少女/女性漫画

【最新話】せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい58話あらすじ・ネタバレ

ピッコマ独占配信の人気コミック「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」58話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回の57話で、アドリアーナは母親を亡くして悲しんでいるルドルフを気にかけていました。

そして宮殿を訪れたアドリアーナは、皇后に対してなぜ自分の命を狙ったのかと質問をして……。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい58話あらすじ・ネタバレ

アドリアーナの命を皇后が狙う理由

「なぜ自分の命を狙ったのか」

そんな質問をされても、皇后は動揺する様子もありません。

ふふ、と笑うと、皇后はアドリアーナを「素直な人」と評しました。

ごまかしても時間の無駄だ、とも皇后は言います。

つまりアドリアーナの命を狙ったと認めたのです。

兄であるテオドールは、もうじき爵位を継ぐ人物。

さらに第一皇子であるクラウディアンの友人です。

ローエンハーツの母親である皇后。

第一皇子の勢力が大きくなるのは、喜ばしいことではないのです。

クラウディアンのことを、皇后は「息子の未来を陰らす存在」だと言います。

アドリアーナは、命を狙われた理由が、兄を牽制するためだったのだと気付きました。

愚か者は大きなあやまちを犯すと話す皇后

ローエンハーツを皇位継承者にしようとしている皇后。

皇位継承の順位は第一皇子のほうが高いのでは?とアドリアーナは聞きます。

しかし、実際に皇位を継承するのは、より優秀な人物なのです。

そのため「順位は絶対ではない」と皇后は言います。

疑問が解けたかと皇后はアドリアーナに尋ねました。

アドリアーナは返事をしません。

すると皇后は、アドリアーナのような大胆不敵で賢い子は嫌いではない、と言います。

愚か者よりもずっといいのだと。

皇后は、愚か者は大きなあやまちを犯すとも言います。

愚か者とは義母や義妹の話だろうか、とアドリアーナは考えていました。

しかし、マリアンヌとシャロンなら、皇后からの話がなくてもアドリアーナの命を狙うでしょう。

皇后からアドリアーナへの提案

いきなり皇后は、アドリアーナに、1つ提案をすると言いだします。

「ローエンハーツが、アドリアーナを気に入っている」

皇后は、そう続けます。

その言葉を聞いたアドリアーナは驚きました。

意外にも、アドリアーナはローエンハーツの気持ちに気付いていなかったのです。

「息子が気に入っている女性に手を上げるような母親にはなりたくない」

そんなことを皇后が言います。

しかもアドリアーナは、公爵家の長女。

家柄も良く容姿も整っていて、教養もあります。

皇后はアドリアーナに、ローエンハーツと結婚するよう命じました。

ローエンハーツとアドリアーナが結婚する……。

それはクレセンテ家が、ローエンハーツに対立できなくなることを意味します。

皇后は、テオドールがアドリアーナを大切にしていると知っているようです。

アドリアーナを人質にしようとしている皇后。

テーブルの下で、アドリアーナは、ぎゅっと手を握りしめます。

拒否したら?とアドリアーナは皇后に質問しました。

死んでもらうと皇后は冷静に答えます。

自分のせいだと感じるローエンハーツ

そのころローエンハーツは、アドリアーナが宮殿に来ていることを知りました。

皇后と会っていることまでは把握していますが、場所が分かりません。

案内するようにローエンハーツは命じました。

しかし、誰も通さぬよう皇后は命令しています。

さらに皇室騎士団を呼び、部屋への侵入を防いでいるのです。

一緒にいるシンシアも、何事かと驚いています。

アドリアーナに会っていながら、皇室騎士団を呼ぶ理由が分からないのです。

ここまで警戒しているとは、とローエンハーツは内心驚いていました。

自分のせいだとローエンハーツは感じています。

皇后の提案を拒否するアドリアーナ

死んでもらうと言われたアドリアーナは、毅然とした表情で座っています。

そして、はっきりと、どちらも嫌だと答えました。

ローエンハーツは優しいものの、皇妃の座は手に余ると言うのです。

自分よりもふさわしい女性がいるだろうともアドリアーナは言います。

だからと言って、死ぬつもりもない、とアドリアーナは皇后に言い……。

<前話 全話一覧 次話>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいを無料で読めるか調査した結果

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい58話を読んだ感想

なぜ自分の命を狙ったのかと皇后に対して、直球で質問したアドリアーナ。

そんなアドリアーナに対して、皇后も理由を正直に答えています。

「ローエンハーツの未来を守るため」、それがアドリアーナの命を狙った理由です。

皇后にも、どこかマリアンヌと似たところがありますね。

マリアンヌも、ルドルフに爵位を継がせようとしていました。

そのためテオドールを家から出したのです。

さらにアドリアーナではなく、シャロンを社交界で連れまわしていました。

ただ、マリアンヌよりも皇后のほうが、賢いものの過激です。

アドリアーナの命は助かりましたが、事件に関与したベルとマリアンヌがすでに命を落としています。

もしアドリアーナが乗り込まなければ、また同じような事件が起こる可能性もあるでしょう。

ただし皇后は、アドリアーナのことを「嫌いではない」と話しています。

直接乗り込んでくるような大胆さが、アドリアーナにあるとは思っていなかった様子。

皇后が言う通り、アドリアーナは皇族と結婚できる条件を備えています。

ローエンハーツと結婚するなら、命も狙わないということなのでしょう。

しかしアドリアーナには、まったくそんなつもりがありません。

ローエンハーツに対して恋愛感情もないのです。

それどころか、ローエンハーツの気持ちにすら気付いていなかった模様。

ローエンハーツは、アドリアーナが宮殿に来ていることを知り、驚いています。

部屋は皇室騎士団が守っているとのこと。

理由が分からないものの、良くない雰囲気であるのには、ローエンハーツも気付いています。

「アドリアーナが危険な目に遭っているのは自分のせい」とローエンハーツは考えています。

ローエンハーツが何かをしたわけではありません。

しかしローエンハーツがアドリアーナを気に入らなければ、こんな事件は起こらなかったでしょう。

ローエンハーツは他のキャラクターより繊細なところがあるように見えます。

あまり思いつめなければ良いのですが……。

アドリアーナは皇后に対して、どちらも嫌だとはっきり答えています。

そんな返事をして大丈夫なのでしょうか。

うまく皇后を納得させられなければ、生きて帰れない可能性すらあります。

何か皇后を納得させられるだけの要素が必要です。

アドリアーナは皇后に対して、これから何を話すのでしょうか。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい58話まとめ

こちらでは58話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい58話まとめ
  • アドリアーナの命を狙われた理由が、ローエンハーツの未来を守るためでした。
  • 実際に皇位を継承するのは、より優秀な人物だと皇后は言います。愚か者は大きなあやまちを犯すと話すと、義母や義妹の話だろうか、とアドリアーナは考えていました。
  • 皇后からアドリアーナへローエンハーツと結婚するよう命じました。拒否したら死んでもらうと皇后は冷静に答えます。
  • ローエンハーツは、部屋を皇室騎士団が守っている事に驚き、アドリアーナが危険な目に遭っているのは自分のせいだと感じます。
  • 結婚を断り、死ぬつもりもない、とアドリアーナは皇后に言いました。

<前話 全話一覧 次話>