少女/女性漫画

社内探偵ネタバレ12巻!あらすじ感想!社長をおとす

社内では一体何が起こっているのか「社内探偵」。

誰の名前があったのかアクセスしたのは誰

続きの気になっていた12巻を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

「社内探偵 12巻」を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額?!

「鬼滅の刃」全巻まとめ買い!全巻最大半額で読める電子書籍ストアとは??鬼滅の刃を全巻まとめ買いをするならどこが一番お得なの?? 大手電子書籍サイト11ストアの中から鬼滅の刃が一番お得に読めるサイトをコミニューが徹底検証しました! 全巻最大50%OFFで買える裏技も?!鬼滅の好きの方、必見です! ...

社内探偵12巻のあらすじネタバレ

社内探偵第12巻のあらすじをお伝えします。

三屋部長ではない!?

認証システムにアクセスしたのは三屋部長のIDでしたが、その日のその時間部長は会社にいませんでした。

リモートでもアクセスできるのですが、外部のミーティングには久我が同行していてずっと三ツ屋部長の隣に座っていたため、端末で承認作業はできません。

 

あの日も異動の話ではないのに、三屋チェックを持っていたので、なぜだろうと思ってよく覚えていました。

 

IDを使えばだれがどこからアクセスしたかわかるため船堀が調べてみると、若林のPCからでした。

若林がIDを盗んでログインしたことが真相なら、諭旨免職どころか懲戒免職です。

飯田の昇進を不正に承認したのは、若林一人ということかもしれない・・・。

 

飯田は松原に相談があると呼び出していました。

この会社の事をどう思います?何か問題はないですかと尋ねると松原も林も驚きます。

 

松原は今度は大奥で何があったのか心配しています。

飯田はリサーチです・・・ヒアリング!なんでもいいんです・・・給料が安いとか上司が無能とか・・・。

 

営業で役に立つかどうかは内容次第~という飯田ですが・・・。

松原は若い社員のジョブローテについて・・・もう少し個々の特性を見て成長の機会を与えてほしいと言いました。

 

林はここの組織がトップダウンすぎると感じています。

でも下のランクの社員だと社長に意見を言う機会もないし・・・もっと社員を信頼していろいろ挑戦させてほしいと言いました。

 

社長はどんな人と尋ねる飯田に、松原は仕事は厳しいけれど新年会とかでは気さくに話してくれると言い、林は社長自身は社員の声を聞きたいと思っているのでは・・・もの伯父せずに正直に意見を言ってほしいのではと思っています。

 

林は人を見る目はあるからそうなのかなという松原。

じゃあ…社長に言えるなら言いたいことはと聞く飯田。

現場の温度感みたいなものをもう少し汲み取ってもらえれば、競合に負けないプロジェクトを勧められるのではと言いたいという林。

 

ふーんという飯田に松原は、業務改善的なことをやってるの?役に立てたらいいけどと笑顔で言ってくれました。

立たせますよ・・・と言う飯田。

 

帰りに林は、飯田は社長に会う機会でもあるんでしょうかと言いました。

まさかと思う松原ですが・・・。

社長に会いに行った飯田

飯田は会社のロビーで昼休みにランチへ行く社長を待ち伏せして、ランチをしてコーヒーに行くくらいの時間にしてお店に入っていきました。

 

偶然を装って社長に緊張した演技をして挨拶します。

社長は飯田を営業三課にいると知っていました。

 

飯田の上長が社長の妻だし・・・と言われ一之江課長にはお世話になっていますと答えます。

遅いランチで忙しいのかいと社長に言われて、ここでコーヒーだけを飲むのが自分へのご褒美なんですと言いながら・・・一緒にどうだい来いと祈る飯田。

 

一緒にどうだいが来ました。

ヨシキタと思い・・・社長がコーヒーを好きだということは秘書ブログを読んで知っていたのです。

 

社長と一緒にいたのは、デザイン部の大森課長でした。

飯田のことをわざと異動したとか、若林に随分気に入られてたとか嫌味なことを話してきます。

 

社長もパワハラ疑惑のことを話してきたので、若林には感謝をしていると話しました。

今は一之江課長にたくさん学びの機会をいただいていますと・・・。

 

彼女はきついところもあるから、君も会社に対して思うところもあるだろう・・・そう言うのは遠慮せずに私に教えてほしいという社長。

 

飯田が何か話したいということに気が付いて社長が促したので、若い社員のジョブローテについて松原が話していたことを伝えました。

 

大森も同意したので、続けて今度は林の意見を自分で思ったかのように伝えました。

社長は良い着眼点も持っているし、度胸もあると言い・・・いつでも誘ってくれと言って席を立ちました。

松原のおかげ?

