少女/女性漫画

プロミス・シンデレラネタバレ100話!aらすじ感想!父の言葉が心配な早梅

リアル人生ゲーム!?「プロミス・シンデレラ」。

ドラマも注目この後の展開は

こちらでは、「プロミス・シンデレラ 100話」の展開・あらすじをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

徳川のスパイはまひろでした。

しかしまひろがスパイをしているのは、訳がありそうで・・・。

壱成は誕生日に時間を作ってほしいと電話で父にお願いをしています。

徳川は記者にヘッドハンティングされそうですが・・・。

プロミス・シンデレラ100話のあらすじネタバレ

プロミス・シンデレラ 第 100話「負担」のあらすじをお伝えします。

父の言葉が心配な早梅

早梅は思い切って父に電話をしていました。

父はゴミだらけの部屋で暮らしているようです。

電話で名乗ったけれど、続く言葉が出てきません。

正広と離婚したときに一度電話をしただけで、それ以来何の連絡もしていなかったし・・・。

その時咳をする声が聞こえました。

風邪なのかと尋ねると、なんともないという答えが・・・。

反対に、早梅はどうなんだ、最近?と聞かれてしまいます。

まぁ元気にやっている・・・今度一回帰るね、久々に顔見にという早梅の言葉を聞いて父は意外そうです。

しばらく沈黙が続いて、身体に気を付けろ・・・俺みたいになるなという父。

早梅はなんなのいきなり、やめてよ・・・最後の言葉みたいな言い方をして・・・また咳き込む父。

今度の休みの日に行くから・・・と話したところで電話を切られてしまいます。

スマホを見つめて考え込んでしまう早梅。

嘘の情報を早梅に伝える徳川

日本ツアーズでの休憩中、早梅は壱成と明日の誕生日についてLINEをしていながら、父との電話の会話を思い出して心配そうです。

そこに徳川が入ってきました。

お花見のことを聞かれて、お礼を言う早梅。

徳川は早梅の向かい側に座ると、彼も楽しんでいましたか?と尋ねます。

その彼とは、成吾のことでした。

彼ならあなたといるだけで幸せなんでしょうけど・・・徳川の言葉の意味が分からない早梅。

隠れておつきあいしているのでしょ?

早梅はしてません!どこからそんな噂・・・と話しても、仲良くしている旅館のそういう噂は嫌でも耳にしてしまうという徳川。

湯宿片岡とはあまり仲良くないと聞きましたがと早梅が話すと、徳川は驚いているようです。

風の噂で・・・とごまかします。

きっぱりと否定する早梅に、確かに言えませんよね・・・彼はなんといっても高級老舗旅館の5代目社長。

パートのあなたとの関係がバレれば、不都合なことだらけでしょうから。

余計なお世話かもしれませんが、彼とは別れた方がいいでしょうという徳川。

先日の食中毒事件が起こる以前から、あの旅館は火の車なんです。

わたしの見立てでは、後1年ももたないでしょう・・・巻き込まれる前に辞めた方がいい。

早梅は、そんな理由でやめるつもりはありませんと答えました。

すると徳川は、自分の存在が相手の負担になっているとは思わないんですか?

あなたのお父さんのことですというのです。

少し調べさせてもらった・・・一緒に働いてくれる仲間のことはできるだけ知っておきたくて、ファミリーだと思っているので。

家の借金、税金の滞納、アルコール依存でDV気質な父親がいることをちゃんとお話ししたんですか?

この先も一緒にいるなら、彼もいっしょに背負わなければならない。

少し負担が重すぎるのでは?

黙って聞いていた早梅は怒ったような顔になり、仮に私たちがそういう関係だとしても徳川さんにはなんの関係もありませんよね?

