンヌを刺して、それからどうするのでしょう。

なんとなくベルも自ら命を絶ってしまいそうな雰囲気です。

そう思わされるほど、ベルはひどく怯えているように見えました。

絶対に黒幕の正体を知られないために刺したのだと思われます。

黒幕が分からなければ同じような出来事が続く可能性もあるでしょう。

安心して暮らすためにも、なんとか黒幕の正体は聞き出したいところですね。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい55話まとめ

こちらでは55話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい55話まとめ
  • ベルは、マリアンヌから人形を買うように言われ、自分で人形に血を垂らして呪いをかけた、と言います。
  • アドリアーナは義母マリアンヌに、黒幕の正体を聞きますが答えません。ベルは慌てて「マリアンヌに脅されていた」と答えました。
  • 監獄に入れると言われたマリアンヌは、アドリアーナを罵りました。そんなことを言う資格はない、とアドリアーナは平然と答えます。
  • マリアンヌの「あの方」という言葉を聞いたベルが、いきなり刃物でマリアンヌを刺します。

<前話 全話一覧 次話>