少女/女性漫画

それでも愛を誓いますかネタバレ98話!あらすじ感想!あの時の父は・・

複雑な大人の心情・・「それでも愛を誓いますか?」

武頼と父親との関係は?純の仕事はどうなった?

こちらでは98話の展開・あらすじをご紹介したいと思います。

98話は第32話(1)のストーリーに該当します。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

前話のあらすじ

久しぶりの実家・・父と2人で外食をする武頼は隣のテーブルに座る息子と父親の姿に自分たちの事を重ねて見ていました。

怒鳴り散らす父親に武頼は早く家を出たいと必死に大学受験をして実家を出て・・それから20年以上が過ぎていました。

離婚をしないで今も一緒に過ごしている両親は、どんな20年間だったんだろうかと考えていると、父親も隣の親子を見て思ってことがあったのか「子供どうするのよ」と声をかけてきたのでした。

一方、家を出ようと思い始めた真山。

両親に真山の好きな人がだいぶ年上の35歳だと知られると、母親は反対だと言い出します。

それでも愛を誓いますか98話のあらすじネタバレ

こちらでは98話の展開・あらすじをご紹介していきます。

ネタバレを含みますのでご注意ください。

歳の差

一人暮らしをしようと思っている話を両親にすると、何も言っていないのに”恋人ができたんだ”と思い始めた両親。

話の途中で何度も付き合っているわけではないと言い出すのですが、盛り上がった両親は息子の話を全然聞かず、そういう相手がいることをとにかく喜んでいる様でした。

けれど・・相手の年齢が23歳の息子に対して35歳だと知ると、母親は急に冷静になったのです。

 

真山の交際相手について母親は”反対”だと・・。

父親は当人同士の事だから、親がどうこう言う事でもないのでは?と思うのですが、母親は35歳と聞いた年齢が息子よりもだいぶ年上な事が心配でした。

真山は今23歳・・まだまだ人生どうなるかなんてわからない年齢だと思うのと同時に、相手が30代後半であることが引っ掛かっているのです。

もしもこれから5年付き合いが続いたら、真山は28歳で相手は40歳になる。

歳の差は縮まることなんてなく、真山が35歳になったら相手は47歳!

もしも結局別れることになったなんて事になったら、そこから女が一人でやって行くのは苦労する・・それに「男は若い女性が好きじゃない」と。

支える事・・できるの?

相手が独身なのか?再婚なのか?子供がいるのか?母親からしたら気になることだらけで、息子の様子を見るとちゃんと相手を支えることが出来るのだろうかと心配になっていきます。

 

真山は両親が居るリビングから自分の部屋に戻るとベッドに倒れこみ・・「そもそも付き合っていない」と、現実に戻ったのでした。

母親から言われた事、そして同僚から言われた言葉が頭の中に回り・・駅ですれ違った時の武頼の姿や純の顔が浮かんできます。

そして・・純とキス寸前になった時の事も・・。

あの時に父親と今の自分

武頼は実家のリビングでスマホを見ながらビールを飲んでいました。

父と2人で食事をして帰ってきてくつろいでいる様で、父は傍のソファーに座り新聞を読んでいます。

 

そこに武頼に勧められて温泉い行っていた母親が帰宅し・・準備していたのに飲んでいない日本酒の事を気にしたのです。

父はそれに対して「言わんくて言い」と言ったので、母もすぐにその話を辞めたのですが、武頼は自分がビールを飲み始めたから日本酒の事を言わなかったんだな・・と気がついていました。

「飲むか」と一言言ってくれればいいのにと思いつつっも「飲みたいな、日本酒」と言って2人で日本酒を飲み始めることになりました。

武頼は父が”不器用”なんだと分かっていました。

日本酒を飲みながら差し出された新聞・・そこには中1の時に父に教えてもらった競馬の情報が載っています。

競馬の事を思うと父との思い出は嫌な事ばかりでもなかったとも思い出されてきました。

 

