少女/女性漫画

社内探偵ネタバレ16巻!あらすじ感想!久我、総務への異動を言い渡される

社内では一体何が起こっているのか「社内探偵」。

視点が面白い話題の漫画

続きの気になっていた16巻を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

久我のパソコンをいじって、証拠を抹消しに来るかもしれないと、動画を撮っておけばきっと犯人が来ると思ったのです。

山下が来るではと思いましたが、来たのは町上でした。

三屋部長と町上は山下と繋がっていて・・・何か不正をしている。

翌日三屋部長に話を聞こうと思っていた久我ですが、部長の方から声をかけてきました。

三屋チェックは持っていませんでしたが・・・・!?

社内探偵16巻のあらすじネタバレ

社内探偵第16巻のあらすじをお伝えします。

異動を言い渡される久我

久我は総務に異動してくれないかと言われました。

このタイミングで異動なのかと驚きます。

町上から昨夜のことをもう聞いていて、真実に近づいた私を遠ざけようと・・・!?

久我はなぜ会議にもかけずに今私が異動なのですか?

次の会議にあげるよ・・・若林が退職するからその穴をキミに埋めてもらいたいんだというのです。

穴と言っても若林とはランクが違い過ぎるというと、次の査定でキミに昇格してもらおうと思ってるという三屋。

 

久我は昇格するような成果をあげていませんと言いますが・・・。

そんなことをしてまで私を排除したいのかと思うのです。

拒否権はあるのですかと久我が尋ねると、総務は人手不足で・・・人事は専門職派遣を雇う予定だと三屋はいいました。

何かを隠している部長

昨日若林のパワハラ告発の不正に加担している人を突き止めた・・・町上から昨日の話を聞いていますよね。

若林のパワハラ告発が不正である証拠を町上が回収に動いた・・・部長は町上を使ってずっと私の行動を監視していたのではないですか?

なぜですか?部長と町上と山下は何をしているのですかと尋ねます。

するとさっきから一体何の話をしているんだ・・・なぜ町上を使って監視していたと思うんだ?

私が君を監視して何のメリットがある?

若林の件が怪しいと言い出したのは私だと久我が話すと、任命権は私にあるから・・・君に他の仕事をさせればいいだけだという部長。

久我が何を言おうと、キミは一度人事から離れた方がいい・・・君とはもう二度と信頼関係を築くことは難しいだろうと告げ、部屋を出ていきました。

 

久我はこんな部長は初めてだ・・・いつもは人の話をきちんと聞いてくれるのに・・・何かを隠したいとしか思えないと・・・。

久我の異動に動揺する町上

席に着くと、町上がスマホからメッセージを送ってきます。

三屋部長と昨日のことを話した?

町上は昨日のことは話していない、自分が勝手にやったことだから部長には関係ないと。

 

本当のことを教えてと町上に話しても、本当のことなんてないと・・・。

レスが遅いなと町上が思っていると・・・久我がやってきました。

山下とは仲がいいのかと尋ねると、たまに飲んだりしていたと言います。

久我が勘違いだと認めると、町上の目がキラキラ輝いたので久我は思わず笑ってしまいます。

町上がわかりやすすぎて・・・。

 

絶対に嘘だと思う久我・・・山下が町上のような何も情報を持っていない人と仲良くするわけがない・・・私の情報を町上に渡す意味が分からない。

そしてもう私が次に打つ手が思いつかない。

 

久我は異動になることを打ち明けました。

町上はなんで・・・と動揺しています。

私が部長を疑っているからなのか、昇格させてまで追い払いたいのだと。

受け入れたの?と町上は驚いていますが、久我は基本的に拒否権はない・・・でも私は人事がやりたい、退職も考えていると言います。

町上にもう決定なのかといわれて・・・町上が真実を教えてくれるなら何とかなるのかもと話す久我。

 

町上は呆然として、し・・・真実ってそんなもの・・・ないよというので・・・久我ももうどうしようもないのねと思うのでした。

飯田・松原・久我のランチ会では・・・!?

飯田にランチを誘われた松原と久我。

報告があると言います。

 

営三で、新規取引先開拓チームのリーダーを任せてもらうことになったと・・・松原はすごい頑張ったのねと言ってくれますが、久我は何かズルを見つけたんですか?と・・・。

ズルではないと言いながらも、松原と林がテレアポを手伝ってくれたからで自分の実力ではないという飯田。

飯田は松原と久我にちゃんとやってるよと言っておこうと思って・・・というので二人ともとてもうれしそうです。

二人のことをとても恨んでいたけれど、異動して仕事も頑張れば楽しいのだと思えるようになったので・・・一之江課長は嫌いだけれど何も言えなくなるくらいやってやりたいという飯田。

 

松原が林が課長になるかもという話をします。

飯田も林も配置換えをしたのは間違いじゃなかった・・・やってよかったと思う久我。

総務に移動したらもうこういう仕事もできなくなる・・・でもこれでもう満足なのかもしれない。

飯田のように次に与えられた場所で頑張ることで、また得られるものがあるかもしれないと思う久我。

 

人事部で来季の人事配置についての会議が行われ、久我の異動が発表されます。

高井は総務の人手不足と聞いてそんなはずは・・・と不審に思っているようです。

そんな中、町上の様子がおかしいのですが・・・!?

 

社内探偵第16巻のあらすじをネタバレでお伝えしました。

高井も変だと思うくらいの久我の異動!?

人事の外注派遣は変だと思うのは当然のことだと思います。

部長は何を考えているのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

社内探偵をお得に読む方法

「社内探偵」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

16巻を読んだ感想

社内探偵第16巻の感想をお伝えします。

久我の異動は不自然で、部長が何かを隠したいとしか思えません。

久我のことが大好きな町上はとても悩んでいますが、何もないとしかいいません。

でも久我が異動になると聞いて、顔色が変わりました。

町上が真実を教えてくれるなら何とかなるかもといわれて、町上は会議の時に爆弾発言をしそうです。

 

飯田が松原と久我をランチに誘いました。

二人のことを恨んでいたけれど、二人ともとても親身になってくれたので自分は頑張っているという報告でした。

林も課長になると聞いて、久我は自分の考えた配置転換が間違えではなかったと、改めて人事部としてのやりがいを感じたのではないかと思います。

 

少しやり過ぎかと思うくらい入れ込む久我ですが、正義は通さなくてはいけないのではないでしょうか?

部長は何を隠して、何をしようとしているのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

社内探偵ネタバレ16巻!まとめ

こちらでは「社内探偵 16巻」の展開・あらすじをご紹介しました。

16巻をざっとまとめると・・

社内探偵 16巻のまとめ
  • 異動を言われた久我は、真実に近づいたから排除しようとしているのだと感じた。
  • 久我は部長の様子から何か隠したいことがあるのではないかと思った。
  • 飯田は松原と久我にちゃんとやってるよ・・と報告する為にランチに誘ってきた。