余計なお世話ですという早梅。

とぼけた顔で徳川は、気を悪くさせてしまったかな?早梅の心配をしているだけだというのです。

どちらにしろ明日、彼の方から別れを告げてくるかもしれません。

本当はこんなことを言いたくないのですが、落ち着いて聞いてください。

徳川は、自分が捏造した恵の写真について早梅に、すぐに噂になってしまうと伝え、なぜ知っているのかと聞かれて恵の事務所から連絡が来たと嘘をつきました。

恵の名前に聞き覚えがある早梅、

 

明日、実際その話を旅館に行って伝えたいと思っているので、せめて先に知らせてあげた方がいいかと思ってという徳川。

本当にそんな記事が出るのかと尋ねる早梅。

公開された記事を見ればすべて明らかになる・・・旅館が経営不振の状態で、社長が女遊びを繰り返す・・・これが噂になればさらに客足は減ります・・・これでも彼を許せますか?

早梅はきっぱりと、自分の目で見たもの以外信じません!と宣言しました。

徳川は後悔しますよとだけ言い残すと、部屋を出ていきました。

誕生日当日

壱成は早梅を待ちながら、髪が崩れていないかガラス越しに確認していました。

何見てるの?早梅が見ると、壱成が見ていたガラスの中には下着が飾られていて・・・。

午前中は私にくれるんだよね・・・行きたいところがあると言った早梅が来たのは、二人が出会った公園でした。

壱成はまたここ?呆れていますが、早梅は出会った時のことを思い出して・・・掛け軸にカレーをぶつけたことが全ての始まりだったと思い返しています。

壱成が早梅の手を握り、どうなの?こういう結果になったけれどと尋ねます。

早梅は照れ笑いをして、ありえなさすぎる・・・まさかあの悪ガキと!と言うのでした。

壱成は照れながら就職の話をしようとしますが、早梅は遮ってちょっと気になることがあって・・・。

成吾のプライベートについて尋ね、成吾と恵のことも信じられるかと聞きます。

壱成もありえないと答えるので、写真が週刊誌に掲載されるんだってという話をしました。

早梅は、うちの会社のCMに恵が出ていたから週刊誌から連絡が徳川にあった。

しかも徳川には成吾と付き合っていると勘違いされているという話もしました。

それに旅館の食中毒の話までしているというと、食中毒のデマを流しているのはソイツだったりしてという壱成。

冗談だと言ったものの、なぜ旅館内部にそんなに詳しいのか・・・壱成は天馬のホテルでうちの旅館だけ代理店と契約していない・・・普通はするもので、経営不振ならなおさらだと話していたと言います。

旅館へ

徳川は旅館が思い通りにいかないからつぶそうとしている。

成吾と恵の写真は絶対に偽物だというのです。

早梅は今日旅館に行って成吾にその話をすると言っていた・・・行こう旅館!写真が偽物なら食い止めなきゃ!そんなの世間が信じちゃったら大変だ。

考えている時間はありませんが、今日は壱成の誕生日です。

このままじゃどっちにしろ楽しめないし、ちょうど親も呼んでいるからという壱成の言葉に、徳川の「少し負担が重すぎるのでは?」を思い出しました。

早梅はうつむいて、壱成に父親の人間性とか知ってるよねと尋ねます。

何だよ今度は・・・俺は全部知ったうえでお前といんの!わかんだろそんなん。

その言葉に早梅の顔がパーッと明るくなりました。

その頃旅館では待ち構えている徳川に、成吾と成吾の父が・・・。

 

プロミス・シンデレラ 第 100話「負担」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

全ての黒幕は徳川なことがわかりました。

徳川は何を要求するのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

プロミス・シンデレラをお得に読む方法

「プロミス・シンデレラ」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

100話を読んだ感想

プロミス・シンデレラ 第 100話「負担」の感想をお伝えします。

早梅は父のことを心配しています。

徳川は早梅の父のことまで調査していましたが、おつきあいをしている人は成吾だと思っているのですね。

それはまひろ情報でしょうか?

だとするとまひろは徳川に嘘のリークをしているということですね。

徳川との話し合いがどんなことになるのでしょうか?

早梅と壱成は間に合うのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

プロミス・シンデレラネタバレ100話!まとめ

こちらではの100話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

プロミス・シンデレラ 100話のまとめ
  • 久しぶりに父と話をした早梅・・「俺みたいになるな」と最後みたいな言葉を言われる。
  • 徳川は嘘の情報を早梅に伝えてきた。
  • 誕生日当日、出会った公園で会った早梅と壱成。