武頼は食事中に「子供の事はどうするんだ?」と聞かれた事に、迷っているし悩んでいると今の気持ちを父に伝えることにしました。

それを聞いた父は「そうか」と短い返事をした後に、「父親は家族を責任もって養わないといけないからな」と続けます。

武頼はこの言葉を聞いて、あの時の父親が今の自分と同じくらいの年頃だった事に気がつき、今まで感じてきた事とは別の見え方ができてきたのでした。

今とは違う時代・・休みない仕事に、気がついたら中年になっている自分。

自分の人生について考え始め、苛々する気持ちもわかる。

父のあの時の気持ちは、今の自分と似ていたのではないかと思えたのです。

飲み込んだ言葉

自分の布団が敷かれた部屋に入ると、武頼は純に電話をしました。

武頼が休暇に入るタイミングで仕事でトラブルがあった純の事を心配しているのです。

純は「大丈夫か?」と聞かれて何かを話ししたそうでしたが、陽気になってお酒を飲んでいそうな武頼に言いたい言葉を飲み込んだのでした。

 

ここまでが98話のストーリーになります。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

それでも愛を誓いますかをお得に読めるか調査した結果

「それでも愛を誓いますか」をお得に読むならまんが王国がおすすめです。

まんが王国は毎日最大50%還元を実施中。

お得感は漫画配信サービス業界No.1です!

まんが王国なら、他にもあなたの好きなジャンルの作品が無料で見るかるはず。

公式サイトのカテゴリー「¥0 無料」の中から、漫画を無料で楽しみましょう!

※1冊〜6冊まで無料の作品が多数配信されております。なかには話題の作品も期間限定で無料配信中なので見逃し注意です!

当記事を読んだ方の多くが、まんが王国を利用し下記作品を無料で読んでいます。

2021年9月30日まで

2冊無料

3冊無料

2冊無料

1冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

無料作品はこちら

公式サイトには他にもたくさんの無料作品が掲載されています。

月額料金ではなく、ポイント追加制で料金を最小限に抑えたい方

課金を一切せず0円で漫画を読みたい方

豊富な口コミやレビューを参考に漫画を選びたい方



一番のメリットは試し読みのページ数が多いことだと思います。掲載漫画数は他のサービスに比べて少ない印象ですが、無料で試し読みできる漫画数、ページ数ともにダントツで多い印象があります。
デメリットをあげると、アプリをダウンロードした場合にあまり使い勝手がよくない点でしょうか。他サービスにある「しおり」などの基本機能がないために、好きなページを保存したり、片手でらくに読んだりするということがあまりできません。これは他のサービスでも同様ですが、漫画をPCやスマホにダウンロードすることができないのが不満点としてあげられます。
引用:https://minhyo.jp/

漫画好きにはうれしいです。無料で1巻、複数巻読むことのできる漫画がとても多くて楽しいです。また、ポイントがもらえたりキャンペーンがあったりします。この時に漫画を買うと安く買えます。最近は紙の漫画より電子漫画を買うことが多いのでキャンペーンなどは本当にありがたいです。試し読みをして面白かったものを買うことができるのが魅力的です。
だだ、1つデメリットがあるとすれば品ぞろえが悪いのかなと感じます。これに関しては他のサイトの方がいいかもしれません。ですが、私はこのサイトにもいいところがあると思っているのでこれからも使い続けます。
引用:https://minhyo.jp/

きっかけは、ある漫画の内容をちょっとだけ読んでみたいと思ったことから使い始めました。思ったよりずっと無料で読める作品が多く、数巻ある場合は1巻丸々無料で読めるものもあってついつい読んでしまい、時には時間を忘れるほどです。漫画を探したい時も、ジャンルや作者、キーワードからも探せるのも便利!社会人になってから漫画を読む機会もめっきり減っていましたが、利用し始めてから最新の作品にも目がいくようになり、試し読みから実際に購入したものもあります。こんな漫画があるのか!と発見もできて楽しいです。
引用:https://minhyo.jp/