飯田は久我たちとまた集まって、社長を落としたと報告します。

しゃちょうなんて生物は仕事に対してまっすぐな姿勢を見せれば食いついてくるというのです。

 

とりあえず気に入ってもらってよかった・・・ここから先が重要ですという久我。

飯田はログのアクセスについて久我に聞きますが、答えてくれません。

 

人事部員ですからということで・・・船堀が答えてくれました。

ログをたどったら三屋部長IDを使って若林のPCから承認されていたと・・・。

 

町上はアカウント情報の盗用なら超重罪だと言います。

若林一人で飯田の昇格を承認したらしいという船堀。

他に可能性はと尋ねる飯田に・・・そこまでして飯田を昇格させるメリットがある人物がいるのかと・・・。

飯田も知らない・・・わかんないと答えました。

 

町上は若林が退職前に盗用がばれなくてよかった・・・パワハラで諭旨なんかより一発で懲戒免職ものだったと言います。

 

パワハラの告発は山下だったのかと久我に尋ねましたが、それは言えないと・・・。

山下がどんな理由で告発したか知りたかったという飯田。

どんな理由であれ、告発者のプライバシーは守られるべきだと久我は答えました。

 

その言葉で山下が関係していたと知ることになり・・・。

町上はとにかく三屋がシロだったとホッとしています。

 

あとは一之江課長の案件だから飯田に頑張ってというみんな・・・まかせてという飯田ですが・・・。

 

昇格すると告げられた時の若林とのことを思い出していました。

何で?なんでそんなヤバい橋わたってまで私のことを昇格させたの・・・?

結局いなくなって・・・と涙ぐんでいました。

 

久我は明日が最終出社日の若林に会いに行き、不正証人のルートが判明したと伝えました。

なぜあんなことをしたのかと尋ねると、飯田を昇進させたかっただけだと・・・。

 

飯田のことをちゃんと見てあげていたのかと尋ねる久我に何でそんなに知っているのだと若林は言いました。

久我は若林がもっといいだを信じて育て手入れは着実に成長して正攻法でランクアップできたと伝えました。

飯田の事頼んだからと言って若林は去っていきました。

 

その頃飯田は社長に面談のお願いメールを作成していました。

私にだってまともなメールくらい打てるのよ・・・今まで何度も松原にひな型作ってもらっていたし・・・ビジネスメールに私的感情を混ぜればおじさんなんて簡単よと考えていました。

 

松原の・・・役に立てたらいいけどという笑顔を思い出して照れている飯田。

社長からすぐに返信があり…みんなに社長釣れた今日ご飯行くと一斉メールを送りました。

 

 

社内探偵第12巻のあらすじをネタバレでお伝えしました。

社長と二人で話すことができることになった飯田。

きちんと任務遂行できるのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

社内探偵をお得に読む方法

以上「社内探偵 12巻」ネタバレのご紹介でした!
せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなくイラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

そんな方におすすめしたいのが「まんが王国」です!
毎日最大50%ポイント還元でお得にマンガを読むことができます。

最新話をイラスト付きで読みたいと思った方は是非、試してみて下さい!

無料で読める作品が
3,000作品以上!

引用:https://www.amazon.co.jp/

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

会員登録は無料会員と月額会員の2パターンあるので、自分に合った方法で登録してみてください♫

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

12巻を読んだ感想

社内探偵第12巻の感想をお伝えします。

三屋のIDを使ったのは若林ですが・・・本当に若林だったのかがまた気になります。

三屋に報告してもいいかという町上に対しての久我が、何か含みがありそうで・・・。

 

飯田は頑張っていますが、基本的なことは松原にきちんと教えてもらっていたことを最近思い出しているようですね。

 

松原は本当にいい先輩だと思います。

今は林と言いコンビで、飯田を助けてくれています。

 

最後の任務を飯田はきちんとできるのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

「社内探偵 12巻」を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

社内探偵ネタバレ12巻!まとめ

こちらでは「社内探偵 12巻」の展開・あらすじをご紹介しました。

12巻をざっとまとめると・・

社内探偵 12巻のまとめ
  • 三屋部長のIDで若林のPCからアクセスした痕跡を見つけた。
  • 飯田は社長に偶然を装って話をした。
  • 久我にパワハラの告発者について聞いたが、告発者のプライバシーだと答えなかった。

社長と話をするなんて・・すごいですね。