私がこのサイトを選んだ理由は、やはり無料で試し読みできる漫画が多いという点が大きいなと思ったからです。
他の電子書籍サイトも色々見てみたんですけど、ここはダントツで無料で試し読みできる漫画が多いので、電子書籍にあまり馴染みが無い人にもおすすめです。
それから「じっくり試し読み」といって、普通の試し読みよりも無料で読める範囲が広いものも多いのもいいですね。
ただ、アプリからダウンロードができないのは少々不便だと思いました。
引用:https://minhyo.jp/

スマホで片手間に読めるので、リビングでゆっくりしている時以外にもご飯やお風呂等の様々な場面で楽しんでいます。新しい作品だけでなく、懐かしい私が子供の時に読んでいた作品もあるので、寝る前にベッドで読んでるとついつい夜更かししちゃいますが、次は何を読もうか本屋さんに行かずに簡単に選べるので、もう手放す事は出来ないです。興味をそそるタイトルで1巻を試し読み出来る時は、凄く嬉しいですし、面白かったら購入しています。ポイントの追加購入もクレジットカードで簡単に支払えるので助かってます。
引用:https://minhyo.jp/

あなたも是非まんが王国でお得に好きな漫画作品を楽しんでくださいね!

公式サイトはこちら

98話を読んだ感想

実家に帰って父親と過ごす時間があった武頼は、今までと違った見方が出来る様になっていました。

自分が子供の時にいつもイライラしていた父親を嫌だと思っていた武頼は、自分に子供が出来た時は自分の父親の様にはなりたくないと葛藤もしていました。

だけど、その時の父親と自分が同じような年齢になったのだと気がつ”親”として見るのではなく、ひとりの人として見た時に、気持ちが分からなくなかったのではないでしょうか。

自分と同じような悩みがあったのではないかと想像ができる様になり、父親は父親で家族をしっかり養うこという事をずっと考えてきたのだと。

確かに、自分の年が重なり昔と違った見え方をした事で分かってくることとかもあるなぁと思いながら読みました。

”お父さん””お母さん”ではなく、自分と同じ1人の人として人を見れた時って、何かが変わりますよね。

なんだかここは自分が経験した気持ちと重ねて読みました。

 

純は、武頼に何かを言いたかったようですが、言葉を飲み込んでしまいました。

仕事の事で思った事を言いたかったのかなと思ったのですが、少しお酒を飲んで、しかも父親のあの時の気持ちが少しわかった気がした今の武頼には言い出しにくかったのではないでしょうか。

トラブルがあった仕事は・・やはり引き続き大変そうです。

純が知らない所で田辺や赤城が動き出している事も気になるのですが、今回はあまり動きがありませんでした。

でも・・今回のストーリーの表に赤城が描かれていたのが凄く気になっています。

登場してきたってことはこれからのストーリーに大きく関わってくるという事・・なのでは!?

しかも田辺との会話からして、真山と純の事で引っ掻き回しそうな予感がしてなりません。

毎回次のストーリーにハラハラしているのですが、今回もやはりハラハラドキドキしてしまっています。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

それでも愛を誓いますかネタバレ98話!まとめ

こちらでは、それでも愛を誓いますか?98話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめてみると・・

それでも愛を誓いますか?98話のまとめ
  • 真山の父親は息子の相手の年齢を気にしていないし当人同士の問題と思っているけれど・・母はだいぶ年上だと聞いた相手の事をすごく気にしているし支えられるのかと息子の事を心配している。
  • 武頼は自分が子供の時に怒ってばかりいた父親を違う目で見られるようになり、その時の父親と今の自分が似たような気持ちを持っているのではないかと思う様になった。
  • 純は武頼に話ししようと思った言葉を飲み込んだ。